『魔法少女サイト』のスペシャルイベントに総勢14名のキャスト&アーティストが出演! 「彩にも届くといいな」 | 超!アニメディア

『魔法少女サイト』のスペシャルイベントに総勢14名のキャスト&アーティストが出演! 「彩にも届くといいな」

TVアニメ『魔法少女サイト』のスペシャルイベント『「魔法少女サイト」Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~』が2018年11月25日(日)になかのZERO大ホールにて行われた。出演者は奴村露乃役の茜屋日 …

ニュース
注目記事
★_43A4975
  • ★_43A4975
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト
  • 魔法少女サイト

 TVアニメ『魔法少女サイト』のスペシャルイベント『「魔法少女サイト」Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~』が2018年11月25日(日)になかのZERO大ホールにて行われた。出演者は奴村露乃役の茜屋日海夏、潮井梨ナ役の鈴木愛奈、穴沢虹海役の芹澤優、雫芽さりな役の山崎はるか、雨谷小雨役の原由実、燐賀紗雪役のM・A・O、泉ヶ峰みかり役の本渡楓、水蓮寺清春役の松井恵理子、滝口あさひ役のLynn、直戸圭介役の安里勇哉に加えて、OPテーマ曲「Changing point」を担当したi☆Ris。MCは鷲崎健が務めた。超!アニメディアでは到着したオフィシャルレポートを紹介する。

魔法少女サイト

 TVアニメ『魔法少女サイト』は『魔法少女・オブ・ジ・エンド』の佐藤健太郎最新作として、Webコミック配信サイト・Championタップ!にて連載を開始し、週刊少年チャンピオンに移籍、現在も好評連載中の人気コミックスを原作としたアニメ。主人公は、学校でいじめを受け、さらに家では実の兄からの虐待に耐える日々を送る中学生の朝霧彩(あさぎり あや)。いつも死ぬことばかり考えていた彼女は、ある日、不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」と出会い、魔法の力を秘めた”ステッキ”を手に入れる。しかし、魔法の力を手に入れたはずの彩は、同じくステッキを持つクラスメイトの奴村露乃(やつむらつゆの)、そして他の“魔法少女”とともに苛烈な運命に巻き込まれていくストーリーである。

 イベントがスタートすると、世紀末を思い起こさせる廃墟の様なステージ上にキャラクターの紹介が映し出され、総勢10名となるキャストが登場。キャストがステージ上に登場するたびに、大きな歓声が会場を包み込んだ。それぞれの挨拶では山崎さんが最近足をひねったエピソードなどちょっとした不幸も披露しつつ、イベントがスタート。その後、「新感覚ゲーム Road To Tempest」と題したゲームコーナーを実施した。

 こちらは登壇者が順番にルーレットを回して、ゴールとなる「テンペスト」を目指すという、すごろくに似たゲーム。止まったコマには色々なミッションがあり、そのコマに記載されたミッションに挑戦、その結果20ポイントのライフポイントが上下する。本ゲームは7月13日からアニメの公式Twitter(@MGSanime)にて、動画で前半の模様が公開されており、前半の1位は原という状態からのスタート。イベントでは後半ルーレット3回でゴールを目指す内容となった。

 2週目で4人が死亡するという過酷なゲーム内容の中、最も盛り上がった「パンツ型ステッキ対決」のコマでは2名が犬の鳴きまね対決を実施。このゲームではパンツ型ステッキの持ち主だった安里が芹澤・松井・MCの鷲崎相手にまさかの3戦全勝、登壇キャスト中唯一の男性として存在感を示した。最終的にコーナー時間内でテンペストにたどり着いたキャストはいなかったが、一番テンペストに近かったLynnが優勝者となり、「魔法のクッキー」を手に入れるという結果となった。

 続くライブコーナーでは穴沢虹海と奴村露乃のカップリングを含むキャラクターソング4曲に続き、本作のEDテーマ曲がソロデビューとなった山崎が「ゼンゼントモダチ」を歌唱。途中挟まれたMCによるインフォメーションコーナーでは本イベントのBlu-ray発売がアナウンスされ、会場からは拍手が巻き起った。ライブコーナーの最後は、メインキャストの茜屋・芹澤も所属しているi☆Ris(山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希)が16枚目のシングルにして初の深夜アニメタイアップとなったOPテーマ曲「Changing point」を披露し、会場は大きな興奮に包まれた。

 その後のエンディングでは、本日集まってくれたファンに合計14名の出演者から感謝のことばが伝えられる。茜屋は「今日は作品後半から登場するキャストの皆さんも加わって一緒にイベントができて、うれしかったです。『あたしがいなくても』は皆さんの前で披露するのは初めてだったのですがいかがでしたでしょうか? 彩(体調不良で欠席だった大野柚布子)にも届くと良いな、と思いながら歌わせていただきました。これからも応援よろしくお願い致します!」と言葉にした。

 最後は「私たちは!」「不幸じゃなーい!」のコールアンドレスポンスで大盛り上がりの中、イベントは終了。アニメ最終話のサブタイトル「私たちは不幸じゃない」を冠したイベント名にふさわしい、集大成の内容となった。

魔法少女サイト

 当日の昼の部・夜の部両方のダイジェストに加え、出演者による終演後コメント映像も収録予定のイベントBlu-rayは2019年2月22日(金)発売予定。

《超!アニメディア編集部》

編集部おすすめのニュース

特集