超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

舞台『戦刻ナイトブラッド』開幕!赤澤燈「ゲームやアニメとも違う魅力を追求したい」

2018/8/19


左から前田利家 役:山本一慶、織田信長 役:久保田秀敏、豊臣秀吉 役:赤澤燈、上杉謙信 役:前山剛久、上杉景勝 役:荒牧慶彦

 スマートフォン向けアプリゲームが原作の舞台『戦刻ナイトブラッド』が開幕。ゲネプら、囲み取材のレポートが届いたので、ご紹介する。

 物語は、結月という女の子が異世界に迷い込むところから始まる。迷い込んだ先は、吸血鬼や人狼などの“月牙族(げっがぞく)”と呼ばれる人ならざる種族が各地に根付き、繁栄する“神牙(しんが)”と呼ばれる不思議な世界。そこで結月は、人々を襲う謎の化物“厄魔(やくま)”と月牙族の闘いに巻き込まれる。しかし、いつもは見境なく襲いかかるはずの“厄魔”が、なぜか結月だけに対しては他の者たちと異なり、抱きかかえて連れ去ろうとした。厄魔を滅ぼすため闘う月牙族である豊臣軍、織田軍、上杉軍の3軍はそんな不可思議な状況を前に、結月と厄魔になんらかの関係があると踏み、各軍結月を連れ帰ろうとするが…。

 舞台版の『戦刻ナイトブラッド』では、まるでLIVEのような照明演出と迫力あるダンスでアニメのオープニングテーマやエンディングテーマも披露。各キャラクターがソロで、または軍ごとに煌びやかな衣裳を纏い歌い踊って劇場をそれぞれのカラーに染め上げる。物語も豊臣軍、織田軍、上杉軍それぞれに焦点が当たる内容となっており、結月の存在によって変化していく各軍の様子を堪能することが できる。

 物語は進み、結月の“血”に力があることがわかる。それぞれの軍に連れ去られる結月は、そこで月牙族たちとの距離をそれぞれ少しずつ縮めていく。厄魔との闘いの中で命をも危険にさらす月牙族たち。果たして結月は誰かに血をあげることになるのか…? また、厄魔との闘いの結末は…?

 アプリゲームやアニメで声優を務めた山本一慶、荒牧慶彦をはじめ、豊臣秀吉役の赤澤燈や、織田信長役の久保田秀敏、上杉謙信役の前山剛久など、2.5次元舞台で活躍中の豪華なキャスト陣が勢ぞろいした本作。公演チケットは好評発売中で、千秋楽公演はニコニコ生放送でのディレイ配信 も決定した。天下統一を巡り熱き戦いを繰り広げる武将たちの生き様を観て欲しい。










◆キャストコメント
豊臣秀吉 役:赤澤燈
「プライベートでも付き合いのある荒牧(慶彦)と(山本)一慶が原作であるアプリゲームで声優をやっていたので作品自体はもともと知っていましたし、そんな2人と一緒にできるということで、このお話をいただいた時は素直に嬉しかったです。ゲーム、アニメとありますが、舞台では人間が演じることによってゲームやアニメとはまた違った魅力を引き出せるように追及して稽古を重ねてきました。観てくれたみなさんが楽しんで笑顔で帰っていただけるように頑張りますので、よろしくお願 いします」

織田信長 役:久保田秀敏
「僕もこの作品が決まったときは、以前別の作品で一緒に仕事していた人たちと久々に共演できることをすごく楽しみに思いました。また、織田信長という威厳のある役をいただけたことも嬉しかったです。今回の舞台は、どのキャラクターがメインの話というわけではなく、それぞれがみんな主役と言えるような作品になっていて、お客さんはそれぞれの推しのキャラクターが舞台上でどのように生きているのかを楽しんでいただける舞台になっていると思います。ぜひ楽しみにご来場ください」

上杉謙信 役:前山剛久
「僕もまっきー(荒牧)と一慶くんが声優をやっているということで、もともとアニメを観ていました。なので、(出演が)決まったときは不思議な気持ちでした。しかも、まっきーの父親を、この歳で歳下の僕が演じるっていうことに相当驚きました。まさかこの歳で自分より歳上の息子を持つとは思わなかったですし(笑)、今後もなかなかないんじゃないかなと思いますので、頑張りたいと思います!それから、この舞台にはイケメンがいっぱい出ていますので、お気に入りのイケメンをぜひ見つけてください(笑) 」

前田利家 役:山本一慶
「僕と荒牧はゲームとアニメで声優を務めさせていただいていて、今回はそのキャラクターを自分たち自身で演じるということで、お話をいただいたときはすごく粋なサプライズをされたように感じました。僕自身こういう経験は初めてなのですが、舞台ではこれまでの役者としての経験を踏まえてどうやって自分らしさを出すかというところに挑戦しています。また、武将同士の戦いということで殺陣もふんだんにありますので、煌びやかな衣裳を纏ったキャラクターたちがすごい熱量を持って戦っている姿にも注目していただきたいと思います」

上杉景勝 役:荒牧慶彦
「僕は初めての声の仕事が『戦ブラ』のアプリゲームで、周りの声優さん方に色々なことを教えていただきながらこの作品 を作ってきました。今回舞台化し、自分が声優を務めたキャラクターを演じることになったときには、一体誰が豊臣秀吉や 織田信長、上杉謙信など他のキャラクターを演じるのかなと思いました。そうしたらこうして親しい役者友達でありライバルでもある、僕がとても信頼をおいている人たちが集まってくださったので、これは間違いなくいい舞台になるなと思いました。もともと作品を愛してくださっている方々も、今回を機に作品に触れる方々も、すべての人に楽しんでいただけるような作品 になっておりますので、どうぞ楽しみにしていてください」

〈舞台『戦刻ナイトブラッド』 情報〉
■公演日程:8月16日(木)~26日(日)
■劇場:天王洲 銀河劇場
■原作:TVアニメ 『戦刻ナイトブラッド』(マーベラス/KADOKAWA/アイディアファクトリー)
■演出:小野真一 ■脚本:登米裕一
■出演: 豊臣秀吉 役:赤澤燈 結月役:水越朝弓 竹中半兵衛 役:定本楓馬 黒田官兵衛 役:TAKA 織田信長 役:久保田秀敏 明智光秀 役:松本ひなた 森蘭丸 役:横田龍儀 丹羽長秀 役:萩尾圭 志 柴田勝家 役:岸本卓也 上杉謙信 役:前山剛久 直江兼続 役:陳内将 ・ 前田利家 役:山本一慶 上杉景勝 役:荒牧慶彦
【アンサンブル】安藤佳祐 泉紫太朗 一之瀬嘉仁 篠崎淳志 寺田遥平 松本直也
【声の出演】石田三成 役:佐々木喜英 イマリ 役:藤原夏海


〈舞台『戦刻ナイトブラッド』 公演記念スペシャルイベント開催決定!〉
日程:8/23(木)
時間:14:30スタート(予定)
場所:天王洲 銀河劇場
内容:トークイベント+ハイタッチイベント
登壇キャスト: 豊臣秀吉 役:赤澤燈 竹中半兵衛 役:定本楓馬 黒田官兵衛 役:TAKA 織田信長 役:久保田秀敏 丹羽長秀 役:萩尾圭志 前田利家 役:山本一慶
※ほか、決定次第、追加発表

●トークイベントは、公演チケットをお持ちであれば、どなたでも参加可能
>ご来場人数によっては、観覧人数を制限する場合がありますので、予めご了承下さい
●8/11(土)12:00~8/22(水)22:00にローチケ特設サイトにて新規で公演チケットを購入した方には、もれ なくキャストとのハイタッチイベントに参加できます
●公演中に銀河劇場にてリピーターズチケットをご購入の方もハイタッチイベントに参加できます
●既に公演チケットをお持ちの方には、イベント当日にプレゼント抽選会がございます
>日時の違うご本人のチケット1公演につきプレゼント抽選券を一枚お渡しとします。
>終了した公演はチケットの半券をお持ちください
イベント詳細は後日、公式サイト、公式twitterにて発表 ⇒http://stage.senbura.jp/

〈ニコニコ生放送で有料最速ディレイ放送が決定〉
【放送日時】 2018年8月26日(日)22:00~
【配信サイト】 ニコニコ生放送
【チケット販売期間】 9月17日(月・祝)23:59まで
【タイムシフト視聴期間】 9月18日(火)23:59まで
【通常価格】 2,160円(税込)/プレミアム会員価格:1,520円(税込)

舞台公式サイト
http://stage.senbura.jp/

舞台公式ツイッター
@senbura_stage

©2017 Marvelous Inc. / KADOKAWA / IDEA FACTORY ©2018 Marvelous Inc.・KADOKAWA・IDEA FACTORY/『戦ブラ』舞台化プロジェクト



PAGETOP