超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】TVアニメ『多田くんは恋をしない』テレサ役の石見舞菜香「テレサと多田くんの“大きな決断”を見届けて」

2018/6/28



 普通の男子高校生・多田光良と、一国の王女になる使命を持っていながら日本で光良に恋をしたテレサの行く末が気になるTVアニメ『多田くんは恋をしない』。いよいよ最終回へ向けて盛り上がりを見せるアニメから、テレサ・ワーグナー役の石見舞菜香のインタビューが、「アニメディア7月号」に掲載中。超!アニメディアでは、誌面では紹介しきれなかったロング版インタビューをお届けする。

――ご自身が演じるテレサについては、どんな印象をお持ちですか?

 すごくいい意味で子どもっぽいというか、無邪気で真っ白で、目に映るものすべてがキラキラして見えていそうな好奇心旺盛な女の子ですね。ラルセンブルクという国の女王になる使命を背負っていて、それに対する責任感も持っているけど、日常との切り替えもしっかりしている。自分の周りが見えていて、やさしい気づかいもできる。そんな女の子だと思います。

――ストーリーの進行と共にテレサの変化を感じたところはありますか?

 大きな変化は、やっぱり恋をしたところですかね。レインボー将軍という時代劇のキャラクターが好きで、レインボー将軍と共通点を感じる多田くんに日本で出会って、彼のことをいろいろ知っていくうちに好きになる。最初はただの純粋な女の子っていう感じだったのが、恋をすることによって葛藤が生まれたり、そういう内面的な変化を感じました。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP