超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

アニメ

  • アニメ
  • ブログ

「神宿・塩見きらのゆるりと真剣にアニメ語り!」第16回『ヒーリングっど♡プリキュア』をエンターキー

2020/5/1


 超!アニメディアの連載企画「神宿・塩見きらのゆるりと真剣にアニメ語り!」。原宿発の5人組アイドルユニット「神宿」で活動する塩見きらさんにゆるりと真面目に、真剣に好きなアニメやゲームのことについて語っています。第16回目は『ヒーリングっど♡プリキュア』についてお話しいただきました。

 第16回目の連載にして過去一番の元気をお送りしたい。こんにちは、塩見きらです。外出自粛し始めた時期、まだ自分は冬気分で、冬が終わってしまうことが寂しいと思っていたけれど、気付けばすっかり春なんだよな。しかも最近アチ〜、と思うこともあるし、また気を抜くとすぐ夏が来るんだろうな。四季を感じられないのって寂しい。

 先日アイドルになって1年目を迎え、アイドル1年生一瞬だったなあ、と改めて感じた。急行列車でブワァッとひたすら駆け抜けてきた。私が急行列車に乗っていて気付いたのは、アイドルってすごく素敵な職業だなってこと。これまでの人生、人間のことなんて信用していなかったし、人と話すことなんて全く楽しくなかった。生きててつまらないなとか冷めたこと考えてたし、毎日なにしてんだって思ってた。だから余計かな、この1年がすごく生きてるなあって感じた。人と話すことを楽しいと思えるようになったし、なにより笑顔が増えた。アイドルになっていなかったらこんな風に思えていなかったかも。鈍行列車から、乗り換えできて良かったなあ。沢山の出会いと運命に感謝。

 小さい頃から、画面の中のものに強い憧れを抱くことが多かった。幼稚園の頃はセーラームーンになりたかった。お母さんに、セーラームーンはなんでこんなに脚が長くて細いのかなって聞いたの覚えてる。アニメだからだよって言われた。その通りですね。小学生の頃はプリキュアになりたかった。これ、幼き塩見が言ってると思うと可愛いんだけど、今の塩見が言ってると、きっとヤバいやつと思われるよね。でもさ、私は今でもプリキュアになりたいんだ。

 今回は、『ヒーリングっど♡プリキュア』を紹介する。おそらくほとんどの人間がご存知『プリキュアシリーズ』は、2004年に放送された『ふたりはプリキュア』から始まり、2020年現在もシリーズ化され毎週日曜朝に放送されている。2004年の塩見は、幼稚園年長さん。ヤバすぎるくらい懐かしいが、プリキュアの衣装を買ってもらって、かなり沢山の敵を倒した記憶があるな。

 プリキュアは、視聴者ターゲットに合わせ、憧れられるかつ身近な存在であるために、普段は女子学生の設定、らしい。確かに私も幼き頃からプリキュアに憧れ、なりたいと思っていた。いやでも身近だと感じたことはないな…。割と大人になった今見ると、彼女たちの敵と闘う際のチームプレーや、人間関係はかなり感情移入して見入ってしまう。てか、たまに見ながら感動して泣いたりしてる。毎週日曜朝は#precureがTwitterでトレンド入りしているしね。プリキュアに教えられることは多いんだよ。

 今シリーズの『ヒーリングっど♡プリキュア』のモチーフは、「地球のお医者さん」。あまりに謎キュートすぎる。キャッチフレーズは「手と手でキュン!ハートつないで地球をお手当て!」。絶対に地球を救ってくれそうなキャッチフレーズだな。これまでのプリキュアは、きっかけが日常や友人を守るという、私的価値観の元闘ってきたことが多かったのに対し、今回は最初から地球規模。シリーズを重ねるごとに、アニメストーリーとEDのCGダンスの規模感が増している。更に、『ふたりはプリキュア』に比べて、『ヒーリングっど♡プリキュア』はキラキラ感が違う。見ていて目が痛くなるレベルで眩しい。

 私も見ていて目が痛くなるくらい眩しいアイドルになりたい。プリキュアはどんな困難も助け合い乗り越えていくし、喧嘩しながら仲間と絆を深め合う。めちゃくちゃ綺麗事みたいになったけど、一生懸命頑張る女の子は素敵なんですよ…。子どもから大人まで男女問わず愛されるプリキュアのように塩見もなってやる。日曜朝に早起きはできないけど。

神宿 New Single「在ルモノシラズ」リリース情報
【デジタルリリース】2020年4月16日
【概要】
神宿にとって2020年最初のリリースとなる「在ルモノシラズ」はグループとしての新境地を切り開く一曲。作詞は神宿メンバー初となるコライト参加として塩見きらが担当。作曲はDUSTCELLのMisumi氏を招いて制作された。「グリズリーに襲われたら♡」では毒を秘めた可愛さを、「ボクハプラチナ」ではアダルトな魅力を見せた神宿の、さらなる進化を決定づける作品となっている。

配信リンク
https://linkco.re/vRH44De2

プロフィール
塩見きら【しおみきら】1998年11月6日生まれの21歳。愛媛県出身。身長160cm。趣味はゲーム、YouTube。特技は「荒野行動」。

<神宿(かみやど)とは>
UUUM所属。原宿発の5人組アイドルユニット。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!)Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。

神宿公式サイト
http://kmyd.targma.jp/ 
神宿Twitterアカウント
https://twitter.com/kamiyado0907
神宿YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UClhL_woWoXnmKvv2H8_mxwg
 

 

神宿連載はこちら ※毎週金曜日更新予定



この記事のキーワード

PAGETOP