2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】 | 超!アニメディア

2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】

2月12日・13日に「REAL⇔FAKE SPECIAL EVENT Cheers, Big ears!2.12-2.13」が神奈川県民ホール 大ホールで開催された。出演キャストの荒牧慶彦・植田圭輔・小澤 廉・佐藤流司 …

ニュース
注目記事
12rf_0138
  • 12rf_0138
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】
  • 2.5次元俳優が集結したドラマ『REAL⇔FAKE』スペシャルイベント開催! ライブのセットリストはくじ引きで決定!?【レポート】

 2月12日・13日に「REAL⇔FAKE SPECIAL EVENT Cheers, Big ears!2.12-2.13」が神奈川県民ホール 大ホールで開催された。出演キャストの荒牧慶彦・植田圭輔・小澤 廉・佐藤流司・松村龍之介・和田雅成・染谷俊之・蒼井翔太が登壇し、即興劇やライブを披露した。今回は、イベント1日目をレポートする。


 2019年9月よりMBS/TBSドラマイズム枠にて放送された『REAL⇔FAKE』はミステリー要素とメンバーのやり取りを楽しむ新感覚ドラマだ。俳優、アイドル、歌手など各界のスターたちが一堂に揃う新ユニットプロジェクト「Stellar CROWNS(ステラ クラウンズ)」に所属する牧野凪沙(荒牧慶彦)・育田悠輔(植田圭輔)・沢瀬 凛(小澤 廉)・鈴木翔琉(佐藤流司)・梅原黎士郎(松村龍之介)・瀬名征行(和田雅成)と映像ディレクターの守屋 英俊(染谷俊之)、そして謎の失踪を遂げた歌姫・朱音(蒼井翔太)を中心に物語は繰り広げられていく。

 冒頭では、開演前の影ナレかと思いきや牧野・育田・沢瀬・鈴木・梅原・瀬名のプライベートなトークが会場に流れる。イベントを前にし「緊張するー!」と連呼する牧野。スタッフから影ナレの原稿を渡された鈴木は、漢字が苦手で読むのをためらっていると、沢瀬が「詰まったら助けてやるよ」と声を掛け、2人で掛け合いのようにテンポよく公演の注意事項を読み上げた。

 最初のコーナーは、Stellar CROWNSの番組「ビストロクラウンズ」の公開収録という設定のアドリブ劇。ゲストが食べたいものをオーダーし、Stellar CROWNSのメンバーが3チームにわかれて料理対決をするという内容だ。まずは育田・梅原チーム、鈴木・沢瀬チーム、牧野・瀬名チームとペアを組んで登場し、それぞれ意気込みを語った。最後にゲストの朱音が登場すると、その姿を見た瀬名が「きれいだ……」と思わず心の声を漏らす。

 朱音のオーダーは、「ハッピーなバレンタインチョコレート」。シェフとなったメンバーたちは衣装として用意されたエプロンの着用に手こずり、チーム同士で結び合う姿が微笑ましかった。シェフたちが料理を進めるなか、司会者と朱音によるトークも繰り広げられる。好きな果物を聞かれた朱音が「メロン」と答えたあと、鈴木・沢瀬チームが所持していたメロンが盗まれる事件が発生。落ち着く間もなく、今度は牧野のつまみ食いが見つかる。「朱音さんに変なものを食べさせられない!」と毒味だったことを主張し、観客の笑いを誘った。


 料理中には「もちろん2人は以心伝心」のミニコーナーも行なわれた。3択の質問に対して、チームで回答を一致させるゲームで、3チームが競い合うことに。バレンタインにちなみ「プレゼントにもらってうれしいのは?」という質問では、選択肢のブラウニーやガトーショコラを知らないという鈴木に観客からは笑いが起こる。全チームが挑戦した結果、牧野・瀬名チームが勝利を収めた。

 料理タイムが終了し、いよいよ実食へ。3チームとも朱音のオーダーに沿って三者三様のケーキを完成させた。牧野・瀬名チームは、アラビアの建物のような造形を意識したという2段の層にわかれたケーキ。上層部分にはおせんべいのようなものを使用するなど、奇抜な発想が強いインパクトを残した。育田・梅原チームは、2色のクリームを使用して“REAL”と“FAKE”の2つの意味を表現し、側面には「朱音LOVE」の文字を描くというアイデアが光った1品。鈴木・沢瀬のケーキは、沢瀬がテクニカルなクリームの塗り方を披露したこともあり完成度の高い仕上がりとなったが、なぜか脇にメロンと柄杓という神社を彷彿させるセットが添えられ、キャスト一同からツッコミが入る。

 朱音がそれぞれのケーキを試食するなかで、牧野・瀬名チームのおせんべいの上に乗っているものが大根だったことが判明する。続いて育田・梅原チームのケーキは「クリームとラズベリーのバランスがGoodです!」と高評価。鈴木・沢瀬チームはケーキを試食したあとに、柄杓を使ってメロンも味わうことに。最終的に朱音は「選ぶのが難しいです」と悩んだ結果、牧野・瀬名チームの大根ケーキが優勝。キャストと客席からのどよめきとともにコーナーは終了した。

 次のライブコーナーの前に、今回のセットリストをくじ引きで決める映像が流された。ひとりひとりのリアクションがさまざまで、会場は笑いに包まれる。トップバッターを飾ったのは沢瀬の「Paradox」。激しいダンスとアクロバットな動きで観客を驚かせた。2曲目は梅原が「Why Why Why」をさわやかに披露。続いて瀬名の「Someday」では雰囲気をがらりと一変させ、しっとりと歌い上げた。4曲目の「From now on」では育田がラップを披露。「盛り上がってますかー?」との呼びかけに、観客の熱はどんどんヒートアップしていく。次の牧野による「P-F-Up!!」では客席も一緒に手拍子をするなど一体感にあふれ、曲の最後には投げキッスのプレゼント。続く鈴木は、イメージにぴったりなロックチューン「Toxic Liar」をクールに披露する。ソロパート最後を飾った朱音は「天使の心」で、繊細ながらも力強い歌声を会場に響かせた。

 最後は役から離れてキャスト本人として、それぞれが今日の感想や感謝を述べていく。ビストロコーナーで大根が歯に詰まってからずっと挟まっているという蒼井は、「(キャストの)皆さんと一緒にわいわいとイベントができて、(観客の)皆さんに見ていただき、お互いに幸せになれるイベント」とうれしそうに回想。ラストは出演者全員によるドラマ主題歌「REAL⇔FAKE」で締めくくられた。


 この2日間の公演はBlu-ray&DVDで発売されるほか、5月にTBSチャンネル2にて、両公演の舞台裏映像付きでテレビ初独占放送されることが決定。『REAL⇔FAKE』ネクストプロジェクトの始動も決まり、ますます今後の展開からも目が離せない。

 

セットリスト
<2月12日公演>
1. Paradox/沢瀬 凛(小澤 廉)
2. Why Why Why/梅原黎士郎(松村龍之介)
3. Someday/瀬名征行(和田雅成)
4. From now on/育田悠輔(植田圭輔)
5. P-F-Up!!/牧野凪沙(荒牧慶彦)
6. Toxic Liar/鈴木翔琉(佐藤流司)
7.天使の心/朱音(蒼井翔太)
8. REAL⇔FAKE/(出演者全員)

作品情報
MBS/TBS ドラマイズム『REAL⇔FAKE』
出演:荒牧慶彦/植田圭輔/小澤 廉/佐藤流司/松村龍之介/和田雅成 ※五十音順
染谷俊之/蒼井翔太
監督・脚本/毛利亘宏(少年社中)
制作プロダクション:ダブ

ドラマ公式サイト
https://realfake-official.com/

番組公式SNS
@REALFAKE_info

©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

《超!アニメディア編集部》

特集