超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

悠木碧が新作『プリキュア』出演で、熱き思いを告白!「私だって変身して、世界を救いたい!」

2020/1/31


 今年で17年目を迎える人気アニメ『プリキュア』シリーズの最新作『ヒーリングっど♡プリキュア』と劇場版最新作『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』【3月20日(金・祝)公開】の合同記者会見が1月28日、東京国際フォーラムにて行なわれた。

『ヒーリングっど♡プリキュア』は、「思いやり」と「絆」がテーマとした癒やしのプリキュア。“地球のお医者さん見習い”であるヒーリングアニマルと一緒にプリキュアに変身し、地球を“お手当て”するストーリーである。

 イベントにはメインキャストの悠木碧(花寺のどか/キュアグレース役)、依田菜津(沢泉ちゆ/キュアフォンテーヌ役)、河野ひより(平光ひなた/キュアスパークル役)が出席。自身が演じるプリキュアと手を繋いで、ステージ上に登場した。

 プリキュアを演じることが決まったときの心境について、悠木は「私みたいなのがプリキュアで本当にいいんだろうか……」という気持ちがあったと告白。しかし、「やはりプリキュアは憧れで、私だって変身して世界を救ってみたい!」という強い思いでオーディションを受け、見事にキュアグレース役に輝いた。また、作品については「もし私にいつか子どもができたら見てもらいたいなって思う温かいお話ばかりなんです。夢と希望ももらえるけど、同時に優しさが溢れてくる」と笑顔で答えた。

 過去の『HUGっと!プリキュア』『スター☆トゥインクルプリキュア』にも参加していた依田や、物心がついた頃からプリキュアに憧れていたという河野も、「まさか、(プリキュアに)なれるとは思っていなかったので、合格をいただいたときはうれしくて涙が止まりませんでした」(依田)、「声優の仕事に就くにあたって、『プリキュアになりたい!』という、ひとつの目標や憧れがありました」(河野)と、プリキュアに対する思いや、出演が決まったときの感動を熱く口々にした。

『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』の会見では、メインキャストに加え、映画ゲスト声優の平田広明と稲垣来泉が登場。稲垣が話す度に悠木たちから「かわいい」「癒される」と心の声が漏れ出すと、平田が「俺も?」と便乗して問いかける場面も。対する平田の芝居が好きだという悠木は「マイクの前で一緒に戦えるのがすごくうれしかった」と素直な気持ちを打ち明けた。

 映画では『HUGっと!プリキュア』『スター☆トゥインクルプリキュア』『ヒーリングっど♡プリキュア』の3世代のプリキュアに加え、“明日”をつかさどる精霊・ミラクルンと、“昨日”をつかさどる精霊・リフレインが登場。リフレインの力で“明日”に行けなくなってしまったプリキュアたちはタイムリープに巻き込まれていく物語になっている。

 すでにアフレコを終えたというプリキュアチーム。先輩プリキュアとの共演についての質問が出ると、プリキュアの世代ごとに違うカラーがあるとのこと。「『HUGっと!』さんは温かい家族という感じ。『スター☆トゥインクル』は皆さん超元気でキラキラのアイドル。ヒーリングは私がこんな感じなせいか、オタクが多い(笑)」と、悠木が暴露。「早速LINEのグループを作ったのですが、『皆同じスタンプ持ってる!』ということが昨晩起こりまして(笑)。同じ波長の人が寄り合ってくるものなんだなぁと思いました」とチームの仲の良さを話した。

 『ヒーリングっど♡プリキュア』は2月2日より毎週日曜にABCテレビ・テレビ朝日系列で放送、『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』は3月20日より全国でロードショー。

『ヒーリングっと♥プリキュア』
ABCテレビ・テレビ朝日系列
2月2日(日)スタート
毎週(日)前8・30放送

「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」
3月20日(祝・金)全国ロードショー

『ヒーリングっど♡プリキュア』公式サイト
https://www.asahi.co.jp/precure/

『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』公式サイト
https://spring.precure-movie.com/pc/

(C)ABC-A・東映アニメーション
(C)2020 映画プリキュアミラクルリープ製作委員会



PAGETOP