超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【レポート】「アイカツフレンズ!」発表会、シリーズ最新作のメインキャストが登壇! 本日2/8より発表会の様子を配信!

2018/2/8


 2月4日(日)に「アイカツフレンズ!プロジェクト発表会~つながるバトン☆~」が開催された。発表会には、『アイカツ!』シリーズの最新作『アイカツフレンズ!』のメインキャストである友希あいね役の松永あかね、湊みお役の木戸衣吹、蝶乃舞花役の美山加恋、日向エマ役の二ノ宮ゆい、神城カレン役の田所あずさ、明日香ミライ役の大橋彩香が登壇。作品についての意気込みなどを語った。

 『アイカツ!』シリーズの新プロジェクトである『アイカツフレンズ!』は、「友だち」をテーマに、2人でアイカツ!をするフレンズ活動がストーリーの軸になる。「今まで1人だった主人公を2人にすることでどういったことが起きるのか。励まし合ったり、時にはケンカしあったりとすごく楽しいドラマが描けるのではないかと思います」と、本作のプロデューサー・伊藤貴憲氏はシリーズ初となるW主人公設定に期待を寄せる。

 そんなW主人公の1人、あいねを演じる松永は、昨年10月に開催された「次世代声優☆ミラクルオーディション」のグランプリを受賞し、本作が記念すべきデビュー作品となる。

 今回のようなイベントに参加するのも初めてだという松永は「すごく緊張しています」とコメント。主役への大抜擢について聞かれると、「オーディションの時点ではアイカツ!新シリーズで主人公をやるとは聞いていなかったので、びっくりしました」と率直な心境を明かした。

 一方、もう1人の主人公・みおを演じる木戸は、これまで声優としてさまざまな作品への出演経験も豊富。発表会中、緊張気味の松永をさりげなくフォローする場面も見受けられた。「歴史あるアイカツ!シリーズに関わることができてとても嬉しいです。緊張もしていますが、あかねちゃんとベストフレンズを目指して頑張っていきたいと思います!」とコメントした。

 収録はまだ始まったばかりだそうで、アフレコ現場の様子を聞かれた木戸は「みおちゃんはすでにアイカツをしていて、あいねちゃんはまっさらな状態。まさに今の私たちに似ていて、これからもっと仲良くなれるよう頑張りたいです!」と松永との関係性を語った。それに対し、松永は「(木戸の)演技が素晴らしくて、見習っていっぱい盗んでいきたいなと思います(笑)」とフレッシュなコメントを返した。

 さらに、会場には、あいね、みおとトップアイドルを目指す蝶乃舞花役の美山、日向エマ役の二ノ宮が登場。松永と同じオーディションで特別賞を受賞した二ノ宮は、「初めてだらけの現場で先輩方に迷惑をおかけしまっているのですが、『アイカツフレンズ!』でのパフォーマンスを通じて、皆さんに感動を伝えられたらと思って、今は歌や声に一生懸命ぶつけて頑張っています!」と松永同様緊張した面持ちでコメント。全力で作品に取り組んでいることがうかがえた。また、美山は、「小さいときにアイカツのようなカードを集めるゲームがすごく好きで、お母さん、お父さんを困らせてしまうくらいハマっていました(笑)」と自らの幼少時代のエピソードを披露。「今回発信する立場になったので、小さいお子さんたちに楽しんでもらえたらと思います。お子さんの成長に寄り添うことのできる作品に参加できてすごくうれしいですし、一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と笑顔で語った。

 続いて、トップアイドル・神城カレン役の田所、明日香ミライ役の大橋も登場。これまでのアイカツ!シリーズにも出演経験がある2人は、今作では「ダイヤモンドフレンズ」と呼ばれる最強のアイドルユニットでタッグを組む。演じるカレンとミライ同様、長い付き合いの田所と大橋。大橋は「アイカツ!シリーズにはずっと携わらせていただいて、(田所とは)5年ぐらいずっと一緒。かけあいの雰囲気だったりを『アイカツ!フレンズ』でも活かして頑張っていけたらと思います」と田所を見つめ合いながらコメント。「今までは学園が舞台でしたが、今回は芸能プロダクションに所属している設定も加わっていて、アイドルのよりリアルな姿が描かれています。(アイドルの)頂点に立つための努力はもちろん、頂点にいるからこその努力にも注目して見ていただけたら嬉しいです」と続けた。また田所も「ケンカするほど仲がいいじゃないですけど、トップを目指して切磋琢磨して一生懸命2人で頑張っていく姿は、すごく私も勇気がもらえますし、プロフェッショナルの鏡だなと思っています」と演じるキャラクターの魅力について語った。

  それぞれが演じる役柄については「あいねちゃんは人懐っこくて一緒にいる人を元気にする本当に笑顔があふれる子。『友だちを100万人つくる』っていう口癖があります!」(松永)、「みおちゃんはあいねちゃんとはまったく別のタイプ。クールでプロ意識の高い女の子で、ひょんな出来事からあいねちゃんと出会います」(木戸)、「舞花ちゃんはビジュアルを見ていただくとセクシーな印象かと思うのですが、お祭りが大好きなんです。アツい女の子なので、今までの『アイカツ!』にはない、個性的なキャラクターなのかなと思います」(美山)、「エマちゃんはパッツン前髪にツインテールがかわいい女の子で、性格も見た目通り太陽みたいにキラキラした元気でいつも笑顔なアイドル。歌もうまくて運動神経もよくてもともと才能のある子なのかなと思われがちなんですけど、実はすごく努力家なんです!」(二ノ宮)と解説した。

 また、本作への意気込みを代表して松永と木戸がコメント。松永は「あいねちゃんと一生懸命正々堂々と向き合って一心同体でいきたいと思います」、木戸は「Wヒロインということでみおちゃんと一緒に成長していけたらと思います。どうぞよろしくお願いします」と語った。

 また、本作は、シリーズ初となる声優と歌唱担当が同じ人物が演じる。キャストたちが、歌、ダンス、お芝居と、まさにアイドル活動をリアルに行う点にも注目だ。ちなみにオープニングテーマを松永と木戸、エンディングテーマを、田所と大橋が担当する。声優としての演技の仕事と歌の仕事の違いについて聞かれた松永は、「発声の仕方が違うのでいっぱい練習して両方ともうまくやっていけたらいいなと思います!」と話した。

 このほか、発表会ではデータカードダス「アイカツフレンズ!」の紹介や、キャストによる実機プレイ体験などが行われた。

 なお、今回の発表会の模様は、本日2月8日(木)(19時頃予定)に公式YouTubeチャンネルにて配信予定! ぜひお見逃しなく!

 

◆配信日時:2018年2月8日(木)19時頃予定 
※配信日時は予告なく変更になる場合があります。

『アイカツ!』シリーズ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/aikatsuTV

<TVアニメ「アイカツフレンズ!」情報>

◆キャスト
友希あいね役:松永あかね
湊みお役:木戸衣吹
蝶乃舞花役:美山加恋
日向エマ役:二ノ宮ゆい
神城カレン役:田所あずさ
明日香ミライ役:大橋彩香

©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO



PAGETOP