超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

アニメ

  • アニメ
  • ブログ

「神宿・一ノ瀬みかのヲタ話」第9回は『夏目友人帳』にアクセス!

2020/1/10


「超!アニメディア」にて連載中の「神宿・一ノ瀬みかのヲタ話」。原宿発の5人組アイドルユニット「神宿」の最年少センター、一ノ瀬みかさんにアニメやゲームのことを語っていただいています。第9回目は『夏目友人帳』について語っていただきました。

 皆さんいかがお過ごしでしょうか! 私は宿というアイドルグループに所属していて、現在ツアー中なのですが、様々な地方をまわっています。この間はメンバーの小山ひなの出生地、長野に行きました。すごく雪が降っていて寒かったんですが、なんだか白くて綺麗で癒されましたね。皆さんは癒される瞬間はありますか? 激しめなアニメや闇アニメばかり観て病んでいませんか? 私もそういった病んじゃうアニメを観る事もあるのでお気持ちはすごくわかるのですが、ここで一度ピュアな心を取り戻してほしいです。皆さんに。

 という事で今回ご紹介させていただくアニメは『夏目友人帳』です。名作ですねっ!!

 テレビ東京系列で放送されていて、1期は2008年で最新作は2017年に放送されていました。2008年というとは、私は8歳で小学校2年生の時ですね。色々あって人生で初めて病んでいた頃です。細かいことはまた後日お話ししますね。原作は緑川ゆきさんで単行本は確か24巻まで販売されています!

 主人公は「夏目貴志」という男子高校生で、彼には妖怪の姿が見えるんですよ。幼い頃に両親を亡くした彼はそのせいで周りの人に気持ち悪がられてしまい、親戚の家をたらい回しにされてしまいます。何度も罵声を浴びせられる事もありましたが、最後に出会った素敵な夫婦の元で暮らせるようになりました。そんなある日、とある妖怪の封印を解いてしまうんです。夏目には祖母がいて夏目と同じく、妖怪がみえます。祖母からの遺品の中に「友人帳」というのがあり、それを狙ってくる妖怪が沢山いるのです。今回封印を解いてしまった妖怪もその中のひとりです。ですが夏目はそのあとその妖怪と「自分が死んだら友人帳をくれてやる」と約束し、用心棒になってくれます。それがニャンコ先生です!

 私的には高校の友達と夏目の絡みが何とも言えず腐を感じますねぇー、、、

 全然ピュアじゃないやないかいとか言わないでください。とにかく、癒されたい人はみてくださいね!

プロフィール
一ノ瀬みか
【いちのせみか】2000年4月12日生まれ。東京都出身。身長161cm。好きなものは二次元、ラーメン、辛いもの、ゲーム。イラスト描きます。ベース弾きます。

<神宿(かみやど)とは>
UUUM所属。原宿発の5人組アイドルユニット。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!)Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。

神宿公式サイト
http://kmyd.targma.jp/ 
神宿Twitterアカウント
https://twitter.com/kamiyado0907
神宿YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UClhL_woWoXnmKvv2H8_mxwg
 
 
「神宿」過去の連載はこちら


この記事のキーワード

PAGETOP