超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『ACCA13区監察課』第1話&第2話先行上映会開催決定! 下野紘と津田健次郎によるトークコーナーも

2016/11/12


 inside2016111201-01

 2017年1月から放送予定のTVアニメ『ACCA(アッカ)13区監察課』が、2016年12月21日(水)に先行上映会を開催することを発表した。

『ACCA13区監察課』は、月刊ビッグガンガンで連載中の漫画作品で、『さらい屋 五葉』などで知られるオノ・ナツメ氏による作品だ。100年もの間、王国の治安を平和をしてきた巨大組織「ACCA」に所属する主人公・ジーンが、世界を揺るがす陰謀に巻き込まれていくというストーリー。

 豪華声優陣の出演が決定している本作が放送開始に先駆け、第1話と第2話の先行上映会を開催する。イベントでは本編の上映のほか、上映後にはジーン役の下野紘さんとニーノ役の津田健次郎さんが登壇するトークコーナーも予定されている。

 キャスト陣から本作の制作の裏話が聞けるかも? な本イベントのチケットは、11月12日からチケットぴあで抽選応募を開始する。一足早く本編を楽しめるイベントに参加するチャンスに、ぜひ応募してみよう。

<『ACCA13区監察課』作品概要>
13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。
かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。
ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、「もらいタバコのジーン」の異名をもつ、組織きっての食えない男。
飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。
そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。
ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

組織に生きる、男たちの粋様(いきざま)。
食わせ者揃いの巨大統一組織“ACCA”を舞台に、言葉と視線が交錯する――
オノ・ナツメ原作のドラマチック群像エンタテインメント、2017年1月よりTVアニメ放送開始!

【キャスト】
ジーン・オータス:下野 紘
ニーノ:津田健次郎
ロッタ:悠木 碧
グロッシュラー:諏訪部順一
リーリウム:遊佐浩二
スペード:大川 透
パスティス:緑川 光
パイン:安元洋貴
モーヴ:田中敦子
ポチャード:後藤ヒロキ
オウル:上田燿司
ノット:前野智昭
レイル:八代 拓
シュヴァーン:宮野真守
マギー:上村祐翔
ファルケ2世:中尾隆聖
クヴァルム:石塚運昇

【スタッフ】
原作:オノ・ナツメ(月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:夏目真悟
シリーズ構成 : 鈴木智尋
キャラクターデザイン : 久貝典史
総作画監督:小田剛生・吉田奏子
衣装設定:榎戸 駿
小物設定:五十嵐海
美術監督:吉岡誠子
色彩設計:橋本 賢
撮影監督:伏原あかね
3D監督:籔田修平
編集:木村佳史子
音響監督:はたしょう二
音楽:高橋 諒
アニメーション制作:マッドハウス

TVアニメ『ACCA13区監察課』公式サイト
http://acca-anime.com/

(C)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP