超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

日本最大級のダンスフェスティバルに歴代のプリキュアたちが登場!横浜の大学生チームとダンスを披露!【レポート】

2018/9/16


 「プリキュア」シリーズ15周年を記念し、3年に一度の日本最大級のダンスフェスティバル「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2018」(9月30日まで)にて、9月16日に「プリキュア15周年記念企画ダンススペシャルステージ」を開催。

 1回目のステージには、キュアブラック、キュアホワイト、キュアエール、キュアブルーム、キュアブロッサム、キュアハート、キュアミラクルが登場。関東学院大学よさこいソーランサークル“誇咲”のメンバーと一緒に「DANZEN!ふたりはプリキュア(TVサイズ)」「桜MISSION(挿入歌ver.)」「We can!!HUGっと!プリキュア(TVサイズ)」などの曲に合わせて、ダンスを披露。

 中でも、現在放送中の『HUGっと!プリキュア』のキュアエールが登場すると、集まった子どもたちは大喜びで一緒に歌いながら踊り出した。そんな子どもたちにダンスをレクチャーし、「HUGっと!YELL FOR YOU!(TVサイズ)」では7人とプリキュアや誇咲のメンバーと会場が一体となって踊り出す。最後の「DANZEN!ふたりはプリキュア〜唯一無二の光たち〜(MOVIE ver.)」でも、プリキュアたちを真似して踊る子どもたちに、会場周辺に集まった観客から暖かい拍手が送られた。









 今回、このイベントでプリキュアと一緒にダンスを披露した関東学院大学よさこいソーランサークル“誇咲”のメンバーは、1作目の『ふたりはプリキュア』の放送当時子どもだった世代。ステージを終えたメンバーに話を聞くと、「一緒に踊れて嬉しい」と笑顔で回答を。さらに、普段はよさこいソーランを踊るサークルなので、「可愛いダンスは初めてでしたが、楽しく笑顔で踊れました。途中によさこいの振りを入れても大丈夫と言われたので、『不知火』(誇咲6代目2018年度演舞)を入れさせていただきました」とコメントをくれた。

 イベントは会場を変えて3回のステージあり、総勢15人の歴代プリキュアが、大学生のチアダンス部、モダンダンス部のメンバーたちと一緒にダンスを披露する。



PAGETOP