超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

上坂すみれが『ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡』をリリース「悲しい気持ちのときに聴いたら、きっと幸せな気持ちになります」【インタビュー】

2019/4/17


 4月17日にアニメ『なんでここに先生が!?』のOPテーマ「ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡」をリリースする上坂すみれ。その製作秘話を聞いたインタビューが、現在発売中の『アニメディア5月号』に掲載されている。「超!アニメディア」では、本誌記事内ではお届けしきれなかった部分も含めたインタビュー全文をご紹介する。


■清竜人さんがじきじきにディレクション

ーー上坂さんが児嶋先生を演じる『なんでここに先生が!?』は、けっこうきわどい作品で話題です。

 アニメは原作を忠実に再現しているんです。謎の光との戦いですが、絵コンテの段階からスタッフさんの女体への愛情が感じられました(笑)!

ーー原作漫画を読んだときは、どんな印象でしたか?

 ラッキースケベとも違って、“びっくりスケベ”とでも言うのでしょうか(笑)。冒頭からいきなりトイレのシーンで始まることにも驚きましたが、そのテンションが何巻にも渡って続くのがすごくて、シチュエーションの豊富さに可能性を感じました。

ーー主人公は、よく転んだり滑ったり。

 そのたびに下着がはじけがちです。「この先生たちは、どれだけホックのゆるい下着を着けているんだろう?」と思うほどです。でも実にいいはじけっぷりで、洋服がいい仕事をしていますよ。木の枝にいい具合に引っかかって、テコの原理でどうにかなるなどの物理的な技巧もあって、これは来年のセンター試験の数ⅡBの問題に出そうです(笑)。

ーー上坂さんが演じる児嶋先生は、“鬼の児嶋”と呼ばれています。

 鬼の児嶋と呼ばれながらも、漫画ではデレが多いんです。根はとってもかわいくて、頑張って鬼の児嶋をやっている感じがすごく愛らしいなと思いました。それを念頭に置いて、ギャップがくっきり出せればいいなと思いながら、見終えたときに「かわいかった!」と思ってもらえるように心がけて演じています。

続きを読む



PAGETOP