超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『天気の子』観客動員900万人、興行収入120億突破! 入場者プレゼントとして「フィルムしおり」の配布が決定

2019/9/9


 前作『君の名は。』から3年ぶりとなる、大ヒット公開中の新海誠監督最新作『天気の子』は、7月19日(金)に全国359館448スクリーンで公開されるやいなや、運命に立ち向かう少年少女の姿、新海誠が世界へ投げかけるセンセーショナルなメッセージ、そして圧倒的な映像美と心震わす音楽が紡ぎ出す“新海ワールド”が話題となり、幅広い世代が劇場に殺到。連日様々なメディアで取り上げられ、『君の名は。』同様に2回、3回と劇場に詰めかけるリピーターが続出し、性別・年齢を問わず日本列島を席巻する『天気の子』旋風が起きている。公開から34日間で興行収入100億円を突破し、歴代日本映画興収ランキングトップ10入りを果たしたが、ついに9月8日(日)までの52日間で観客動員900万人、興行収入120億円を突破した。本年度公開映画No.1の大ヒットとなり、『君の名は。』に続き日本映画を代表する1本となった。さらにその勢いは衰えず、シルバーウィークを前に驚異的なスピードで動員を伸ばしている。


 そしてこの度、この記録的大ヒットを記念し、入場者プレゼントの配布と、大合唱上映の実施が決定。数量限定の入場者プレゼント「フィルムしおり」は、帆高、陽菜、凪など各キャラクターの名シーンをピックアップした全10種(ランダム)。9月14日(土)から『天気の子』上映劇場にて配布が開始される。

 また、合唱OK! 声出しOK! コスプレOK! ペンライトOK! の大合唱上映が、東京・大阪・名古屋・福岡・北海道の全国5都市にて9月15日(日)に行われる。「もう一度あの人に、会いたいんだ!」(帆高)や、「ねぇ、今から晴れるよ」(陽菜)などの名セリフを一緒に叫び、RADWIMPSの「愛にできることはまだあるかい」「グランドエスケープ」など歌詞字幕がついた主題歌5曲を劇場全員で大合唱できる。

<新海誠監督コメント>
 とても多くの方々に『天気の子』をご覧いただけているとのこと、心より感謝いたします。夏休みが終わってもまだまだ上映は続きますから、主人公の少年と少女、彼らの選択と行動が、皆さまの日々の話題のほんのひとつにでもなればとても嬉しいです。

◆初日7月19日(金)~9月8日(日)までの52日間
観客動員:913万9,915人 
興行収入:121億7,980万1,200円
※本年度公開映画 興行収入No.1獲得

<入場者プレゼント>
「フィルムしおり」全10種(ランダム)
配布開始日:9月14日(土)


※お1人様1回のご鑑賞につき、1枚のプレゼント。
※9月14日(土)より映画『天気の子』上映館でもらえます。
※ランダム配布です。お選びいただけません。
※数量限定のため、劇場により数に限りがあります。プレゼント終了の際はご了承ください。
※プレゼントは非売品です。転売はご遠慮ください。
※詳細は映画公式HPにてご確認ください。

<大合唱上映概要>
タイトル:いざ期待だけ満タンで!『天気の子』大合唱上映
日時:9月15日(日)時間帯未定
場所:東京(TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ上野)
   大阪(TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズなんば)
   名古屋 (ミッドランドスクエアシネマ)
   福岡 (T・ジョイ博多)
   北海道(札幌シネマフロンティア)
販売:劇場ごと(WEB&窓口)
※上映スケジュールまたチケットの販売方法および販売スケジュールは各劇場により異なります。
※詳細は順次各劇場のHPにて発表されますので、各劇場名をクリックしてご確認ください。
※一部の窓口販売では、インターネット販売分と併せて完売となる場合もございます。

映画『天気の子』
2019年7月19日(金)全国東宝系にて、大ヒット公開中

製作概要
原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

映画『天気の子』公式サイト
https://www.tenkinoko.com/

©2019「天気の子」製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP