超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『大ヴァンガ祭×大バディ祭2018』開催オフィシャルレポート到着!

2018/5/2


 4月29日、30日に東京ビッグサイトで開催された『大ヴァンガ祭×大バディ祭2018』。2012年から始まり、今年で7回目となった恒例のお祭りには、17,686名のファンが集結し大いに盛り上がった。


 29日に行われた開会式では、森嶋秀太・橘田いずみが総合司会として進行を担当。ゲストに代永翼・水野麻里絵を迎えて、イベントの見どころを紹介。最後は会場のたくさんのファイター達の、息のそろった『スタンドアップ・ヴァンガード!』『バディファイト!オープン・ザ・フラッグ!』の声で開会宣言が行われた。

 来場者には、ヴァンガードからは特別仕様「クロノ・ドラン・Z」のカードや特製ストラップカードローダー、
特製ネックストラップ。バディファイトからはオールスターファイトのストレイジボックスなどが配られた。そしてさらに29日・30日で各日違う種類のカードや体験デッキが封入!また、フードコーナーでは、大ヴァンガ祭×大バディ祭ならではのフードの数々が登場。『復刻!ハイメフラワーズの格別♥コロッケパン』はパンからはみ出た大きなコロッケがサクサク。そして気になる紫色の『使徒鍋』…実は紫芋パウダーを使ったシチュー!見た目にも楽しいメニューが、用意された。

 また、ファイトスペースには、なんと3,500席が設けられ、連日たくさんのファイターが集い熱戦を繰り広げた。さまざまなファイトが行われる中、初心者の方々に向けたあそびかた教室や、普及協会に挑戦コーナーなども大いに盛り上がりをみせた。

 アニメの先行上映ステージでは、新シリーズの第1話をどこよりも早く放映!ステージの前には着席スペースに収まりきらないたくさんのお客様が集って、ステージ上の森嶋・代永・佐藤拓也・橘田・石川静と一緒にわいわいと鑑賞。最後はいつもの『ライド・ザ・ヴァンガード!』の掛け声で締めくくった。


 メインステージで実施された『裏ヴァン』最終回の公開録音。橘田がパーソナリティを務めるこの番組、最終回はゲストに代永・佐藤・石川。そして当日急遽登壇が決定した森嶋を迎えてのステージ。番組開始当初からの懐かしい話が盛りだくさん。


29日のエンディングライブステージには、サイキックラバー・城田純・Poppin’Partyより愛美・大塚紗英・伊藤彩沙・西本りみが登場!Poppin’Partyは『B.O.F』を熱唱し、ファンの熱気も最高潮に。


 30日には、ヴァンガード公式イメージキャラクターに再び就任したDAIGOのスペシャルステージが開催。去り際に『無限∞REBIRTH』を熱唱!素敵なサプライズに、会場は熱気に包まれた。ステージ終了直後に会場を練り歩くDAIGOに、ファイター達も大熱狂。さらに、DAIGOは自らファイトスペースまで足を運び、ファイト中の方々とも笑顔でコミュニケーションをとる一幕も。


 さらに、ラジオ『ヴァンガードG Z』公開録音ステージには石井マーク・西健亮・バトリ勝悟が登壇。前日29日に行われた『カードファイト!! ヴァンガードヒーローズファイト』やファイトの戦績を振り返った。福原高校ヴァンガード部のキャラクターソングを皆で聴こうのコーナーでは、初公開のキャラソンだけでなく、レコーディングの裏話までレポート!


 Thank you!! ヴァンガードG スぺシャルステージ!では、ヴァンガードGの出演者が登壇し、それぞれの作品への思い入れを聞かせてくれた。熱い気持ちを語る出演者たち、ステージ上、客席ともに感動的なラストに。


 フューチャーステージでは、バディファイトの新シリーズ『フューチャーファイト 神バディファイト』が発表された。主人公の未門友牙役の真野拓実と、相棒のガルガンチュアドラゴン役の稲田徹が登壇。友牙の父親である未門牙王役の水野からカードを受け継ぐシーンも。


 30日は、STARMARIE・奈々菜パル子(CV.徳井青空)&もりしー(大盛爆役 森嶋秀太)・Roseliaより相羽あいな・工藤晴香がエンディングライブステージを盛り上げてくれました!Roseliaは『-HEROIC ADVENT-』でカッコよく締めくくった。


<『大ヴァンガ祭×大バディ祭2018』>
日時:2018年4月29日(日)、30日(月・休) 9:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 西3、4

©bushiroad All Rights Reserved. ©Project Vanguard2018 ©相棒学園2018/テレビ愛知



PAGETOP