超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【コスプレインタビュー】舞台でも輝くマルチなコスプレイヤーM!Kё。趣味からプロへと活躍の場を広げていくコスプレイヤーの最終目標に迫る!

2018/7/21


 人気コスプレイヤーM!Kёさんへのインタビュー最終回。ゲームアプリキャラのコスプレを披露してくれたコスプレイヤーのM!Kёさんは、男装コスプレだけでなく、役者や踊り、衣装作りやダンスもこなすとは……。

 今後の活動がとても気になります。インタビューの最終回では、これからの活動や目標についてのお話をコスプレインタビュアーのAzully(アズリー)がおうかがいします。M!Kёさんの目標とする人は!? まさかのあの人たちでした。

前回のインタビューはこちら
https://cho-animedia.jp/other/52977/

M!Kёコスプレ写真

――M!Kёさんは目標としてる人や目指してる人はいるんですか?

え~、難しいですね……目標としてる人…。

――他のインタビューしたコスプレイヤーさんも、「好きで始めたので誰が目標っていうのは難しいです」って言ってましたね(笑)。

そうですよね(笑)。う~ん、私は舞台もやってるので、写真でも輝けて舞台などで動きもできるレイヤーさんになれたらなって思います。そういう人がいればその人が目標です(笑)。今の2.5次元の人ってかっこいいんですけど、あの人たちがコスプレイヤーかって言われたらそうじゃないんですよね。役者さんとして衣装を着てるだけで。でもその舞台がきっかけでコスプレ見てくれたり、メディアも舞台も出来るレイヤーに……あ!いた!目標としてる人!

――え!誰ですか?

てじな~にゃの!山上兄弟!

――え~!?思ってた人と違った(笑)。なんでですか?

コスプレイヤーじゃないんですけど、仕事してもマジックしてて、趣味でもマジックしてて。そういう人物になりたいですね。

――まさかの人物でした(笑)。

コスプレと役者を同時にやってる人がパッと思い浮かばなくて(笑)。

M!Kёインタビュー

――ではM!Kёさんがコスプレイヤーをするうえでの目標はありますか?何をやってみたいとか。

何がやりたいっていうわけではないですけど、舞台の現場に行くとコスプレイヤーってなめられがちなんですね。レイヤーさんって素人の人がいっぱいいるので、やっぱり「趣味でやってるだけでしょ」って思われちゃうんですね。なのでコスプレイヤーも仕事として頑張ってるんだよっていう事を広めたいですね。

――趣味だけでやってるコスプレイヤーさんってたくさん居ますもんね。

そうですね。プロのコスプレイヤー名乗るのも抵抗があった時があって、プロコスプレイヤーってなんなんだろうとか考えたりしました。最初のSHOWROOMとかでも、おっぱい出すんでしょとか言われたりして。コスプレイヤーと言えばセクシー系コスプレみたいに、そればかりが注目されてて、イメージが付いちゃってたんですけど、グラビアはしないしどう名乗ろうと思っていましたね。だから他でもコスプレタレントって名乗ってます。

M!Kёコスプレ

――コスプレイヤーとしては今後どのようになっていきたいですか?

色んなコスプレをしたいっていうのはあるんですけど、コスプレデビューする人達に協力してあげたいですね。活動をあっせんするような、そういう事も出来たらいいなと思っています。コスプレで上を目指す人には私の知識をあげられるんですけど、コスプレ初めての人はその知識を使いこなせないじゃないですか。自分の活動にプラスして、SHOWROOM配信とか私の色んな活動を通して色んな人に知ってもらいたいなって思ってます。

――すごいですね!ちなみに次にコスプレするキャラはもう決まっているんですか?

イベント用にいくつか用意してます。『一騎当千』の関羽雲長、『賭ケグルイ』の蛇喰夢子。今はコスサミ(http://www.worldcosplaysummit.jp/)とか夏コミ(http://www.comiket.co.jp/)の準備を一気にしてますね。『アズールレーン』の赤城も用意しています。

――ゲームのキャラクターも多いんですね。

多いです! ゲーム好きなので。ゲーム4割ぐらいで、漫画は古い作品が好きで。『犬夜叉』とか『最遊記』とか、あとは皆が知ってるようなキャラクターが4割と、残りの2割が新キャラ、今流行ってるキャラという感じですね

――では最後に、これからコスプレ始める人にアドバイスをお願いします。

中学生の私にも出来たんで、とりあえずやってみる事が大事だと思います。1回やってみてください!(笑)

――1回やってみた中学生の時のコスプレ、ひどい感じって言っていたじゃないですか(笑)。

ひどくてもあきらめない(笑)! 私の場合はイベントに参加した時とかに周りのお姉さんが助けてくれたんです。その時にたまたま車いすの人と仲良くなって、私はもうコスプレあんまり着れないからって言って衣装をくれたりとか。なんとかやっていったら、何かしら交流が広がっていくので、行動するのが大事だと思います。

――初めてコスプレデビューして受け入れられなかったらどうしようとか考えませんでしたか?

昔は現地で仲良くなることが大事でしたけど、今はTwitterとかネット上で仲間を増やしてからイベントデビューが出来るんで、事前にTwitterで友達を作っておくといいかもしれませんね。

M!Kёインタビュー

 どんな質問にもまっすぐでテキパキと答えてくださったM!Kёさん。まさか目標とする人が山上兄弟とは驚きでした!コスプレ以外でもマルチに活躍するM!Kёさん、次回のコスプレも楽しみですね!

◆プロフィール
M!Kё【みけ】TOffice所属/TopLayers、株式会社ONIGIRI PlusI提携。(http://tof.company/)(https://toplayers.jp/)(http://onigiri.jpn.com/index.php
芸名、久保田真弘(まひろ)。『comicoコスプレコンテスト』準グランプリ受賞。舞台『恋文ガール!(チヨ役)』出演。舞台版『あいたま』大阪公演出演。ほか、舞台や各アニメイベントなどで活動中。

M!Kё

M!Kё 公式Twitter
https://twitter.com/mi_ke80921
show room【みけさんの日常】
https://www.showroom-live.com/mi_kexxx

◆インタビュアー
Azully【アズリー】タンバリンアーティスツ所属。社長グラドル。ITサービス会社を経営しながらグラビアモデルとして活動中。コスプレ初心者。過去に企業イベントで初音ミク役を経験。

Azullyプロフィール写真

Azully 公式Twitter
https://twitter.com/azully_official
LINEスタンプ「社長グラドル・Azullyの独り言」販売中
https://store.line.me/stickershop/product/3738703/ja



この記事のキーワード

PAGETOP