超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

アニメ

  • アニメ
  • ブログ

「神宿・一ノ瀬みかのヲタ話」第15回は『SHIROBAKO』にアクセス!

2020/4/24


「超!アニメディア」にて連載中の「神宿・一ノ瀬みかのヲタ話」。原宿発の5人組アイドルユニット「神宿」の最年少センター、一ノ瀬みかさんにアニメやゲームのことを語っていただいています。第15回目は『SHIROBAKO』について語っていただきました。

 みなさんこんにちわ!いかがお過ごしでしょうか! 私は最近イラストをまた描き始めています! 元々人物を描くことが好きだったので家には様々な模型や人体に関する本が置いてあります! ですが、風景画にも興味が湧いてきまして、放射状の線を沢山書いて練習してます! 昔、『バクマン』に憧れてひたすらに人物模写を練習していた頃を思い出しますね〜。

 
 さて、今回ご紹介したい作品は『SHIROBAKO』です。このアニメは2014年〜2015年の間に24話放送されています! 超現実的系アニメで5人のごく普通のどこにでもいる女の子が高校時代に作ったアニメをまたみんなで作るためにそれぞれの分野に分かれ、企業に就職して大人の階段を登っていくストーリーです。主役は武蔵野アニメーションに所属した「宮森あおい」。彼女はデスクと言って、アニメーション製作においてパイプのような役目をしています!
 
 この子が仕事に対して懸命に頑張る反面、自分との葛藤があったりするんですが、それがすごくリアルというか、誰にでも、どんな業種でも当てはまるような事なんですよ。特に私が好きなのは12話です。大ピンチな回なのですが、大どんでん返しがあってスピード感もとても良い回でした!内容はかなりネタバレになるので控えておきます 笑。
 
 全24話で完結のお話なのですが、ラストシーンは泣きました。普通に。笑
 
 この作品は超現実的なのですが、作画もかなり丁寧で、ストーリー展開も、合間に入る非現実的なカットも、キャラの魅力もとても考え抜かれている作品に感じました! 是非、観てください! 最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

プロフィール
一ノ瀬みか
【いちのせみか】2000年4月12日生まれ。東京都出身。身長161cm。好きなものは二次元、ラーメン、辛いもの、ゲーム。イラスト描きます。ベース弾きます。

<神宿(かみやど)とは>
UUUM所属。原宿発の5人組アイドルユニット。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!)Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。

神宿公式サイト
http://kmyd.targma.jp/ 
神宿Twitterアカウント
https://twitter.com/kamiyado0907
神宿YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UClhL_woWoXnmKvv2H8_mxwg
 
 
「神宿」過去の連載はこちら


この記事のキーワード

PAGETOP