超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「東京コミコン2018」『レコメン!』公開収録!えなこがスーパーガールのコスプレで登場!

2018/12/5



 文化放送は、人気夜ワイド『レコメン!』(月-木曜午後10時00分~深夜1時00分)の公開収録イベントを、世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン2018」の中で開催。番組パーソナリティのオテンキのり、日本一のコスプレイヤー・えなこ、そしてモデルで俳優のゆうたろうの3人が登場した。 

 この公開収録イベントはビオレのメイク落とし『ピュアスキンクレンズ』とタイアップしており、ビオレブース内にある特設ステージ上で「えなことゆうたろうのコスプレメイクトークショー」と題して行われた。この日のえなこは、今年東京コミコンで初のDCスーパーヒーローズ&ヴィランズONLYのコスプレファッションショーである「DC COSPLAYERS LEAGUE 2018 Presented by ビオレ ピュアスキンクレンズ」が実施されたことにちなみ、スーパーガールのコスプレ姿で登場。今年一年を振り返っての感想を聞かれると、「今年は、ほぼ毎日違うコスプレをやってました。『私どんな喋り方だったっけ?何が好きだったっけ?』とか、今まさに本当の自分を見失っていますね(笑)」と多忙ゆえの現状を明かし、一方のゆうたろうも話題が来年の目標に及ぶと、「仕事でもプライベートでも人脈をつくっていきたいですね、僕は友達が少ないので」(ゆうたろう)、「確かにね~、のり以外に友達がいないのも寂しいですからね(笑)」(オテンキのり)、「(自身が働いている)お店に来てくれたんでちょっと友達ですね(笑)」(ゆうたろう)と、番組パーソナリティ・オテンキのりとの掛け合いで笑いを誘った。

 後半パートでは、会場のブースで「ビオレのメイク落とし」体験コーナーが展開されたことにちなみ、「2018年の私のサッパリ洗い流したい話」をお題にトークを展開。えなこは、オフの日に仕事があると勘違いして始発に乗って現場入りしたこと、母親と間違えて日ごろ頻繁に別の人達へLINEを送ってしまうことなど、“天然”な一面が伺えるエピソードを告白。そしてリスナーからのバレンタインデーにまつわる失敗エピソードが紹介されると、ゆうたろうは、「これまで本命チョコをもらったのは中学の時の1人だけ。義理チョコは3、4個」と、人気モデルらしからぬバレンタインの思い出を明かすなど、このたびのトークショーでは二人が様々なエピソードを赤裸々に語ってくれた。 

 このイベントの模様は、12月19日(水)午後11時00分頃に一部放送される予定。


【番組概要】
■タイトル: 『レコメン!』
■放送日時: 毎週月~木曜日 午後10時00分~深夜1時00分生放送
■パーソナリティ: (月~水)オテンキのり、(木)桐山照史・中間淳太(ジャニーズWEST)



この記事のキーワード

PAGETOP