超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』のOPテーマ「calling」発売!KIMERU「歌詞を読んで、熱くなってくれたらうれしいです」【インタビュー】

2019/7/24


 舞台役者としても活躍するアーティスト・KIMERUが、TVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』のOPテーマ「calling」をリリース。その制作秘話を聞いたインタビューが、発売中のアニメディア8月号に掲載されている。「超!アニメディア」では、本誌記事内ではお届けしきれなかった部分も含めたインタビュー全文をご紹介する。


2期連続、3度目のタッグは“命と仲間”がテーマ

――KIMERUさんは、アニメディアの読者だったそうですね。

 はい。子供のころは、唯一の情報源がアニメ雑誌でした。『無責任艦長タイラー』などのアニメが好きだったのですが、地元である熊本では放送されていなくて。でも観られないと、余計に観たくなってしまうものですよね。それでアニメ誌で情報を得て、ビデオを買って(アニメを)観ていました。

――それが今は、アニメの主題歌を担当されている。

 夢のようです。

――放送中のTVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』で、新OPテーマ「calling」を担当。前期の「go forward」に続き、2期連続ですね。

 『テニスの王子様』を筆頭に、いろいろなアニメのテーマソングを歌わせていただいてきましたが、連続で担当させていただくのは初めてなので、びっくりしたのと同時にとてもうれしかったです。『遊☆戯☆王』シリーズのテーマソングは、2004年のアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』OPテーマ「OVERLAP」を含めて3曲目で、「OVERLAP」は『遊☆戯☆王』シリーズのファンの間では、今もとても人気があるんです。そのときも原作漫画を全部読んで作詞をしたほど力が入ったことを覚えています。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP