超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【PR】城西国際大学 メディア学部メディア情報学科 映像芸術コース

2019/7/10


頼れる現役プロの先生や仲間に支えられ
幅広い分野を網羅する授業を通じて本当の目標を発見!



【写真右】
映像芸術コース4年生
千葉県出身
鈴木奏さん

【写真左】
映像芸術コース4 年生 
千葉県出身
中野幸穂さん

―進学先に「城西国際大学」を選んだ理由は?

鈴木 最初は美術大学への進学を考えたのですが、絵に限らず、アニメもCGも映像も学べる「城西国際大学」のほうが将来の活躍の幅が広いと考えました。また、映画業界志望の兄がここに通っていて、その充実した姿を見ていたという理由も大きいです。

中野 私は高校生時代に友人の影響で絵を描き始めたものの、「絵を仕事にできたらいいな」程度のフワフワした気持ちでした。そんな私でも、幅広いクリエイティブな分野を学べる「城西国際大学」ならば、自分の適性が見つかるのではないかと感じたのです。

―映像芸術コースで印象に残っている授業は?

鈴木 とくにデッサンですね。1年次は静物、2年次は人物と徐々に本格的になっていきましたが、その内容は正確に絵に起こすという単純なものではなく「いかに魅力的に表現するか」という実践的な描き方を学ぶもので、目からウロコが落ちました。

中野 私は、専用ソフトの使い方から始まり、アフターエフェクトを駆使した映像制作などを行う「CG映像」の授業が糧になっています。毎週、課題を与えられて次回に発表するのですが、学生が真剣に取り組めば、技術は未熟でも先生はちゃんといい部分を探し、明確な改善点を提示してくれます。自分の作業ペースも把握できますし、努力の成果が形になって表れることで成長を実感できました。

―約3年間、学んで自身のなかで変化した部分は?

中野 入学前の私は平面の絵ばかり描いていましたが、授業で3Dのモデリングを学んだことで、その魅力に一気にハマり、将来の目標が見えました。「自分の適性が見つかるかも……」という入学前の予感が当たった形です。学校側も学生の進路変更には柔軟に対応いただけるので、すぐ行動に移せる点がありがたいです。

鈴木 僕は映像芸術コースの8分野のうち、アニメーション・CGと映像美術を中心に学んできて、1枚絵で表現するデザイン方面に向いていることがわかりました。そこで、先生からデザイン会社を紹介いただきインターンシップとして働いているのですが、プロとの差は歴然。さらなるレベルアップの必要性を痛感し、現在は会社での経験や方法論を活用して、中野さんたちと卒業制作のサイレントアニメ作りに臨んでいます。

中野 卒業制作以外にもチーム制作の機会は1年次から豊富で、自然とコミュニケーション能力は鍛えられますね。スタッフ間で意見を戦わせることも多く、精神的にタフになれました。

鈴木 僕は入学当初から自身にプレッシャーをかけるため「自分はうまい」と公言し、その言葉に負けないように努めてきました。その支えは、中野さんをはじめとした「尊敬、切磋琢磨できる仲間」です。かけがえのない出会いだけで、入学した価値はありました。

―進学先を模索している受験生にアドバイスを!

鈴木 自分が何かを作りたいと思い立ったとき、「城西国際大学」にはそれを実現できる仲間と設備があります。講師と学生の距離も近く、こちらから教えを請えば、アドバイスやインターンシップ先の斡旋などで必ず助力いただけます。あとは学ぶ側の姿勢次第。通学に片道2時間以上かかる僕が3年以上通っているのは、大学にそれだけの魅力があるからです。

中野 将来の目標を探していて、映像芸術コースの8分野のうち2、3個に興味がある方にこそ「城西国際大学」をオススメしたいです。私がそうであったように、大学での授業や出会いを通じて、本当にやりたいことがきっと見えてくると思います。


▲鈴木さんの作品


▲中野さんの作品

8分野から選んで学び自分の適性や将来像を発見


 映像芸術コースはアニメーター、映画監督、CGデザイナー、声優・舞台俳優など、さまざまな職業に対応した8分野の講義を備える。これらの組み合わせは自由で、たとえば「アニメーション・CG」と「サウンド・音楽」を学べば、絵も音もひとりで手がけられるクリエイターになれるだろう。さらに、分野にかかわらずコミュニケーション力とグルーバルな視野を身につけることで、国際的な活躍を可能とする。
 何より、一般的な専門学校・スクールの履修期間の2倍にあたる“4年間”をかけて勉学に励めることで、じっくりと腰を据えて将来への明確なビジョンと必要なスキルを手に入れることができるはずだ。

7〜9月のオープンキャンパス日程
■東京紀尾井町キャンパス
時間…13:00 ~ 16:00
日程…7/21(日)
8/4(日)★、 8/18(日)★
9/15(日)
★…大学の授業を受けられる「体験授業Day」開催
■日活撮影所体験ツアー(完全予約制)
メディア学部 映像芸術コース
時間…10:00~(昼食付)
日程…8/4(日)

AO方式入試の出願が8月19日( 月)にスタート!

所在地


城西国際大学 東京紀尾井町キャンパス3号棟
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-3-20

公式サイト
https://www.jiu.ac.jp/
http://www.jiu.jp/

TEL:03-6238-1111

資料請求はこちらから
http://gakken.jp/a-school/animedia-08/



この記事のキーワード

PAGETOP