超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「コミックマーケット95」の「KATE」ブースに人気コスプレイヤーの桃月なしこ・えい梨が登場!【レポート】

2018/12/29


 カネボウ化粧品は、2018年12月29日(土)から東京ビッグサイトにて開催されている「コミックマーケット95」にて、『KATE(ケイト)』ブースを出展。「コスプレメイクブック」をコスプレメイクに興味のある方へ向けて無料配布した。

KATE

 「コスプレメイクブック」には、人気コスプレイヤー5人によるコスプレ写真と、そのコスプレメイクのハウツーなどを掲載。コスプレイヤーはそれぞれ“メイクが大好きで、新しいメイクにトライしたい”という方に向けて開発されたKATE「STシリーズ」をはじめとする人気の商品を使用しているという。

 29日の『KATE』ブースでは「コスプレメイクブック」に掲載されているコスプレイヤーの中から桃月なしこ、えい梨がお渡し会に登場。また、マスコミ向けの撮影会も行われた。

 今回、桃月なしこ、えい梨からコメントをいただけたので紹介する。

――今回のコスプレで見てほしいポイントは?

桃月:私、男装をするのが今回初めてで……。いつもはマスカラやビューラーでまつ毛を上げているのですが、それだと女の子らしくなってしまうので、今回は一切使っていません。内まつげをちょっと伸ばしたくらい。また、シェーディングを使ってみたりシャドウを使ってみたりして、男らしいというよりかは男の子らしい感じを目指してやっています。そういったいつもと違うメイクに注目していただけたらと思います。

えい梨:私も今回のような幼いキャラクターのコスプレを普段はしていなくって。なので、性格の設定とも併せつつ、シェーディングで顔を丸く見せたり、目を大きくマルっとみせたりするメイクにこだわったので、そこに注目していただきたいです。

――お二人とも普段はやられていないコスプレとのことですが、実際にやってみていかがでしたか?

桃月:男性のポーズが難しくて。先ほども、「内股だ」って指摘されちゃったのですが、カッコいい、似合うとも色々な方に言っていただいたので、今後も挑戦していきたいと思っています。

えい梨:幼なくてふわふわっとしたキャラクターなので、どういう表情をしたりポージングをしたりすればいいのかなという戸惑いはあるんですが、その分、新鮮で楽しいです。今後もやっていきたいですね。

――お二人が感じるコスプレの魅力は?

桃月:変身願望が叶えられるという点と共通の趣味の友人が増えるという点が魅力だと思います。

えい梨:自分というキャンパスを通してアニメのキャラクターを表現して皆さんに伝える。そんな芸術的な楽しみ方があるのもコスプレの魅力なのかなと思います。

KATE

 「KATE」ブースは明日以降もコミックマーケット95 にて出展される。

画像ギャラリーはこちら。クリックで拡大します。

 

■コミックマーケット95 出展概要
日時: 2018年12月29日(土)~31日(月) 10時~17時 ※最終日は16時まで
会場: 東京ビックサイト(東7ホール)
ブース名: KATE(ケイト)
ブースNo: 7132
ブース概要: メイクアップブランド「KATE」によるコスプレメイクブックを、コスプレメイクに興味のある方へ無料配布。また、人気コスプレイヤーによるコスプレメイクブックのお渡し会を時間限定で実施。

【人気コスプレイヤーによるコスプレメイクブックお渡し会】
・12月30日(日)12時~ ウィル/ 13時~ 五木あきら
・12月31日(月)12時~ 火将ロシエル
※コスプレメイクをしている!始めたい!という方に、当日10時より整理券を配布予定
※お渡し会は約30分の予定(企業ブースの混雑具合により変動)

コンセプトは、KATEの世界の姫と王子たち
あなたが迷い込んでしまったのは、妖しくも美しきお化粧の世界―――。「KATE」と呼ばれるこの国に現れたのは、冬に咲く花々の名を持つ第一王女ローズ、第二王女クレマチス、第三王女アネモネの三人の美しい姫たちと、冬の夜空に輝く星座の名を冠す麗しい王子である第一王子シリウス、第二王子プロキオン。ようこそ、コミケという舞踏会へ。ひとときのまぼろしをお楽しみください。 

えい梨
友達とコスプレを楽しみたい!とコスプレをはじめる。ハイレべルな写真が多くのフォロワーに支持されている。趣味はイラストを描くこと、読書。イラストレーター「六理」としても活動しており、アパレルデザインも手がけている。


桃月なしこ
現役ナースとして働きながら、人気コスプレイヤーの二刀流として活躍中。最近ではヤングマガジン・週刊プレイボーイ、FLASH等で表紙を飾り、バラエティ番組やイベントMCとしても活動しており、9月にはTVCM「誰ガ為のアルケミスト」で初のCM出演を果たす。地元での活動も積極的に行っており、一日警察署長やラジオ番組レギュラー、「ええじゃないか豊橋映画祭」ではMCも務める。


■店舗限定ライン KATE「STシリーズ」商品概要
陶器のような二次元肌へ
実は、コスプレメイクの要ともいえるのはベースメイク。でも、クマやシミをカバーしようと重ね塗りするとお人形さんのような陶器肌からは遠ざかってしまいます。KATEのSTシリーズのベースメイクアイテムは、ひと塗りで毛穴や色ムラをカバーする高い機能と美しい仕上がり。コスプレイヤーの敵“メイク崩れ”を防ぎ、高いカバー力を発揮します。

“なりたいキャラ“に変身できる「STシリーズ
KATEの「STシリーズ」は、“メイクが大好きで、新しいメイクに挑戦してみたい”という好奇心旺盛なメイクマニアに向けて11月に誕生した店舗限定の新ラインです。高い機能と美しい仕上がりでメイクの可能性をさらに広げていきます。

URL: https://www.nomorerules.net/special/station/
※KATE「STシリーズ」は、大型専用什器導入店及び一部オンラインショップでの販売となります。

ケイト レアペイントファンデーション 1,800円(税抜)(編集部調べ)
カネボウ化粧品 〒103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10 TEL:0120-518-520

公式サイト
http://www.nomorerules.net/



この記事のキーワード

PAGETOP