超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「Wake Up, Girls!」のファイナルツアーが千葉で開幕 – “寂しい”を“楽しい”に替える7人に心からの拍手を

2018/7/17


 声優ユニット「Wake Up, Girls!」のライブツアー「Wake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME -」が2018年7月14日(土)に千葉県の市原市市民会館にて開幕した。

Wake Up, Girls!ライブツアー(前列左から)田中美海、山下七海、青山吉能(後列左から)高木美佑、吉岡茉祐、永野愛理、奥野香耶。7人で「Wake Up, Girls!」。当日は山下さんの誕生日(7月19日)をサプライズでお祝いした

 ライブツアー初日となった本公演では、「16歳のアガペー」(※)や「極上スマイル」など、「Wake Up, Girls!」として長く付き合ってきた曲から「Polaris」「7 Senses」といった比較的新しい楽曲までを披露。また、『Wake Up,Girls! 新章』第5話にてアイドルユニット「I-1club」が歌った「君とプログレス」のカバーや『うぇいくあっぷがーるZOO!』のEDテーマ曲「ワグ・ズーズー」(※)、TVアニメ『恋愛暴君』のOPテーマ曲「恋?で愛?で暴君です!」やTVアニメ『灼熱の卓球娘』のEDテーマ曲「僕らのフロンティア」といったアニメタイアップ曲など多彩な楽曲を歌い上げた。さらに、歌だけでなく、リーディングライブの実施、客席を使った縦横無尽に駆け回るパフォーマンスなどで会場を盛り上げる。演出、セットリスト、パフォーマンス全てで駆け付けたワグナーを盛り上げ、笑顔にしようとする彼女たちはまさにエンターテイナーだ。 (※)は昼の部のみで披露

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls!ライブツアー_朗読

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls!ライブツアー

 正直、本公演が始まるまでは複雑な気持ちを抑えきれずにいた。2018年6月15日に発表された2019年3月をもっての解散。声優ユニットとして様々なシーン・場所で活動してきた彼女たちの姿が見られなくなると思うと、寂しさを感じざるを得ない。そんな状況で始まったライブツアーだけに「どういう感情で、どういう原稿を書くべきなのか」という気持ちが心を支配していた。

 そんな個人の気持ちなど当然お構いなく始まる公演。読んで字のごとくゴージャスな演出で幕が上がった瞬間、心にかかっていたモヤが一気に晴れた。きっと自分よりも複雑な感情でライブツアーの舞台に立っている7人全員の笑顔が目に飛び込んできたからだ。どんな状況であってもプロだから笑顔でいるのは当然、と言われればそうなのかもしれない。それでも、駆け付けた方々に“最高のライブショーを観ていただく!”と言わんばかりに全力でパフォーマンスをする彼女たちの姿は称賛されるべきものである。

 ライブでは息の合ったダンス、トークパートでは「Wake Up, Girls!」らしいリラックスした掛け合いでワグナーを笑顔にする。そこに一切のネガティブな感情は感じられず、ただただライブショーを楽しんで欲しいという7人、そしてスタッフ陣の気概が伝わってきた。「Wake Up, Girls!」にとっても、スタッフにとっても、ワグナーにとってもきっとここが「HOME」。それくらいにあたたかい空気が終始会場を包みこんでいた。

 気が付くと終わっていたツアー初日公演。寂しい気持ちを楽しいに替えてくれた7人はここからライブツアーを駆け抜けていく。3つのPARTで分けられた今回のツアー。PART Ⅰは「Start It Up,」と名付けられている。最高のスタートダッシュを切れたかどうかは、涙ではなく、笑顔に包まれた会場が答えとなっただろう。

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls!ライブツアー_永野ちゃんソロ

Wake Up, Girls!ライブツアー

Wake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME –
●日程&会場
【partⅠ】

7月14日(土)千葉:市原市市民会館
7月28日(土)・29日(日)神奈川:ハーモニーホール座間
8月4日(土)埼玉:大宮ソニックシティ
partⅡ
10月6日(土)・7日(日)大阪:岸和田市立波切ホール
12月9日(日)岩手:岩手県民会館
12月22日(土)神奈川:横須賀芸術劇場
partⅢ
Coming Soon
●出演者
Wake Up, Girls!
吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑
●主催
エイベックス・ピクチャーズ株式会社

Wake Up, Girls!公式サイト
http://wug-portal.jp/
Wake Up, Girls!公式Twitter
@wakeupgirls_PR



PAGETOP