超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「大地・みなみのカレーチャーハン オフ会 in TOKYO」大地葉のピアノ演奏と、篠田みなみと桑原由気の即興劇で拍手喝采!【レポート】

2020/1/31


 ラジオ関西で声優の大地葉と篠田みなみがパーソナリティを務める「大地・みなみのカレーチャーハン」のイベント「大地・みなみのカレーチャーハン オフ会 in TOKYO」が2020年1月26日にサイエンスホールで行なわれた。ゲストは桑原由気。

 東京でのオフ会は約1年ぶりの開催。また、サブタイトルを「ひみつの♡課外授業~科学編~」と称し、科学要素を(ほんの少し)取り入れられたイベント内容になっている。本公演は昼と夜の2部構成になっており、今回は昼に行なわれた1部をレポートする。

 会場に入るとBGMが流れており、イベントがスタートする前から客席はすでにノリノリでウォームアップ中。そして、大地と篠田が登場し、「限界突破☆カレチャすたいるっ!」を披露。先ほどのアップで会場はあったまっており、観客のコールも息ぴったりと揃っている。曲を歌い終えると、2人は「まるで武道館みたい」「お客さんがVRじゃない!」などと感想を述べ、続けて「カレーチャーハンのカレーのほう、大地葉です」「カレーチャーハンのチャーハンのほう、篠田みなみです」と自己紹介。先ほど披露した「限界突破☆カレチャすたいるっ!」のジャケットはこのサイエンスホール撮影したという裏話や、2人の衣装が新しいグッズの長袖Tシャツであることなどを話したあと、「お手を合わせて、いただきま~す!」の掛け声と共に1部がスタートした。

 

 まずは、今回のイベントのゲストを紹介。桑原由気がファンの拍手に温かく迎えられ、登場した。同じくラジオ関西で放送されている「桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆」に出演する桑原に、大地から「パリパリさんはカレー推し?」という質問が。その問いに対して桑原は「カレーが大好き!」と告白し、さらに「この番組のカレーが本当においしい」と絶賛した。その後、話題は3人の“オタクとしての共通点”に。すると、全員が『ポケモン』を持っていることが発覚し、「短パン小僧がかわいい!」と全開のオタクトークを展開した。

 

 続いて、来場者に協力してもらったアンケートを紹介するコーナーへ。1部では「これについて語ってほしいテーマ」「2020年、番組でやってほしいこと」「あなたのNo.1黒歴史を教えて」の3つのテーマで募集。「好きな髪形と髪色について語ってほしい」との質問に、今までの好きなキャラの傾向を振り返りながら話していると「元カレの話をしているみたい!」と、一気に女子トークがさく裂! 髪色や髪形の特徴で相手の好きなキャラクターを当てたり、ロン毛が好きという篠田に対して大地と桑原はロン毛はNGと、「カレチャ」内でも意見が割れる事態となった。

 

 また、「No.1黒歴史」のテーマでは、「なりきりチャット」の話題で大地の呼吸が荒くなったり「夢小説」との出合いを語ったりする場面も。桑原は夢小説を書いていたとのことで、本人も「よくできていた」と渾身の作品だったことを明かした。さらに、「オタクの自覚が芽生えた瞬間は?」という質問で、『NARUTO』のキャラクター・サスケが好きな大地と桑原は、好きなポイントがすべて同じで激しく共感し合い、最後はお水で乾杯を果たした。

 

 続いて行なわれたのは「みなみの目指せ優勝!~特別編~」。このコーナーは大地が篠田を優勝させるため、理想の声優に仕立て上げるというもの。今回は課外授業の科学編ということで、「ウルトラオレンジ(サイリウム)製作キット」を使用して判定することとなった。最初のお題は「デートの待ち合わせに遅れてやってきた篠田みなみのセリフ」。桑原の「いつも清楚だから、ギャルになってほしい」という設定のリクエストを受け、見事にギャルを演じきった篠田に会場は大盛り上がり。次の「飲み会の帰り道、ほろ酔いの篠田みなみに言われたいセリフ」では、篠田に代わり「酔っぱらうと厄介」と自ら申告する大地が挑戦! 見てみたいシチュエーションについては観客席に問いかけ、「女性上司と部下」に決定。部下役の篠田が「先輩のこと好きっすよ!」と言うと大地は「その好きっていうのはさぁ……」と問いただし、少し厄介な女性を演じつつも最後はキュンとする締め方に、会場からは大きな歓声が響いた。

 

 最後のコーナーは、「即興!ピアノエチュード」。篠田と桑原の即興劇に、大地も即興ピアノ演奏で合わせるという、大地の発案による企画。3人がドキドキしているなかスタートすると、軽やかに美しいメロディーを奏でる大地に2人は驚き。篠田と桑原の演技も見応えがあり、最初のお題の「ガチ恋トライアングル」では、桑原の意向によりBL(ボーイズラブ)展開が取り入れられた。次のお題「王宮のカレー料理人」では篠田が姫、桑原が料理人を演じ、会場には観客の笑いと大きな拍手が響いた。

 

 エンディングでは、3人で「限界突破☆カレチャすたいるっ!」を熱唱。観客も立ち上がり、会場はウルトラオレンジ1色に輝いた。なお、イベントの最後に2月1日(土)の放送で重大発表があるとアナウンスが。ぜひ聞き逃しがないようチェックしよう。

 

公式サイト
http://www.anitama.com/cc/index.html



PAGETOP