超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「いつか本物のグリペンに会いにスウェーデンに行きたい!」Run Girls, Run!・森嶋優花のアニメ『ガーリー・エアフォース』にかける思い【インタビュー】

2019/2/27


 実在の戦闘機をモデルとした美少女キャラクターたちが登場する『ガーリー・エアフォース』は、女性キャスト3人が歌うEDテーマ「Colorful☆wing」が話題だ。声優ユニット・Run Girls, Run!(RGR)のメンバーとして本作のOPテーマ「Break the Blue!!」も歌唱する、グリペン役の森嶋優花が登場。「アニメディア3月号」ではレコーディングや楽曲制作時のエピソードなどを聞いたインタビューが掲載されている。「超!アニメディア」では、本誌では載せ切れなかったロング版を公開。


「神曲がきた!」と思った曲調!3人の仲のよさを願って歌唱

ーー森嶋さんは本作にグリペンとして出演するほか、OPテーマ「Break the Blue!!」と、EDテーマ「Colorful☆wing」を歌っています。どんなお気持ちですか?

 メインヒロインを演じるのは今作が初めてで、それだけでもうれしいことなのに、さらにOPテーマとEDテーマも歌わせていただけるというのは、夢にも思っていなかったことなので、本当にうれしいのひと言です。

ーーアフレコ現場は、どんな雰囲気でしたか?

 戦闘シーンやシリアスな場面がある作品は初めてだったので、最初は現場の雰囲気がどんな感じかイメージがつかなくて。1話を収録するときは、独特な緊張感があるんじゃないかと思って、すごく恐る恐る行く感じでした。でも、キャストのみなさんがたくさん話しかけてくれて、思っていたよりも緊張せずにリラックスして臨むことができましたね。

続きを読む

1 2


PAGETOP