超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【PR】学校法人 大原学園 東京アニメーター学院専門学校

2019/7/10


学内オーディションを経てプロになった同期生コンビが「東アニ」での実体験を語る

【写真右】
声優タレント学科研究科生・
JTB エンタテインメント所属 千葉県出身
廣瀬亜梨紗さん
【写真左】
声優タレント学科研究科生・
JTB エンタテインメント所属 島根県出身
大賀眞帆さん

―声優を目指す場所に「東京アニメーター学院専門学校」(「東アニ」)を選んだ理由は?

廣瀬 将来の夢が二転三転する中、魔法少女アニメに憧れた幼い頃の思いは変わらず、声優を目指しました。「東アニ」を選んだのは、参加したオープンキャンパスの中で一番学内の雰囲気が明るくて親身に相談に乗ってくれたからです。AO入学ですぐ進学を決めて「事前学習プログラム」(左記参照)にも参加しました。

大賀 私はほぼ直感です(笑)。服飾の専門学校で学んでいるときに友人の影響でアニメを見るようになり、とある作品で号泣しました。その感動が強烈で声優になりたい気持ちが爆発し、インターネットで検索して真っ先に出てきたのが「東アニ」。先輩の活躍やリーズナブルな学費に惹かれ、即決でした。

―現役プロ講師のレッスンを受けてみての印象は?

大賀 まず体力づくりからはじめ、全身を使った演技を学びます。すぐマイク前に立つと思っていたので驚きましたが、いまは声の演技は身体の演技の延長線上にあることが理解できました。津田匠子先生や西原久美子先生といったスゴイ経歴を持つ講師の方々が、気軽に質問にこたえてくださったことも成長の助けでした。

廣瀬 先生方の指導はすごく丁寧で、発音時の舌の動きといった詳細な部分までみっちり教えていただけました。さらに、授業以外もクラスメイトと自主練習を繰り返す日々。学内がやる気にあふれているから、怠け心はわきません。

大賀 そして、学んだスキルを使うチャンスが多いのも「東アニ」の魅力です。月に何度も学内オーディションがあって、私はCMナレーション、ドラマCD、アプリゲームなどの収録を経験できました。落選した案件もたくさんありますが、それも自己分析のキッカケになりました。

廣瀬 そうした現場経験で驚いたのは、「東アニ」の設備の充実ぶりです。学内の収録スタジオの大きさや機材はプロの現場と比べても見劣りせず、“この環境で学んでいれば、いつ現場に出ても戸惑わない”と自信が持てました。

大賀 私たちがJTBエンタテインメントに所属できたのも、2年次に受けた学内オーディションがキッカケです。先生と将来像や適性を相談して、来校する多くの声優事務所の中から自分の望む事務所をいくつも受験できます。

廣瀬 「東アニ」卒業後は研究科生として学校に残りながら、JTBの養成所に通い、養成所がない日は「東アニ」の授業を受けたり施設を借りてスキルアップに励んでいます。

―進学先を探す声優志望者にメッセージを!

大賀 「東アニ」で学べる内容は、すべて実践に基づく足が地についたもの。演技初心者の私が声優事務所から声をかけていただけるまでになれたことが、育成力の証拠です。

廣瀬 山谷祥生さんら、プロで大活躍中の先輩が頻繁に来校して在学生と練習してくれるぐらい「東アニ」の絆は太いです。オープンキャンパスで、この雰囲気をぜひ体感してください。

アニメ『フライングベイビーズ』にエミ役(大賀さん)ともも役(廣瀬さん)で出演!

本気でプロを目指す学生に「東アニ」が選ばれる理由とは?

・就職・ デビューを全力バックアップ
声優タレント学科の現役プロ講師は、学生と密にコミュニケーションを取って各々の長所短所・個性を把握する個別指導を重視。学生が抱える不安を一緒に解決しながら、就職やデビューまで全力で支援する。

主に『TBS ニュース』などのナレーションで活躍する吉浦久司先生の授業。

・学校で学びながらプロの現場を経験
アニメ制作会社や出版社などとの連携により「東アニ」には数多くのチャンスが巡ってくるため、プロの仕事をいち早く経験できる。学生時代にプロと触れ合うことで、業界へと進む糸口をつかむこともある。

「東アニ」生のみを対象とする特別なオーディションも多数開催。

・安心して夢を追えるシステム&設備
低廉な学費や指定の学生寮、充実した奨学金制度など、「東アニ」には学生が全力で声優やアニメ業界を目指せる環境が整う。さらに、大講堂や研修所といったキャンパス内外の設備も充実している。

演劇やダンスの授業を行うダンススタジオは、大きな鏡で所作の確認ができる。

7~9月のオープンキャンパススケジュール
オープンキャンパスでは「東アニ」の卒業生や在学生から話を聞けたり、最新機材を使用した実技授業を体験できて、学校選びの参考になること間違いなし。参加申し込みは、電話かメール、公式サイトで随時受付中。
◆開催日
7月14日(日)、21日(日)、28日(日)、
8月3日(土)、4日(日)、10日(土)、18日(日)、22日(木)、25(日)、
9月8日(日)、29日(日)
※以降も毎月開催

▲プロ仕様のレコーディングスタジオを使用したアテレコなどが実体験できる

AO入学の出願が8月1日(木)に開始「事前学習プログラム」でスタートダッシュ!
「東アニ」のAO入学は現在エントリーを受付中で、出願は8月1日(木)にはじまる。声優タレント学科の場合、AO入学エントリー合格認定者は入学までの期間、発声や滑舌、アニメアテレコなどを無料で学べる「事前学習プログラム」に参加可能。演技初心者も事前に基礎を固められる。

学校法人 大原学園 東京アニメーター学院専門学校
●所在地 〒101-0065 東京都千代田区西神田1-3-1

●二次元コード
下の二次元コードをスマートフォンなどで読み込むと、公式サイトへのアクセスが可能(機種によって動作が異なる場合あり)

公式サイト
https://tag.o-hara.ac.jp/

TEL:0120-194-810
E-mail:tag@mail.o-hara.ac.jp

資料請求はこちらから
http://gakken.jp/a-school/seiyu-animedia-08/



この記事のキーワード

PAGETOP