超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

平成仮面ライダー20作記念映画スペシャル対談ー高田夏帆が初のヒロイントークで後輩の大幡しえりへアドバイス「大切なのはいつも新鮮な気持ちでいること!」

2019/1/8


 映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が12月22日より公開となった。本作は2018年9月よりテレビ朝日系で放送中の『仮面ライダージオウ』、同年8月までTVシリーズが放送されていた『仮面ライダービルド』がクロスオーバーした物語。また、『仮面ライダークウガ』をはじめとする“平成仮面ライダー”20人が集結するという平成の最後にふさわしい「仮面ライダー」作品である。

 超!アニメディアでは本映画、また平成仮面ライダーの魅力について掘り下げるべく、『ジオウ』と『ビルド』のキャストによる対談を全三回実施。第三回目となる今回はツクヨミ役の大幡しえりと石動美空役の高田夏帆にお話をうかがった。初のヒロイン対談!

(左から)石動美空役の高田夏帆、ツクヨミ役の大幡しえり

――今回、映画の現場やイベントなどで会うことで感じたお互いの印象を教えてください。

 高田:「はじめまして」はメイク室でした。最初はわりと無口でミステリアスで、あまり人を寄せ付けないオーラのある子なのかな、という印象でしたね。でも、そこから印象はガラッと変わりました(笑)。彼女、実はとっても人懐っこいタイプで甘え上手なんです。収録現場でも一緒に収録する時間はほぼゼロでしたが、すれ違ったときに「かほちゃーーん!」って声をかけてくれたことがあって。すごく嬉しかったし、最初は人見知りしていたんだということにそこで気が付きました。喋れば喋るほどかわいい部分が見つかる子です。

大幡:メイクルームで挨拶する前、高田さんがメイクさんと喋っていらっしゃったんですよ。その声がメチャクチャ可愛くて!  私を担当してくださっていたメイクさんと「声、可愛くないですか、ヤバくないですか」という話をずっとしていました。で、実際に挨拶したときは人見知りを発揮してしまい自己紹介くらいしかできなくて……。笑顔で話しかけてくださったのに私は真顔でした。

高田:本当に、真顔だったよ(笑)。

大幡:ごめんなさい! 先輩と一対一だったので、緊張しちゃって……。でも笑顔で話してくれる高田さんを見て「お姉さんタイプだな」と密かに感じていました。

高田:ほんと!?

大幡;そうなんです! お姉さんで可愛い。なんだかスイッチが入っちゃってすごくくっつくようになりました。

高田:実は私も人見知りだからくっついてくれたのは嬉しかった。それから仲良くなって、今日も取材前の30分の時間で、ふたりでパスタ食べに行ったんですよ。

大幡:30分で食べられるのかなと思っていましたが、いけました。今日、先輩から学んだことは30分でも外でご飯を食べられるということです(笑)。

――なるほど(笑)。

高田:でもこれは私も『ビルド』の現場で学んだことなんです。ロケ弁当はとてもおいしかったのですが、1年も食べているとたまには他のものを食べたいなという日が出てきちゃって……。だから共演する人たちと外食することもありました。男の子たちは2、30分で食べるからついていかないと!

大幡;そうだったんですね! 今日も私は一人でドキドキしちゃって……。本当に30分で大丈夫なのかなと思っていたら8分で食べられました。

――計っていたんですね!

大幡:料理がきてから何分で食べられるか、計っていました(笑)。前から高田さんとご飯に行きたいと思っていたので嬉しかったです。

――先ほど30分でご飯を食べられることを学んだとおっしゃられていました。そのほかで先輩から教わったことはありますか?

大幡:うーんと……。

高田:知り合って間もないので、まだ何も伝えられてないです……。だから今アドバイスすると、「仮面ライダー」ってドラマの収録以外にもイベントなどで地方に行って皆さんと触れ合う機会が多いの。それはほかの現場ではなかなか経験できないこと。だからこそいつまでも新鮮な気持ちで楽しんだほうがいいと思うよ!

大幡:そうなんですか?

高田:うん。慣れちゃうとイベントに来てくださる方も感じ取って素直に楽しんでもらえなくなっちゃうから。一日3回ほど舞台挨拶があると同じ質問を受けることもあるけど、来てくれる人たちにとってはゼロの状態だから、慣れちゃダメ。ヒロインにはとにかく楽しんでもらいたい。

大幡:アドバイス、ありがとうございます! 私、12月9日に行われたプレミアイベントが『ジオウ』の制作発表以来のイベントで……。お客さんを前にしてしゃべるというのがとっても新鮮な気持ちでした。

高田:これからもその新鮮な気持ちを忘れちゃダメだよ。

平成仮面ライダー

続きを読む



PAGETOP