超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】「イヤホンズの”面白さ”が詰まったアルバムです!」人気声優ユニット・イヤホンズが2ndアルバムの魅力を熱弁!!!

2018/3/19



左から高橋李依、高野麻里佳、長久友紀

 今をときめく人気声優3人によるユニット・イヤホンズが、3月14日に2ndアルバム「Some Dreams」をリリース。本人たちも度肝を抜かれた、個性豊かな新曲が6曲も収録されている。そんな楽曲の魅力や感想を3人が語ってくれたインタビューが、発売中の『アニメディア4月号』に掲載されている。「超!アニメディア」では、本誌でお届けしきれなかった部分も含めた、インタビュー全文をご紹介する。

――2ndアルバムの制作が決まったときの感想を教えてください。

高橋李依(以降、高橋) プロデューサーからお話があったときに、このアルバムで描きたい夢がすごく伝わってきたんです。私としては、熱意あふれるプロデューサーの”夢のお手伝い”ができたらいいなという気持ちで制作に臨みました。

高野麻里佳(以降、高野) 今回のアルバムには、シングル曲も入ると聞いてうれしかったです。新曲も大好きですが、私たちが今までに歌ってきたものが私たちの音楽の基本になっていると思っているので、今回アルバムで初めてイヤホンズに触れる方にも、その基本の部分を伝えられるなと思いました。

長久友紀(以降、長久) 仮歌をいただいた段階で、すでにヤバイ曲ぞろいだなと思いました。セリフがある曲や、シチュエーションがはっきりした曲が多かったので、声優としてどう演じるか、どういう気持ちを込めて歌おうかを考え、挑戦の連続のアルバムになりました。

――今回のアルバムは、物語調の曲や呪文が入った曲など、意外性のある曲がとても多いですね。

高橋 イヤホンズとしてこれまでに歌ってきた曲は奇抜なものも多かったので、これ以上のものはもうないだろうと思っていたんです。でも、あがってきた曲を聴いたら驚きの連続でした。

高野 本当にいろんなジャンルの曲が盛りだくさんになりました。そんな個性的な曲に、しっかりと魂を込めてレコーディングできたと思います。

長久 新曲も既存曲もバラエティー豊かですが、アルバムとして見るとすごくまとまっているんです。しかも飽きがまったく来ないので、きっと永遠に聴き続けられると思います(笑)。

――個性的な曲たちのなかで、皆さんが一番驚いた曲はどれでしたか?

長久 「ウィッチクラフト《テオフィルの奇蹟》」です!

高野 私も!

高橋 一番驚いたランキングだと、それが1位になるよね!

長久 歌詞に入っている呪文が実在すると聞いたときも驚きましたし、この謎めいた曲をどうやって歌い、演じたらいいのかすごく考えました。それで、閃いたのが「黒魔術っぽく」だったんです。ですから、自分の出したことのない声や芝居の引き出しを一生懸命たぐり寄せました。ちょうど『美少女戦士セーラームーン』のミュージカルを観に行った直後がレコーディングだったこともあり、ステージの演者さんの力強い歌唱を参考にさせていただきました。

高橋 最初にがっきゅ(長久)が歌ってくれていたんですけど、その歌を聴いたときにまず「誰?」って思いました(笑)。

長久 完成して聴いてみたら、みんな「誰?」状態だったよ!

高橋 「初っぱなからやってくれたな!」って気持ちでしたね(笑)。とはいえ、がっきゅが歌い方の方向性を決めてくれていたおかげで、ある意味歌いやすかったです。

高野 最後にレコーディングした私からすると、ふたりの歌にどうやってなじんだらいいんだろうってまず悩んだよ(笑)。イヤホンズの歌は三者三様でありたい一方で、世界観はちゃんと共有したい気持ちも強くあるんです。ふたりの歌声を何度も聞いて、より禍々しさを出していこうと決めました。

――ライブだとどんな雰囲気になるのかが気になりますね。

高橋 ライブでこの曲を歌うときは、コマクちゃん(イヤホンズのファンの呼称)には下を向きながらサイリウムを振り上げてほしいです。

高野 なにその光景、怖いよ!

長久 でも、会場の照明もほぼ落としてもらって、黒魔術の儀式みたいな感じになったら絶対面白いと思うよ!

――全12曲のなかで、それぞれイチオシ曲を挙げるとしたらどれですか?

高橋 「あたしのなかのものがたり」は、声優という職業とユニット名を象徴したような曲になっているので、ぜひイヤホンで聴いてほしいです。

長久 りえりー(高橋)の声は完全に左から聞こえて、私の声は右から聞こえるという珍しい試みがされています。

高橋 そして、センターにまりんか(高野)がいて……というように、3人だからこそできる音の使い方が楽しいです。単体で聴いても意味は成立するけど、3人が合わさるとまた違う意味を持つのが、すごく興味深い1曲でした。

長久 私は「新次元航路」です。この曲は、発売されたらまず歌詞カードを見てほしいです。船長や乗組員、そのほかにもキャラクターがたくさん登場するんです。シナリオのような歌詞と照らし合わせながら、声優ならではの声色の違いを楽しんでもらえたらと思います。

高野 しゃべりながら歌うから、ミュージカルみたいな雰囲気だよね。

長久 あと、1回もサビが繰り返されないところも面白いんだよね。普通はAメロからDメロくらいまでなのに、この曲はKメロくらいまであるんですよ。

高野 1曲目にして6分くらいあるので、聴いた人がおなかいっぱいになっちゃわないかが心配かな(笑)。

高橋 聴くときは気合いが必要だね。

高野 私は「Fuwaくちゃ Dreamer」です。歌詞に共感できたし、イントロが3人の声で始まるのも素敵です。この歌で「3人の世界に連れていくぞ」というイメージが広がります。

高橋 私たちの声は”楽器”だって感じてもらえるくらいの曲だよね。

高野 うん。アップテンポな曲が多いなかで、ふわっとした感じの歌声も新鮮だと思ってもらえるかなと。

――また3種類のジャケットも、それぞれ目を引きますよね。

長久 通常盤は衣装がすごいんですよ。

高橋 まりんかの被っている帽子についている海賊マークが、イヤホンをモチーフにしていてかわいいよね。

高野 「Some Dreames」(直訳は「いくつかの夢」)というタイトルだから、もっと華やかな色使いのものになるのかなと思っていたんです。でも、あえて黒をベースにしていることで、いろいろな夢が詰まっていそうだなと想像できるような素敵なジャケットになりました。

――月世界旅行楽団LIVE盤と初回限定盤のジャケットについてはいかがですか?

高野 コマクちゃん用のジャケットなのかな?

高橋 このちょっと雑多な雰囲気のジャケットを受け入れてくれるのはコマクちゃんくらいだよね(笑)。

長久 どの写真も表情豊かで、今のイヤホンズだからこそできたジャケットだなと思います。

高橋 初回限定盤のがっきゅがハンバーガーを狙っている表情は、よく事務所OKが出たなって思う(笑)。

長久 撮影中にね、なんとかカメラマンの方を笑わせようと思ったの。アーティストデビュー直後から私たちを撮ってくれていた方なので、成長した姿を見せたい、変顔もできるようになりました、ってアピールしたらOKになった(笑)。私は、ものすごいヒゲをたくわえたまりんかに驚いたな。

高野 月世界旅行楽団LIVE盤には、私がヒゲをたくわえた写真があるんです。カバーを外すと全貌が見えるという仕掛けなんですが、本当にすごいんです。ちょっと恥ずかしいけど……。

長久 月世界旅行楽団LIVE盤は、地球を見ているりえりーの目力もすごいよね。

高橋 まぁ、私が創始者だからね(笑)。どちらのジャケットからもイヤホンズらしさが伝わってくるのがいいなと思っています。

――ちなみにイヤホンズらしさとは?

高橋 ひと言で言うと”面白さ”です。

長久 うん、わかる。着飾らない感じ。

高野 コミカルで、三枚目が似合うユニットだよね。

高橋 おちゃらけるんじゃなくて、楽しませる、エンターテイナーとしての面白さを持っているのがイヤホンズらしさだと思っています

長久 私たちも全力で楽しんでいるので、それが聴く人にも伝わって「面白いユニットだな」と思ってくれたら最高だよね。

――そして、6月17日から「イヤホンズ3周年記念LIVE」が東京、愛知、大阪の3か所で開催されます。

高橋 1stアルバムも2ndアルバムもイヤホンズの入門編としてピッタリなので、ぜひ聴いてから遊びに来てください!

長久 地方住まいでなかなか都内のライブに行けないという方も来やすくなっていると思うので、興味を持っていただけたらうれしいです。

高野 コマクちゃんがライブで楽しんでくれることがイヤホンズの存在意義でもあるので、ぜひライブで盛り上がってほしいです。

――最後に、ユニット結成のきっかけになったアニメ『それが声優!』の原作者である畑健二郎さんと浅野真澄さんが結婚を発表されました。改めて、お祝いのひと言をどうぞ!

高橋 私たちのお父さんとお母さん的な方々が、本当のご夫婦になったんだと、とてもとてもうれしかったです! 本当におめでとうございます!!

長久 だね。驚きはありましたけど、それ以上にうれしさと祝福の気持ちでいっぱいです。娘として頑張ってユニットを成功させたい気持ちが、いっそう強くなりました!

高野 私も。おふたりにとっての、宝のひとつになれるように頑張りたいです!

◆プロフィール
イヤホンズ【いやほんず】 高野麻里佳、高橋李依、長久友紀によるユニット。TVアニメ『それが声優!』をきっかけに結成され、2015年6月18日にシングル「耳の中へ」でデビューし、一流の声優ユニットを目指して活動中。現在までにシングル5枚、アルバム1枚をリリースしている。

 

<2ndアルバム「Some Dreams」情報>
発売中
EVIL LINE RECORDS
月世界旅行楽団LIVE盤8,640円(税込)、初回限定盤4,968円(税込)、通常盤3,240円(税込)
イヤホンズの2枚目となるフルアルバム。新曲6曲を含む全12曲収録。月世界旅行楽団LIVE盤には、昨年の6月に行われた2周年記念LIVEの映像を全編収録したBlu-ray、初回限定盤にはこれまでに商品化されていなかったソロ曲などを収録したCDが付属する。

月世界旅行楽団LIVE

初回限定盤

通常盤

取材・文/野下奈生(アイプランニング)



PAGETOP