超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

立花理香の“素”が歌になった!? 2ndミニアルバム『LIFE』を、りっかさまが全曲レビュー!【インタビュー】

2018/8/27


 ニコ生番組「超!アニメディア(生)」のパーソナリティとしておなじみの“りっかさま”こと立花理香が、2ndミニアルバムをリリース。2ndに込めた思いや初挑戦した作詞について語ってくれたインタビューが、発売中の『アニメディア9月号』に掲載されている。「超!アニメディア」では記事内でお届けしきれなかった部分も含めたインタビュー全文を紹介する。

――1stミニアルバム『Flora』をリリースしてから約半年。アーティスト活動を通して、どのような変化がありましたか?
 レコーディングやイベントのステージで歌わせていただいたなかで、“歌”に対する向き合い方に刺激を受けることが多かったです。また初めてお会いするクリエイターの方々もたくさんいて、いろいろと勉強させていただいた半年間でした。半年前と比べると、私の中の音楽のキャパシティーが大きく広がったように思います。

――やはり声優としてキャラクターソングを披露するのと、アーティストとしてステージに立つのでは違いますか?
 違いますね。キャラクターソングを披露するときは、あくまでキャラクターが主役で、「私は黒子」というような気持ちでステージに立っているんです。だからアーティストとして初めてステージに立ったときは、とても心細かったです。でもモノは考えようで、「たとえ失敗しても自業自得。誰かに迷惑がかからないんだ」と気づいたら、思いのほか肩が軽くなりました。キャラクターソングを披露するときは、私が失敗すると、そのキャラクターに迷惑がかかってしまいますからね。そんな気づきを得てからは、「アーティストとして、もっと挑戦したい!」と思うようになりました。そんなときに2ndミニアルバムのお話をいただいたので、すごくうれしかったですし、「やろう!」という気持ちになりました。

続きを読む



PAGETOP