超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『機動戦士ガンダム』宇宙世紀を紡ぐイベント「ガンダム LIVE EXPO〜ジオンの世紀〜」が開催! 『THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌歌手も発表

2016/6/14


inside2016061409-01-e1465890413924

 声優・池田秀一、潘めぐみ、歌手でタレントの森口博子らが2016年6月12日、パシフィコ横浜で行われた「ガンダム LIVE EXPO〜ジオンの世紀〜」に登場した。

inside2016061409-02-e1465891175328

 本イベントは『THE ORIGIN』・『サンダーボルト』・『ユニコーン』と展開が続く『機動戦士ガンダム』シリーズの宇宙世紀を紡ぐもの。会場には新作品の制作資料や「ガンダムのミリタリズム」をテーマにした原画、設定などの蔵出し資料、『ファースト』の名場面のセル画など170点を超える展示ゾーンが用意されており、ホール外でもファンを楽しませていた。そしてメインとなるステージイベントではライブや朗読、トークショーが行われた。

ステージイベントはミネバ・ザビ(CV.藤村歩)の語りでスタート。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の世界観がシャア・アズナブル役の池田秀一、セイラ・マス役の潘めぐみによる生朗読、そして歌手・石田匠の『風よ 0074』のライブで表現された。

その後も『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の世界観をトークショーで、『機動戦士ガンダムUC』の世界観を歌手・Aimerによる「RE:I AM」と「StarRingChild」のライブで、さらには『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』や『機動戦士 Zガンダム』の世界観も映像と朗読、音楽で表現。目でも耳でもファンを楽しませていた。

そんな、さまざまな演出で紡がれた宇宙世紀の歴史も、最後は『ジーク・ジオン』の大合唱で盛り上がり、イベントは幕を閉じた。

また、2016年秋に上映される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌に、森口博子が決定したことも発表。『機動戦士Zガンダム』の主題歌『水の星へ愛をこめて』でデビューし、映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌である「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」以来25年ぶりにガンダム作品の主題歌を担当することに森口は、「ガンダムは歌手・森口博子を産んでくれ、たくさんの方と出会うことができた、人生を変えてくれた作品です。また再びかえってくる事ができて、そしてこんな素晴らしい機会を与えてくださったスタッフの皆さん、ずっとずっと楽曲を必要としてくださってるファンの皆さん、心から御礼を言わせて下さい。本当にありがとうございます!」と話した。

inside2016061409-03-e1465890779571

《『ガンダムLIVE EXPO』特設サイト》
http://www.gundam.info/gundam-live-expo/

(c) 創通・サンライズ



PAGETOP