超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

鈴木みのりがニューシングル『夜空』をリリース。『恋する小惑星(アステロイド)』のEDでもある「夜空」は「応援してくださる皆さんのことを思って」悩みを吹っ切って歌った1曲【インタビュー】

2020/2/12


 “みのりんご”こと鈴木みのりのニューシングルは、『恋する小惑星』のED「夜空」と、カップリングに「まぼろし」「いっせーのーでっ!」を収録。悩んだり迷ったりしながらも、これまでにない挑戦を重ねたという制作について聞いた。さらに、みのりんごが“推し”への熱い思いも語る!?


■「一緒に何かを頑張る気持ち」をファンの人から教わった

――表題曲の「夜空」は、放送中のTVアニメ『恋する小惑星』のEDです。

 原作が「きらら系」(雑誌「まんがタイムきらら」及びその姉妹誌に掲載されている作品のこと)だったので、かわいいポップな曲になるのかなと思っていました。だから、エモーショナルなバラードですごくビックリしたんです。「きらら系」はキャラクターが主題歌を歌唱することが多かったので、それを期待されていた方が残念に思っていないかな、という不安もありました。

――女の子のかわいさはもちろんですが、星や石にまつわるエピソードが美しく描かれている作品なので、鈴木さんの澄んだ歌声がピッタリだと思いましたよ。

 すごく素敵に使ってくださっていて、観てくださった方にも好評をいただけていたので、安心しましたし、とてもうれしかったです。

――「夜空」はバラードではありますが、悲劇的ではない、やさしさの感じられる曲ですよね。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP