超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

ASMRシチュエーションCD『耳かき研究部!』、如月祐奈役の立花理香に聴きどころをインタビュー!「臨場感が半端ないので、ドキドキしてもらえるんじゃないかな」

2020/5/8


 見る(視覚)、聴く(聴覚)、触れる(触覚)など、何らかの刺激(トリガー)によって得られる心地よい感覚や反応を意味する「ASMR」。昨今では、特に聴覚に関する「ASMR」動画が話題となり、TVでも取り上げられる機会が増えたほか、何かを食べる咀嚼音を使った音が企業プロモーションに用いられるようにもなっている。

 そんなASMRを体感できるシチュエーションCDが、6月5日(金)に発売される。タイトルは、『耳かき研究部!』。本作は、とある高校を舞台に、「耳かき研究部」(通称ミミケン)の部活動に勧誘された“あなた”が、部長の「春日野乃々」と副部長の「如月祐奈」のふたりに流されるまま「耳かきの施術」を受けていると、段々とお耳の中の快感にハマってしまい、耳かきの世界にのめり込んでいく、という物語である。

『耳かき研究部!』は、「春日野乃々編」と「如月祐奈編」の2バージョンで展開。どちらの音声も全編高品質バイノーラルマイクにて収録されており、実際に「耳かき」をふたりにされているかのような「ぞわっ」という心地よさを体感することができるという。

 超!アニメディアでは、そんな本作の魅力をさらに深堀りすべく、実際の収録現場に潜入。収録後、如月祐奈を演じる立花理香に、『耳かき研究部!』の聴きどころや「耳かき」への印象などをうかがった。

如月祐奈

 

臨場感が半端ないので、ドキドキしてもらえる

――まずは、演じたキャラクターのご紹介をお願いします。

 私が声を担当させていただいた如月祐奈ちゃんは、普段から落ち着いていて、しっかり者のお嬢様です。彼女は「耳かき研究部」の部長である(春日野)乃々ちゃんの誘いもあって、「耳かき」に目覚めました。だから、乃々ちゃんのことを尊敬しているんですよ。

――役作りはどのようにされましたか?

 しっかり者ではあるのですが、怖い感じにはしたくなかったので、優しさが伝わればいいなと思いながら演じていました。ただ、「耳かき」シーンでは、せっかく捕まえた新入生くん(あなた)をドキドキさせねばならぬと思って、頑張っています(笑)。膝元で身動きが取れない新入生くんには、ここぞとばかり囁かせていただきました。もちろん、高校生の「耳かき」という範疇で、ですよ! 演じていて楽しかったです!

――実際に収録してみてから、キャラクターに対する印象に変化はありましたか?

 乃々ちゃんのことを尊敬はしているのですが、飼いならしているような感じもあるんですよね。

――飼いならしている(笑)。

 元気でマイペースに突き進む乃々ちゃんをうまいこと掌で転がしているんですよ。いやー、将来有望ですね(笑)。

――新入生くんもこれから転がされそうですね。

 むしろ、転がされて欲しい(笑)。

――今回はそんな新入生くんに対して、「耳かき」をするシーンも収録されました。バイノーラルマイクを使っての録音でしたが、いかがでしたか?

 普段のアフレコでは、基本的にマイクの方を向いたまま距離を変えずに喋りますが、今回は動いてもよくって。むしろ近づくのも遠のくのも、自分次第だったんです。それが新鮮でした。ちなみに、マイクに近づくときは、耳かきをしたり囁いたりするシーンが多いのですが、「祐奈、お前そんなことを……」ってくらいの展開になっています。臨場感が半端ないので、ドキドキしてもらえるんじゃないかな。

――そこは聴きどころのひとつですね! 収録で難しかった点は?

 近づくときは声を出し過ぎちゃいけないので、力の抜き加減はかなり意識しました。

――本日の収録では響き方などについてもディレクションがありましたね。

 ありました! どの位置で、どのくらいの距離でセリフを言えばいいのか、私も研究しながら演じられたので楽しかったです。

空気のかかった「ボフッ」という音でさえ良さに代わる

――本作は「耳かき」が題材ですが、立花さんは「耳かき」はお好きですか?

 好きとかそういう感情じゃなくって、作業という認識でした。やらねばならぬことくらいの感覚。だから、今回は「耳かき」にこういう楽しみ方があるんだって知る機会になりました。祐奈ちゃんみたいに「耳かき」の可能性を感じています。

――なるほど。ASMRを体感できるという点も本作の特徴かと思いますが、元々そういう言葉はご存知でしたか?

 ラジオの企画でもやったことがあるので知っていました。よく目にするのは、モノを食べる咀嚼音系の動画かな。個人的に好きな音は、ニンジンを噛むときの「ポリッ」っていう音。第一頭目の音が好きなんですよね。あとは、栓抜きとか、ビールとかの蓋を開ける音。「プシュー」とか、「キュポ」とか! これ気持ちいい~!ってなります。

――色々なところに音が溢れていますね。

 そうですね。でもニンジンの「ポリッ」って音も、ビールの缶を開けるときの音も、普段から耳を近づけて聞く機会ってあまりないじゃないですか。だから今回の収録で、普段から聞いている音をこれだけ近くで聞くと、新たな良さを発見できるということを知りました。

――『耳かき研究部!』は「乃々編」と「祐奈編」のふたつに分かれていますが、「祐奈編」にも春日野乃々が登場し、掛け合うシーンもあります。今回、乃々役の長縄まりあさんと掛け合ってみて、いかがでしたか?

 こんなに可愛い先輩がいてくれるんですか!? いいんですか!?と、幸せな気持ちで掛け合いができました。

――なるほど。共演は今回が初めて?

 ちょこちょこ現場でお会いすることはあっても、がっつりふたりで掛け合うことはなかったですね。

――長縄さんにはどのような印象を持たれていましたか?

 幼いキャラクターを演じている印象が強かったので、今回、先輩役をどう演じるのかなと思っていました。でも、まりあちゃんが先輩になってくれて、嬉しかったです!

――そんな長縄さんとの掛け合いのパートで、ぜひ聴いて欲しい部分は?

「乃々編」に収録されている部分なのですが、乃々ちゃんが祐奈ちゃんのところに寄ってきて「もふっ」とするんですよ。その瞬間はぜひ、何度もリピートして聴いてほしいです。「もふっ」がたまらん。ここの収録は……いや、うん。ここは、ちゃんと私の胸に「もふっ」としてくれたと書いておいてください。

――えっ(笑)。確か、長縄さんがご自身の腕で「もふっ」を表現されていたような……。

 リアリティを追求したと書いておいてください(ニコッ)。

春日野乃々

――か、かしこまりました! 続けて、祐奈のソロパートで、読者の皆様にぜひオススメしたいポイントも教えていただければと思います。

 我ながら、全体的にめっちゃいい音が録れたと思っています。特におすすめのポイントは、「耳かき」をした後に仕上げで「ふーー」と息を吹きかけるところ。色々なパターンの「ふーー」を録ったので、ぜひ風を感じていただければと思います。普段はマイクに風を当てて「ふーー」とするのはいけないことと言われているのですが、今回は空気のかかった「ボフッ」という音でさえ良さに代わると言われたので、思い切りやっております!
 このCDは寝っ転がりながら聴いていただけると、よいのではないだろうか。そして、そのまま寝てもらえると、役者として嬉しいですね。みんな、おやすみー(笑)。

『耳かき研究部!』のパッケージ版は、アニメイトにて5月12日まで予約を受付中。かにビームのイラスト使用ポストカードが特典として付く。また、DLsiteにてDL販売も実施予定。

耳かき研究部!祐奈編 ~吐息も触れるゾクゾク ASMR~ CV:立花理香」
【amazon購入サイト】
https://www.amazon.co.jp//dp/B086RT7H27/

【アニメイトオンラインショップ予約サイト】
https://www.animate-onlineshop.jp/pd/1775290/

【ダウンロード】
https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ287404.html

 「耳かき研究部!乃々編 ~鼓動も感じるドキドキ ASMR~ CV:長縄まりあ」
【amazon購入サイト】
https://www.amazon.co.jp//dp/B086RTJ68S/

【アニメイトオンラインショップ予約サイト】
https://www.animate-onlineshop.jp/pd/1775289/

【ダウンロード】
https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ287399.html

プロフィール
立花理香【たちばな・りか】2月27日生まれ。広島県出身。PUGNUS所属。主な出演作は『アイドルマスター シンデレラガールズ』小早川紗枝役、『八月のシンデレラナイン』阿佐田あおい役、『プリンセスコネクト!Re:Dive』キャル役 ほか。

商品概要
耳かき研究部!祐奈編 ~吐息も触れるゾクゾク ASMR~ CV:立花理香
【発売日】2020年6月5日
【税込価格】1,980円
■あらすじ
「より気持ちいい耳かきの方法」や「耳かきを通しての癒しの研究」を行う耳かき研究部通称「ミミケン」は、主人公の入部によってなんとか廃部の危機を免れた。
将来有望(?)な主人公に対してより一層の「耳かき」の素晴らしさを伝えることにするが、部長である「春日野乃々」が職員室に呼ばれた為、主人公は副部長の「如月祐奈」と二人きりになってしまう。
「先輩が帰ってくるまで、私たち二人で活動を始めちゃいましょうか」
そう言って祐奈の、人生初めての男性への施術が始まる…。

■キャスト
如月祐奈(CV:立花理香)
■如月祐奈のプロフィール
耳かき研究部の副部長。2年生。部長のツッコミ役。真面目で優しく、面倒見がいい。男性に耳かきをした事がない。将来の夢は、耳かき店で働くこと。趣味は耳かき、読書、寝ること。

【amazon購入サイト】
https://www.amazon.co.jp//dp/B086RT7H27/

【アニメイトオンラインショップ予約サイト】
https://www.animate-onlineshop.jp/pd/1775290/

【ダウンロード】
https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ287404.html

「耳かき研究部!乃々編 ~鼓動も感じるドキドキ ASMR~ CV:長縄まりあ」
【発売日】2020年6月5日
【税込価格】1,980円

■あらすじ
とある高校の入学式の日。 新入生である「あなた」は、少し様子のおかしい部活動の勧誘に遭遇します。
その部活の名は、耳かき研究部…通称ミミケン。 部長である「春日野乃々」と副部長の「如月祐奈」の目に留まったあなたは、 廃部の危機を救う新入部員候補として、半ば強引に部室へと連れていかれてしまいます。
その部の活動内容は「より気持ちいい耳かきの方法」や「耳かきを通しての癒やしの研究」をする事。
二人に流されるまま「耳かきの施術」を受けていると、あなたは段々とお耳の中の快感に ハマってしまい、耳かきの世界にのめり込んでいく…。

■キャスト
春日野乃々(CV:長縄まりあ)
■春日野乃々のプロフィール
耳かき研究部の部長。3年生。耳かきへの愛は誰にも負けない。廃部寸前の耳かき研究部を救う為に勧誘活動を続けている。趣味は耳かき、イタズラ。

【amazon購入サイト】
https://www.amazon.co.jp//dp/B086RTJ68S/

【アニメイトオンラインショップ予約サイト】
https://www.animate-onlineshop.jp/pd/1775289/

【ダウンロード】
https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ287399.html

イラスト:かにビーム

(C)耳恋本舗



この記事のキーワード

PAGETOP