超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

亜咲花が大喜利に挑戦!? 「神の数式」mora購入者限定スペシャルイベント【レポート】

2019/9/12


 音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~」が主催する亜咲花「神の数式」mora購入者限定スペシャルイベントが、2019年9月8日(日)都内某所にて開催された。本イベントは、事前にmoraで新曲「神の数式」を購入・応募したリスナーの中から選ばれた当選者のみが参加できる、文字通りに”スペシャル”なイベントだ。


 イベントの司会を務める自称ハイレゾプロモーション“未公認”キャラクター「ハイレゾマン」が呼び込み、大きな拍手と共に本日の主役である亜咲花が登場。会場も一気に湧き上がる。
 
「私、ハイレゾマンさんと実際にお会いするのは初めてなんですよ!」と、謎の司会者にも興味津々な亜咲花。そして自然と、自身の20歳の誕生日である10月7日(月)にリリースされる1stフルアルバム「HEART TOUCH」話題へと移った。

 “ハタチ”をもじったというタイトルの由来や曲順など内容についての話もさることながら、デビューしてから3年間の変化という事で1stシングルである「Open your eyes」のジャケット写真が会場に映し出されると、自身のビジュアルの変化にこの日一番の悲鳴を上げる。黒歴史認定したいくらい恥ずかしいと慌てながらも、当時ジャケットに使用された経緯や撮影時期など、イベントならではのぶっちゃけトークにファンも思わず頷きながら聞き入る。

 最新作と比べると服装の変化も印象的だが、本人は「当時はコスプレもしてたから、メイクが全然違う!」と指摘。そして、「今でもメイクを変えればこの時のロリ亜咲花に戻れるんですけど、みなさんどっちの亜咲花が好きですか?」と会場に挙手を募るも、当時の”ロリ亜咲花”を推す声が若干多いという結果に思わず苦笑いしていた。

 続いてアルバム発売前夜、つまり本人の“20歳の誕生日イヴ”に行われる『亜咲花20th Birthday Live ~EVE~』については、既にセットリストも決定していると意気込みを見せる。日付が変わった瞬間に家族でお酒を飲む事にしているなど、ハタチならではの話題も飛び出す。ファンの皆さんから欲しいプレゼントを聞かれると「アルバムを買って!」とのお願いする場面も起きた。

 トークが一段落したところで、1stアルバム「HEART TOUCH」豪華盤に収録されるライブ映像の上映がスタート。このダイジェスト映像を、世界最速かつ本人の”生オーディオコメンタリー“付きで観られるという、スペシャルイベントにふさわしい催しだ。亜咲花は「顔がなんか違ーう!」「亜咲花かわいいー!」など、自分の変化や成長を懐かしみつつもかなりハイテンション。会場のお客さんにライブさながらのクラップを煽るなど、イベントを盛り上げていた。

 ライブ上映後、「『神の数式』というタイトルにちなんで、神の数式=難しいという理論から難しい事にチャレンジ!」という無茶ぶりで、「大喜利」にチャレンジする事に。「亜咲花が20歳になってからやってしまいそうな失敗とは?」「TVの密着でバレてしまった癖とは?」といったオーソドックスなお題から、「シュールな写真を見て一言」という某番組を彷彿とさせる難解な問題に苦しむ亜咲花。司会を半ば放棄して黙々とペンを走らせるハイレゾマンの回答に翻弄されるも、絵心あるイラストやちょっぴり自虐的なあるあるネタを織り交ぜて果敢に回答を繰り出していく。

 名回答・珍回答が飛び出すなか、続けて言い渡された”神の数式的難題”は、「もし神様のいたずらにより、レコーディングした音が逆再生でしか流れなくなった世界でもちゃんと対応できるか」というもの。亜咲花の声をマイクで録音し、逆再生されたボイスがお題の言葉通りに聞こえるかという、まさに難題。以前にMVで逆再生シーンのリップシンクは経験したことはあるが実際に自分の声を逆再生させるのは初めてという亜咲花。最初のお題は「ありがとう」というシンプルなワードだが、実際に喋った言葉を逆再生すると、文字に表せない呪文のような絶妙なイントネーションが会場に響き渡る。

 会場が爆笑に包まれるなか、お決まりの自己紹介である「アジアに咲く花亜咲花です!」や、漫画の名ゼリフの逆再生にチャレンジしていくと、次第に録音時のボイスも逆再生のイントネーションに引っ張られてイベントはカオスな雰囲気になる。「なんかハイレゾマンさん私に対するアタリが強い~」とぼやきながらも、持ち前の明るさと難題に果敢に挑む負けず嫌いな一面でイベントを終始盛り上げ、「神の数式クリア」の称号を言い渡された亜咲花。

 そして、イベントも終盤に差し掛かったところで1stフルアルバム「HEART TOUCH」が、CDよりも1週間先行して9月30日(月)よりハイレゾ音源がmoraで先行配信されることが発表されると客席からは歓声が起きていた。10月6日(日)のライブ前にアルバムを聴きこむには絶好のタイミングとなるだろう。

 最後に、「10月6日のライブ、絶対楽しい時間にするから楽しみにしててください!」と意気込みをかたり会場を後にした亜咲花。20歳という区切りのタイミングに、これまでの集大成のライブとアルバムをぶつけたアニソンシンガーにこれからも期待したい。

※画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

撮影:Wataru Nishida(WATAROCK)

【配信情報】
亜咲花1stフルアルバム「HEART TOUCH」
■発売日:2019年10月7日(月)
※9月30日(月)よりハイレゾ音源mora独占先行配信


■収録楽曲
1.Raise Your Heart!!
2.Open your eyes(TVアニメ『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』ED)
3.Play the game(ゲーム『OCCULTIC;NINE』OP)
4.Eternal Star(TVアニメ『ISLAND』ED)
5.Marine SNOW(TVアニメ『ISLAND』ED)
6.SHINY DAYS(TVアニメ『ゆるキャン△』OP)
7.Turn Up The Music
8.この世の果てで恋を唄う少女(TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』現世編OP)
9.神の数式(TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』異世界編ED)
10.GET DOWN
11.Edelweiss(TVアニメ『セントールの悩み』ED)
12.Childhood’s End(ゲーム『グリザイア:ファントムトリガーVol.6』ED)
13.終わらない夢

亜咲花公式HP
http://asaka1007.jp/ 
亜咲花Twitter
@AsakaOfficial 
亜咲花STAFF Twitter
@asaka_info

©MAGES.



この記事のキーワード

PAGETOP