超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

鈴木みのりが1stアルバム『見る前に飛べ!』のMVで衝撃の丸刈り姿に!「自分をさらけ出すことが、今の自分に出来ること」【インタビュー】

2018/12/19


 鈴木みのりが、1stアルバムとなる『見る前に飛べ!』をリリース。衝撃の丸刈り姿で登場したMVも話題の本アルバムについて語ったインタビューが『アニメディア1月号』に掲載されている。「超!アニメディア」では、記事内でお届けしけれなかった部分を含めたインタビュー全文をご紹介する。

自分の叫びをぶつけた「見る前に飛べ!」

−−1stアルバム『見る前に飛べ!』が出ます。
 シングル曲はアニメのタイアップがほとんどなので、「この作品ならこう」とか「このキャラクターならこう」と考えて歌うことが多かったのですが、アルバムの新曲は、そういうタイアップがないので、どれも自分のそのままを出す気持ちで挑むことができました。歌詞も全部自分に寄せて解釈することができたし、すごく新鮮な気持ちで歌うことができましたね。

−−ご自身で3曲作詞していますが、大変でしたか?
 大変でした! アルバムの表題曲「見る前に飛べ!」や、リード曲のひとつ「へんなことがしたい!」は、アルバムの顔となっている楽曲だったので、シングルのカップリング曲で作詞をしたときとは違った緊張感でした。もう1曲の「わたしはわたしになりたい」は、大好きなsasakure.UKさんに作曲していただいたのもあって、今まで以上に堅苦しく考えてしまったこともありましたけど、最終的には思うがままに自分らしく書けたんじゃないかと思います。

−−まず表題曲「見る前に飛べ!」は、清々しく前向きで勢いもあり、セリフもポイント。
 今回の3曲は、どれも最終的には「自分らしさ」を表現しています。私はアニメ『マクロスΔ』でデビューさせていただいて、そのあともいろんな作品に出演して歌う場もいただいて、いい経験ばかりさせていただきましたけど、自分の気持ちが追いついていないときもありました。そういったこれまでのことを振り返りながら、最近になって自分の中で出た結論を歌詞として書いたのが「見る前に飛べ!」です。続きを読む



PAGETOP