超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「マクロスシリーズ」初のオーケストラ・コンサート 「超時空管弦楽」、アニメ研究家 氷川竜介氏より特別コラム寄稿掲載!

2017/7/11


%e7%ae%a1%e5%bc%a6%e6%a5%bdhp%e5%85%88%e8%a1%8c%e5%91%8a%e7%9f%a5%e3%82%a2%e3%83%aa

 2017年9月17日(日)東京国際フォーラムにて 「超時空要塞マクロス」35周年、そして音楽を担当した音楽家・羽田健太郎氏 の没後10年という節目に開催される「マクロスシリーズ」初のオーケストラ・コンサート 「超時空管弦楽」。開催に先立ち、アニメ研究家 氷川竜介氏より特別コラムが寄稿された。 1982年当時よりリアルタイムで「超時空要塞マクロス」そして音楽家・羽田 健太郎の仕事を見続けてきた氷川氏ならではの豊富な知識と分析に裏付けられた熱い特別コラムとなっている。 以下に冒頭の一部を抜粋する。全文は公式サイトにて掲載されているのでぜひチェックしてみよう。また、macross.jpチケット 先行7/13(木)夜までなので、こちらもぜひお見逃しなく!

マクロス音楽、奇跡の生演奏!
文:氷川竜介(アニメ研究家)
マクロスの音楽が、大ホールに響きわたる! 夢の実現に、ときめきが止まらない。 近年、音楽がハイレゾ音源で提供されるようになった結果、生演奏への要求が高まっているという。演者と楽器の放つ波動を直接受け止め、その日その場所にしか存在しない興奮を「体感」として身体に刻みこみたいということだろう。 日本製アニメ100年にあたる本年、歴史をひもとけば、記録的ヒット作は充実した音楽 によって支えられてきた。中でも『超時空要塞マクロス』(82)は、「歌姫のラブソングが星間 戦争を終結へ導く」という驚きの展開に音楽が説得力をあたえ、ストーリーとの密着度で 時代を刷新した点で格別の存在と言える。
~~~ つづきは「マクロス公式サイト macross.jp」にて

<マクロス35周年 × 羽田健太郎 10th Memorial 「超時空管弦楽」 remember ヘルシー・ウィングス・オーケストラ情報> 
・開催日:2017年9月17日(日) 
・開催時間:開場16:00 開演 17:00 
・会場:東京国際フォーラム ホールA 
・チケット:全席指定 9,500円 (税込) 
※未就学児童は入場不可 ※出演者などは予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください 。 
指揮:上垣 聡 
管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 
リズム・セクション:ギター 直居 隆雄 (「ドッグ・ファイター」他オリジナル奏者) ピアノ 佐山 雅弘 ベース バカボン 鈴木 ドラム 土屋 吉弘 
歌唱:飯島 真理(リン・ミンメイ 役) 
MC:速水 奨 (マクシミリアン・ジーナス 役) 
竹田 えり(ミリア・ファリーナ・ジーナス 役) 
トークパート出演者:土井 美加 (早瀬未沙 役) 河森 正治 (劇場版監督、メカニックデザイン) 岩田 弘 (プロデューサー) 本田 保則 (音響監督) 永田 守弘 (音楽ディレクター) 佐々木 史朗(フライングドッグ) 
【主催】ビックウエスト、ビックウエストフロンティア 
【企画】ビックウエスト、フライングドッグ 
【制作】カンパニーAZA 
【協力】羽田音楽事務所
【運営】ホットスタッフ・プロモーション

◆macross.jp チケット先行 (抽選制)
7月4日(火)18:00 ~7月13日(木)23:59 
※詳細は公式サイトまたは、下記QRコードにアクセス! 

公演に関するお問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00~18:00)

macross_orchestra

公式サイト 
macross.jp

(C)1982,1984 ビックウエスト



PAGETOP