超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【レポート】AnimeJapan 2018『ウマ娘 プリティーダービー』放送直前スペシャルステージ -新情報発表で沸く中に見られたキャスト・スタッフの想い

2018/3/26


 2018年3月25日(日)に東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2018」のYELLOWステージにて、アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』の放送直前スペシャルステージが行われた。登壇者はスペシャルウィーク役の和氣あず未、サイレンススズカ役の高野麻里佳、トウカイテイオー役のMachico、ウオッカ役の大橋彩香、ゴールドシップ役の上田瞳、ダイワスカーレット役の木村千咲、メジロマックイーン役の大西沙織。司会進行は駿川たづな役の藤井ゆきよが務めた。

(左から)ゴールドシップ役の上田瞳、ダイワスカーレット役の木村千咲、スペシャルウィーク役の和氣あず未、サイレンススズカ役の高野麻里佳、トウカイテイオー役のMachico、ウオッカ役の大橋彩香、メジロマックイーン役の大西沙織

 『ウマ娘 プリティーダービー』はCygamesによるスマートフォン向けゲームのほか、アニメ・コミック・ライブ・イベントなど多角的に展開していくメディアミックスコンテンツ。異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ“ウマ娘”と呼ばれる者たちが切磋琢磨しながら「日本一のウマ娘」の称号をかけて<トゥインクル・シリーズ>と呼ばれる競馬のようなスポーツで競い合う、という物語である。

 本イベントは、2018年4月より順次放送がスタートするアニメの放送直前に改めて作品を振り返りつつ、プロジェクト全体の新情報なども発表するステージとなった。

 イベントがスタートするとまずはアニメの新しいPVを公開。美麗な映像が舞台上のスクリーンに映し出された。PVの公開が終わると、三度の飯より競馬が好きという東宝の伊藤隼之介プロデューサーがゲストとして登場。本作がどのような物語なのか改めて説明を行った。

 その後に行われたのは「めざせ、にっほんいちのウマ娘! キャラクター紹介レース」と題した企画。本企画は各々が演じる「ウマ娘」について30秒以内に紹介するというもので、一番伝わらなかった人には「ちょっとした仕事をしてもらう」というルールのもと行われた。

  30秒という制約のなか、登壇者たちは次々と自身のウマ娘について紹介。ピッタリ30秒の紹介をしたり、同じ言葉を連呼したりする登壇者がいる中、高野はイベント前日から配布されていた競馬情報誌『サラブレ』と「ウマ娘」がコラボレーションしたフリーペーパー「サラブレ ウマ娘版」のvol2を取り出し、時間に収まりきらないほどに正しい情報を紹介。しかし、この行為に審議ランプが点り、最終的には高野がちょっとした仕事をすることとなった。

 高野が行ったちょっとした仕事は、アニメ関連の告知情報を読むというもの。この仕事では、「ぱかラジッ!」で同じくパーソナリティーを務める和氣とMachicoを巻き込みつつ、初回は第一話・第二話を1時間で放送することや放送終了後の次回予告をアニメ公式サイトにて公開することなどのアニメ放送情報、OPテーマ曲「Make debut!」とEDテーマ曲「グロウアップ・シャイン!」を登壇している「ウマ娘」たちで歌うという音楽情報、競馬情報誌『サラブレ』とのコラボ冊子が配布中であることなどの告知を行った。

 なお、「サラブレ ウマ娘版」を読むという流れは、本番前に誰を選ぶか悩んでしまうと困っていた伊藤プロデューサーに高野が提案し、私を選んでくれと伝えていた仕込みだったという。その高野の人間性には登壇者から称賛の声があがっていた。

 アニメ情報の告知に続いて行われたのは、「ウマ娘」プロジェクト全体の情報などを伝える「ウマ娘ニュース」のコーナー。ここで、Cygames・石原章弘コンテンツプロデューサーが合流し、2018年3月31日(土)に佐賀競馬場で冠レース“ウマ娘ヒット祈願レース!”が開催されること、同日夜に行われるサッカーJ1リーグのサガン鳥栖対名古屋グランパス戦の試合前セレモニーに和氣、高野、Machicoが参加する情報の振り返りが行われた。

 続く新情報として、2018年3月25日(日)よりゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』の事前登録が開始したこと、さらに『ウマ娘』のスペシャルプロモーターとして武豊騎手が就任したことも発表された。就任した武豊騎手からのコメントムービーが映し出されると、会場は大いに沸き、ムービーが終わると同時に登壇者も感動や喜びの声を上げた。

 新情報の発表で盛り上がりをみせたイベントも終了の時間。登壇者それぞれの最後の挨拶では高野がサイレンススズカに実際に騎乗したことがある武豊騎手からのコメント、そしてこれまでのコンテンツの歩みを改めて振り返り、感極まって涙する場面も。また、彼女は舞台を後にする最後の瞬間まで深々と礼をしていた。

 プロジェクトが発表されてから数年。高野だけでなく、コンテンツと長く付き合ってきたキャスト・スタッフにとって、アニメ・ゲームが始動する今という瞬間は、きっと特別で大切なものだろう。新情報の発表だけでなく、それぞれがコンテンツへかける想いも伝わってくるようなイベントとなった。

<TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』情報>
TOKYO MX、BS11 4月1日より毎週日曜日24:00~
関西テレビ 4月1日より毎週日曜日25:55~
サガテレビ 4月2日より毎週月曜日25:25~(初回のみ25:45~)
AbemaTV 4月3日より毎週火曜日23:00~
※初回は1時間放送(1話・2話放送)
※放送開始日、時間は変更になる場合がございます。詳しくはアニメ公式サイトをご確認ください。

◆スタッフ  
原作 Cygames 
監督 及川啓 
副監督 太田知章 
シリーズ構成 石原章弘(Cygames)杉浦理史 
キャラクターデザイン・総作画監督 椛島洋介 
美術 草薙 
撮影監督 並木智 
色彩設計 中野尚美 
3D監督 市川元成 
編集 高橋 歩 
音楽 UTAMARO movement 
音楽プロデュース 岩代太郎 
音楽制作 ランティス 
音響監督 森田祐一 
音響制作 HALF H・P STUDIO 
アニメーション制作 P.A.WORKS 
オープニングテーマ「Make Debut!」 
エンディングテーマ「グロウアップ・シャイン!」

◆キャスト 
スペシャルウィーク:和氣あず未 
サイレンススズカ:高野麻里佳 
トウカイテイオー:Machico 
ウオッカ:大橋彩香 
ダイワスカーレット:木村千咲 
ゴールドシップ:上田瞳 
メジロマックイーン:大西沙織 
駿川たづな:藤井ゆきよ 
トレーナー:沖野晃司 
東条ハナ:豊口めぐみ ほか

公式サイト 
 http://anime-umamusume.jp
公式Twitter 
https://twitter.com/uma_musu_anime

■ゲーム概要
タイトル:ウマ娘 プリティーダービー
配信開始時期:2018 年予定
開発・運営:株式会社 Cygames
対応機種:iOS/Android
公式サイト
https://umamusume.jp/
公式 Twitter
https://twitter.com/uma_musu



PAGETOP