超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

アニメ『MIX』立花英介&真弓役に高木渉、井上喜久子「愛情いっぱいに家族を支えたい」

2019/2/19


 4月6日より読売テレビ・日本テレビ系で放送スタートするアニメ『MIX』に高木渉、井上喜久子が出演することが19日、明らかになった。
 
 原作は、あだち充の不朽の名作である『タッチ』の明青学園の約30年後を描いた同名漫画。「ゲッサン(小学館月刊少年サンデー)」にて連載中で、コミックスは既刊13巻で累計発行部数750万部超えを記録しており、2月12日に最新コミックス14巻が発売された。
 
 これまで、立花投馬役に梶裕貴、立花走一郎役に内田雄馬、立花音美役に内田真礼、大山春夏役に花澤香菜が発表されていた。新たに発表された高木と井上が演じるのは、物語の大事なカギを握る立花英介&真弓夫婦。英介は投馬の実父で、走一郎と音美の義父。明青学園・高等部の野球部OBでポジションは投手だが、万年控えに甘んじている。真弓は走一郎と音美の実母で、投馬の義母。のんびりマイペースな性格で、走一郎と音美の実父の先輩である英介と偶然、再婚した女性だ。
 
 投馬と走一郎が血の繋がらない兄弟になり、そこに音美が加わり、なんだか騒がしそうな立花ファミリーを、高木と井上が演じる英介&真弓が明るく楽しく支えてくれるようなシーンが期待できそうだ。また、アニメ『名探偵コナン』の元太役を演じる高木は、毎週土曜日夕方5時30分より放送される『MIX』から『名探偵コナン』(毎週土曜日夜6時より放送中)まで1時間続けて出演することになる。
 
 キャストふたりから届いたコメントを紹介する。
 
【高木渉コメント】
●今回の「立花英介」役に決まった時のお気持ちは?
 オーディションではなく、立花英介役をお願いしますと直接お話をいただいたので、嬉しさと共にその期待に応えなくてはと気持ちが引き締まりました。井上喜久子さんとの夫婦役も楽しみです。
 
●ご自身の役柄について
 投馬の実父で、走一郎と音美にとっては義父になる人。どちらにしてもお父さんになるわけで、この関係がまた面白いですよね。『タッチ』の上杉達也からは後輩にあたる明青学園高校野球部OB。ずっと控え投手止まりでした。1回でいいから1番背負いたかったなぁ〜。
 
●『MIX』への思いがありましたら、教えてください(好きなシーンやキャラクター、演じるのを楽しみにしているシーンなど)。
 僕は人間ドラマが好きなので『タッチ』の30年後の明青学園が舞台というだけでテンション上がります。梶くんや内田姉弟、ここがまた面白いですが、声優陣も皆さん魅力的なので収録がとても楽しみです。視聴者の皆さんにも次週が待ち遠しくなるような作品になれたらいいなぁと思っております。
 
●あだち充先生作品への思いなどがありましたら、教えてください。
 あだち先生の作品は、セリフとともに空気感というか間が生かされることでその奥深さが感じられると思っているので、間をアドリブで埋めてしまう僕にとっては大変です(笑)。アニメ『MIX』の世界で僕がどう効果的に表現していけるか、その難しさを楽しんでいきたいと思っております。
 
●読売テレビ・日本テレビ系の土曜夕方アニメ『MIX』『名探偵コナン』と1時間続けての出演となりますが、何か意気込みなどありましたら教えてください。
 これは嬉しいですねぇ。『MIX』で楽しんでいただいて、次の『名探偵コナン』でも高木渉が出ている! う~ん、ステキです(笑)。まぁ偶然ですがせっかくですから、みなさんチャンネルはそのままで…。
 
●これから演じるにあたっての意気込み、ファンへのメッセージ
 まだ収録は始まったばかりですが、すでに雰囲気良く笑いに包まれながら収録しております。声優陣の年齢層も幅広くて、これからどんな人が出てくるのか、この辺りも楽しみですね。みなさん、放送を期待して待っていてくださいね!
 
【井上喜久子コメント】
●今回の「立花真弓」役に決まった時のお気持ちは?
 憧れのあだち充先生の作品に、「まさか私が!?」と、驚いたのと同時に とてもうれしかったです!!
 
●ご自身の役柄について
 辛い過去があったにせよ、明るく前向きに生きている 元気で魅力的な母です♪ 彼女の今の家族を大切に想う気持ちに まっすぐ向き合いたいと思います。
 
●『MIX』への思いがありましたら、教えてください(好きなシーンやキャラクター、演じるのを楽しみにしているシーンなど)。
 どのキャラクターも魅力的ですが、ここはあえて犬のパンチ(笑)。誰が声をあてるのかも楽しみにしていてくださいね♪
 
●あだち充先生作品への思いなどがありましたら、教えてください。
 とても優しくて、胸がキュンとして・・・野球漫画としての面白さに加え、どこか日本の「わびさび」を感じられるような素晴らしい世界観だと思います。
 
●これから演じるにあたっての意気込み、ファンへのメッセージ
 立花家の母として愛情いっぱいに家族を支えたいと思います! ぜひ多くの方に楽しんでご覧いただけたら嬉しいです♪
 
 
【ストーリー】 
舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年、今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・
親の再婚によって、血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった「立花投馬」と「立花走一郎」とは、明青学園・中等部の野球部に所属する 中学2年生。
走一郎は捕手、打者として活躍。投馬は「ある理由」から三塁手を務めているが、人並み外れた投手の才能を隠し持っていた。走一郎の実妹で、投馬とは血の繋がらない義理の妹「立花音美」も中学に入学し、2人の周囲はなにやら騒がしい。やがて高校に進学する2人は、甲子園の土を踏むことが出来るのか・・・
 
【登場キャラクター】
◯立花投馬(たちばなとうま)(13歳):梶裕貴
 幼くして母を亡くし、父親が走一郎の母親と再婚したため、走一郎、音美と義理の兄弟になる。誕生日は走一郎と同じ。右投げ右打ち投手。
 
◯立花走一郎(たちばなそういちろう)(13歳):内田雄馬
 幼くして父を亡くし、母親が投馬の父親と再婚したため、投馬と義兄弟になる。誕生日は投馬と同じだが、10分早く生まれたので兄となる。右投げ左打ち捕手。
 
◯立花音美(たちばなおとみ)(12歳):内田真礼
 ミス明青で人気者。走一郎の実妹で、投馬とは血が繋がらない義理の妹。吹奏楽部でフルートを担当。
 
◯大山春夏(おおやまはるか):花澤香菜
 新体操の選手。幼い頃に投馬に会っていたらしい。父親は明青高校野球部OBで、立花兄弟の父、英介と同級生だが…。
 
◯立花英介(たちばなえいすけ):高木渉
 投馬の実父で、走一郎と音美の義父。明青学園・高等部の野球部OBでポジションは投手。ただし、万年控え投手。
 
◯立花真弓(たちばなまゆみ):井上喜久子
 走一郎と音美の実母で、投馬の義母。のんびりマイペースな性格。走一郎と音美の実父の先輩である英介と、偶然再婚。
 
【スタッフ】
原作:あだち充「MIX」(小学館「ゲッサン」連載中)
監督:渡部穏寛
シリーズ構成:冨岡淳広
脚本:樋口達人、山田健一、福嶋幸典、北条千夏
キャラクターデザイン:牧孝雄
音響監督:亀山俊樹
音楽:住友紀人
アニメーション制作:オー・エル・エム
制作・著作:読売テレビ・小学館集英社プロダクション
 
【公式ホームページ】
https://www.ytv.co.jp/mix/
 
【公式ツイッターアカウント】
@mix_ytvanime
 
(c)あだち充・小学館/読売テレビ・ShoPro


PAGETOP