超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「新コマンドキラーズ」は個性豊かで魅力的な方々ばかり!『ファンキル・タガタメプレゼンツ 今泉Pの絶!つながるラジオ』#126〜135を最速レポート

2020/7/4


 毎週月~金曜日の深夜24時57分から、文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」で、『ファンキル・タガタメプレゼンツ 今泉Pの絶!つながるラジオ』(以下『絶ラジ』)が絶賛配信中!

 この番組は、大人気シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』(以下、『ファンキル』と本格タクティクスRPG『誰ガ為のアルケミスト』(以下『タガタメ』)の開発・運営の統括を担うゲームプロデューサー・今泉潤(以下、今泉P)が単独MCを務めるトークバラエティ番組。『ファンキル』『タガタメ』の質問や提案に答えたり、自らリスナーを直接訪問したりするなど、「つながる」をテーマに様々なことに取り組んでいく。

 ゲームユーザーをはじめリスナーから届く声に答えるだけではなく、ときにはゲストを迎えてのトークも。さらには、今泉Pがリスナーに実際に会いに行き、直接コミュニケーションをとるという「今、会いに行きます」まで、バラエティに富んだ企画を月~金曜日に渡って“毎日”配信している。

「超!アニメディア」では配信を見逃してしまった方や、今から番組を見てみようという方のために、番組のダイジェストや収録現場のレポートを、毎月2回配信中。

■#126〜130
 6月22日からは2週にわたり、「新コマンドキラーズ」にフィーチャーした内容を展開。#126~128では、5月下旬に都内の撮影スタジオにて行われた「新コマンドキラーズ座談会」の裏側に潜入した模様をお届けした。#126・#127では、座談会に参加した「新コマンドキラーズ」声優陣【ヒョウハ・神令(コマンド)・テュール役の角元明日香さん、ロジェスティラ・神令・スクルド役の堀場美希さん、オルフェウス・神令・フォルセティ役の平流エレンさん、如意金箍棒・神令・フリッグ役の田中音緒さん、ミュルグレス・神令・トール役の岩井映美里さん、イチイバル・神令・オーディン役の二ノ宮愛子さん】の取材前の様子や、打ち合わせから実際に取材が行われるまでの流れを放送。#128では、記事内で使用するビジュアル撮影を行うシーンも映し出された。
 続く#129からは、「新コマンドキラーズ」の声優陣が演じるキャラクターと、自己紹介的にご本人たちに迫る企画「新コマンド3分間1本勝負」を行い、今泉Pと様々なトークを繰り広げる。トップバッターの角元さんはまず、文化放送「超!A&G+」の帯番組に出演するのが約5年ぶりだと振り返る。一方の今泉Pからは、ヒョウハが熱血系なのに対して角元さんは声が可愛いらしいためギャップがある、というニュアンスの言葉が。実際、ヒョウハのボイス収録時もスタッフから「角元さんの力でヒョウハの可愛さを引き出してもらえれば」というリクエストがあったのだという。#130には、堀場さんが登場。事前に様々なことを予習してきたという彼女は、「自分のキャラ以外で気になるキル姫は?」という問いに「ビジュアルで言えばエルキュール」「友達にしたいのはフライクーゲル」と回答。その答えに今泉Pは間髪入れず「(フライクーゲルは)友達にするの大変じゃない?(笑)」と返しながらも「いい嫁にはなりそう」と、感想を述べた。なお、堀場さんは、自身が演じるロジェスティラについては「傍に置いておきたいマスコット」や「妹」にしたい、とのこと。

■#131〜135
 6月最終週も、先週に引き続き「新コマンドキラーズ」声優陣が「新コマンド3分間1本勝負」に挑戦する。#131には平流さんが出演。自身の性格について、生放送番組「ファンキルに帰ろう vol.0.1」にて電話出演した際は、演じるオルフェウスに合わせてテンションを上げていたものの、本来は口下手で、テンションが低いと言葉にする。続けて、平流さんが「(あの時は)お酒飲んでなかったんですよ」と電話出演時について振り返ると、今泉Pは「仕事だから、社会人としてそれは当然だよね(笑)」と即座にツッコミを入れ、笑いを誘った。#132では田中さんが「如意金箍棒・神令・フリッグ役の田中音緒です」と挨拶すると、今泉Pが「キン子さんに来ていただきました!」と紹介。それに対して田中さんは、「はぁ!?」「ニョイ子だ!!」と烈火のごとく怒る。これは、演じるキャラクターに併せたやり取りであり、今泉Pは「(こういうやり取りが)できる人だと思っていたよ(笑)」とコメント。放送の最後に再び同じ流れをやっても瞬時に反応した田中さんを称賛していた。
 #133に登場した岩井さんは挨拶が終わった後、いきなり「私、お願いを用意してきました」と発言。そのお願いとは、今後、生放送番組へ出演した際、演じるミュルグレスが好きなカステラを用意しておいて欲しいというもの。今泉Pは「スタッフ!カステラ覚えておけ」と、笑顔で指示した。#134には二ノ宮さんが出演し、演じるイチイバルが独特なあだ名をつけることから、「(イチイバルに)なんて呼ばれたいですか?」と今泉Pに質問を投げかける。対する今泉Pは「今泉さんでいいです」と返答。その理由は、変なあだ名をつけるなかで普通の呼び方をされると特別感があるからだという。なお、二ノ宮さんは「ニノニノ」と呼ばれたいとのこと。
 #135は「新コマンドキラーズ」にフィーチャーした放送の最後ということで、それぞれが感想を述べる。ラジオ収録前に感想コメントを録ったことなどのぶっちゃけ話を交えつつ、「彼女たちはきっとバラエティもできると確信させられた一日でした」と、今泉Pが「新コマンドキラーズ」の面々のトーク力や対応力に太鼓判を押す。最後は10秒間ただ手を振るだけという、なんともシュールな演出で、番組を締めくくった。

本放送を見逃した方へYouTube「【公式】ファンキルチャンネル」にて全アーカイブ配信中!
https://www.youtube.com/channel/UCKcthlpJVhokaKf7gFopUNA

※制作の都合上、アーカイブでの配信が遅れる可能性がございます。

【番組情報】
『ファンキル・タガタメプレゼンツ 今泉Pの絶!つながるラジオ』

★文化放送「超!A&G+」で毎週月~金曜日、深夜24:57から配信。
https://www.agqr.jp/

★パーソナリティー
今泉潤【いまいずみ・じゅん】/
ドラマや演劇のプロデューサーとして映像制作を手がけた後、2010年7月に株式会社gumi入社。ブラウザゲームを経て『ファントム オブ キル』『誰ガ為のアルケミスト』といったオリジナルタイトルをプロデュース。企画、開発、運営をはじめクリエイティブからプロモーションまでゲーム作りの最前線にてその全ての指揮を執る。

★準レギュラー
鷲見友美ジェナ【すみ・ともみ・ジェナ】/声優。9月5日生まれ。フリー。主な出演作は『ファントム オブ キル』ロストラグナロク編ヒロイン・アルマス役、TVアニメ『ケムリクサ』りな役など。

★ゲスト
角元明日香【かくもと・あすか】/4月8日生まれ。スペースクラフト・エンタテインメント所属。主な出演作はゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』島原エレナ役、TVアニメ『未確認で進行形』大野仁子役など。

堀場美希【ほりば・みき】/2月12日生まれ。オブジェクト所属。主な出演作は『温泉むすめ』平湯みつば役、TVアニメ『消滅都市』アツコ役など。

平流エレン【たいら・えれん】/2月21日生まれ。アミュレート所属。主な出演作はゲーム『勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!』神村まい役、TVアニメ『スカーレッドライダーゼクス』など。

田中音緒【たなか・ねお】/11月16日生まれ。オブジェクト所属。主な出演作はゲーム『ゴシックは魔法乙女』カレン役、TVアニメ『ネコこのゴロ 令和版』ペルシャ役など。

岩井映美里【いわい・えみり】/9月29日生まれ。アイムエンタープライズ所属。主な出演作はTVアニメ『キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま』ちゃこ役、ゲーム『消滅都市2』ナミ役など。

二ノ宮愛子【にのみや・あいこ】/5月20日生まれ。アライズプロジェクト所属。主な出演作はTVアニメ『FAIRY TAIL』ジュリエット・サン役、ゲーム『グリムエコーズ』チェシャ猫役など。

★公式サイト
http://www.joqr.co.jp/pk_radio/

番組へのメッセージは、こちらのアドレスまで。
pk_radio@joqr.net

コーナーへの投稿は、こちらのフォームから。
https://forms.gle/ZJVfnEcGEyoiETcu6



この記事のキーワード

PAGETOP