超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】「『あさがおと加瀬さん。』は青春作品」 – 佐藤卓哉監督が伝えたい想い

2018/6/7


 2018年6月9日(土)より期間限定で劇場公開される『あさがおと加瀬さん。』。本作は緑化委員の活動に励む内気でおとなしい高校生・山田結衣と山田と同じ高校に通う陸上部のエースで学校の人気者・加瀬友香のピュアな恋愛模様と青春を描いた作品だ。

 今回は、本作の映像化を実現することを熱望していた佐藤卓哉監督にインタビューを敢行。作品の魅力や見どころに加えて、主要キャラクターを演じるキャストのことについてもお話をうかがった。

あさがおと加瀬さん。キービジュアル

こういう青春もある

――監督は元々、原作マンガ『加瀬さん。』シリーズのファンだとおうかがいしました。原作のどういう点に惹かれましたか?

真正面から「青春の光」を描いているところですね。スポコンだったり男女の恋愛だったりと青春には様々な形がありますが、本作はそのどれとも違う。決してドラマチックすぎない、光り輝く青春が描かれています。僕はこういうのをアニメで作りたかったんですよね。

――青春作品のなかで、本作は女性同士のピュアな恋愛模様を描いています。

そうですね。ただ、僕は決して女性同士の恋愛、いわゆる百合というジャンルだから惹かれたというわけではありません。むしろ意識せずにアニメは作っています。もちろん結果的にそういう形で捉えてもらってもいいんです。しかし、自分としては女の子の友情ものとしてリアリティが感じられるような作品を作っているつもりです。

――あくまで青春のひとつの形を描いている作品?

はい。だから、この作品は百合っぽいからという理由だけで見るのを避けていただきたくはないんですよ。特に青春映画が好きな方にはグッとくるシーンが多い映画になっていると思うので!

――私も拝見しましたが、確かに百合が好きでない人でも楽しめる部分ばかりの作品だなと思いました。

そう感じてもらえたら嬉しいですね。

あさがおと加瀬さん。場面カット1

続きを読む



PAGETOP