超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

菊池勇成の「趣味レーション」

  • ブログ

菊池勇成の趣味レーション!(111)

2020/5/7


111回目……いい胃

久々挑戦系行くぞ!
いよいよアレに手を出すぜ!

そう自作PCだ!!

もうねパーツの購入ボタンは手ぇ震えたよ
多分1つの物のためにかけた額は過去最高だね

まぁでもゲーミングPCって高いものはほんと高いから…

さて、
とりあえず自作PCに必要なパーツをあげていきますかね

❮PC本体❯
·ケース
まぁそのまんまケースですね。最悪無くても動くけど、配線むき出しになっちゃうし見た目的にも普通はケースに入れるよね

·CPU
パソコンの脳みそ。性能に大きく影響します。

·マザーボード
各パーツを繋ぐ電子基盤。
製品によってパーツの拡張性が変わります。

·メモリ
作業用データを格納しておくための記憶装置。このメモリの容量でソフトがサクサク動くかが変わってきます。

·グラフィックボード
モニターに映像を出力するためのパーツ
CPUによっては無くても映像がつくものもあるけど、ゲーミングPCなら必須。

·ストレージ
データを保存するための記憶装置。
一般的にはHDD。データを高速で読み込むSSDもあります。

·電源ユニット
コンセント供給される電流を各パーツに供給するパーツ。

·OS
アプリやデバイスを動かすための基礎のソフトウェア。Windows

❮その他❯
·モニター
·キーボード
·マウス

あとは今回は用意しなかったけど、スピーカーや光学ドライブ(DVDとか読み込むやつ)が必要な人は用意する感じかな

という感じで構成されます。
んで自作っていうとなんか難しく感じるけど、

基本は「パーツ買って組み立てるだけ」

ソフトウェアであるOSを除けば、少なくて7個のパーツを組み立てるだけで本体はできちゃいます。

というわけで、何週かに渡って製作の様子をご紹介しようかなと思います。

今回は、僕が買ったものをババっと載せちゃって説明は組み立てるときに書きます。

まぁいうてこだわったのケースくらいなんだけど(;・ω・)

·ケース
静音ミドルタワーケース
be quiet!製SILENT BASE 801

·CPU
AMD Rizen5 3500

·マザーボード
MSI B450 GAMING PLUS MAX (ATX)

·メモリ
TEAM DDR4 2666Mhz PC4-21300 8GBx2枚

·グラフィックボード
玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1650

·ストレージ
Samsung 860 EVO 500GB

·電源
Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB -750W

·OS
Windows 10 Home

·モニター
AOPEN ゲーミングモニター 24MX1bmiix 24インチ

·グリス(パーツじゃないので↑に記載ないですが、使う時に紹介します)
Thermal Grizzly 1g

キーボードとマウスはとりあえず自前の物があったんでそれ使ってます。

こんな感じですね
紹介だけで長くなってしまった(・・;)

ぶっちゃけ僕も素人なんで、人からするとこの組み合わせはどうなんだって思うかもしれませんが、多目に見てくだせぇm(_ _)m

あといるかはわからないけど、初心者の方で僕の買ったものを参考にしようとしてる方はちょっと待って!!!

次回詳しく書こうと思いますが、自作PCを作る際、組み合わせよってはパーツがつかない!ということもあります!

とりあえず僕が買ったものは、すでに正常に稼働してますが、僕の組んだパーツの一部を変えて購入される場合は、きちんと調べてから購入するようにお願いしますm(_ _)m

安くないからね!付かなかったりしたらもったいない(>_<)

といったところでちょいと長くなったけど、また次回!!!

❮今週の1枚❯

さて今回はこちら


母おすすめウルトラマン

2-3才くらいだそうです。

うっすらだけど、この格好してたのは覚えてるなぁ

このラインは確かウルトラマンガイアだったはず
そういえば保育園の時、将来の夢はウルトラマンとか書いてた気がする

↓前回PCゲームにNow付けてたけどミスです
【やりたいことリスト】

·キャンプ
·バイク
·海釣り川釣り
·寝台列車乗る
·ガンプラ(塗装含め)
·趣味部屋作れる家に引っ越す
·自作PC←Now
·PCゲーム
·ヒメウズラ飼育計画←Now



この記事のキーワード

PAGETOP