超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「そんな装備で競馬に行って大丈夫?」ーー競馬初心者にもわかりやすいWEBサイト「JRA VAN TRY」の動画にて、競馬にチャレンジする若い男女の声を声優・三森すずこと河西健吾が担当

2019/9/12


 JRAシステムサービス株式会社は、豊富な過去のレースデータや出馬表・オッズ・調教データや血統情報等から競馬予想ができる「JRA VAN」のビギナー版 「JRA VAN TRY」を2019年9月10日(火)より提供開始した。競馬初心者でも簡単に利用できるように、AI機能を用いて過去のデータを元にレースを予測できるなど、より簡単に競馬を楽しむことができるようになるサービスとなっている。

■声優の三森すずこ、河西健吾を起用したWEB動画「僕たちの気づき」篇を9月12日より配信開始!
 新サービスリリースにあわせ、声優の三森すずこ、河西健吾を起用したWEB動画「僕たちの気づき」篇を9月12日より、自社サイトおよび、JRAの各競馬場、グリーンチャンネル、BSイレブン、KTVにて 順次公開する。本動画のアニメーション監督には、日本を代表するアニメーション作品を手掛け、動画から原画まで幅広く活躍する森田宏幸が担当。楽曲は話題の4人組ロックバンド・フレデリックの最新アルバム収録曲「夜にロックを聴いてしまったら」を採用している。本動画のストーリーは、河西演じる「タカシ」が三森演じる「スズカ」を競馬に誘うところからスタートする。「夜にロックを聴いてしまったら」は、「スズカ」が 初めて競馬にワクワクする様子を表現。競馬に出かける若い男女がふと疑問にぶつかる様子が描かれた、初々しさ溢れる作品となっている。

※画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

■出演者・監督コメント
▽三森すずこコメント
沢山の方の目に触れるCMに出演することができて嬉しいです。実際にいそうな大学院生を意識して演じました。まだ友達以上恋人未満な雰囲気と競馬を通じて、少しずつ距離が縮まっていく2人の若者に注目してください。今回の出演をきっかけに競馬がより身近なものに感じることができ、ぜひ競馬場に行ってみたくなりました。このCMをきっかけに私のように競馬に興味を持つ人が増えたらいいなと思います。

▽河西健吾さんコメント
「競馬」というと、父親が週末自宅で競馬新聞を読みながら競馬中継を見ていて、分からないなりに一緒に見ていたイメージがあります。このCMを通して、昔ながらの人にもまだ競馬を知らない人にもぜひこのサービスを体験していただいて、競馬って今こんなに身近なんだと感じてもらえると嬉しいです。そして、最近の競馬場自体充実していると聞いて、今回のCMで簡単に競馬を楽しめることもわかったので、機会があったらぜひ行ってみたいです。

▽森田監督コメント
タカシがスズカをデートに誘う時のドキドキと、それを受け止める、スズカの嬉しい気持ちは、誰しも一度は味わってほしい「幸せな瞬間」だと思います。時間をかけて物語るのではなく、一瞬、一瞬の映像の魅力を通じて、いかに伝えるか、ということにこだわりました。楽曲もキャラクターの動きや心情の変化など、テンポがピッタリでした。いつの間にか暮らしの中で口ずさむようになっていて、元気になっていました。

■出演者プロフィール
三森すずこ
1986年6月28日生まれ、東京都出身
特技:ダンス
趣味:料理、歌
声優、アーティストとして数々のアニメ、劇場作品、ゲームなどで活躍。2015年には、『ラブライブ!』内から派生した声優ユニット『μ’s』の一員として、NHK紅白歌合戦に出場を果たす。

河西健吾
1985年2月18日生まれ、大阪府出身
特技:カラオケ、ゲーム、ダンス数々のアニメ作品に出演し、「機動戦士ガンダム」や「三月のライオン」では主役を務めた経験を持つ。ゲームシリーズでは一人全ボイスを担当するなど、そのボイスバリエーションも豊富。

■アニメーション監督プロフィール
1964年福岡県生まれ。福岡大学工学部機械工学科卒。『AKIRA』『PERFECT BLUE』『ホーホケキョとなりの山田くん』など、多数の作品にアニメーターとして参加。スタジオジブリの『猫の恩返し』で初監督。

▽代表作
映画『猫の恩返し』(2002年)監督
TVシリーズ『ぼくらの』(2007年)監督
映画『二ノ国』(2019年)助監督。

■楽曲提供
フレデリック
神戸で結成された三原健司(Vo./Gt.)、三原康司(Ba.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)、高橋武(Dr.)で編成される4人組バンド。初年度MASH A&R オーディションにて特別賞を受賞。独特なユーモア性、幅広い音楽的背景から生みだされ、繰り返されるリズムと歌詞は中毒性が高く、一筋縄ではいかないスタンスを持ったバンドとしてシーンを席巻。印象的なMusic Video やアートワーク等楽曲以外のクリエイティブも関心を集めている。ライブならではの楽曲アレンジや多彩な演出でライブバンドとしても定評があり、2020年2月に横浜アリーナでのツアーファイナルを控えた自身最長の全国ツアーを開催中。どのシーンにも属さない「オンリーワン」の楽曲とそのスタンスに注目が高まっている。

▽「夜にロックを聴いてしまったら」
リリース:2019年2月20日アルバム:フレデリズム2

■競馬情報ツール[JRA VAN TRY]とは
「JRA VAN TRY 」は、JRAシステムサービスが運営する JRA公式データ配信サービス「JRA VAN」の初心者向けサービスです。過去30年以上の競馬データを分析し、競馬ライト層やビギナーの方でも簡単にご利用いただけます。 従来の「JRA VAN スマホアプリ」のJRA公式データ、ネット投票連携などの機能に加え、AI機能を用いて過去のデータを元にレース結果を予測してくれるため、より馬券を選ぶことが簡単になります。また、買い目のテーマごとに上位のデータから選べる「らくらく投票」や他のユーザーの予想印が確認できる「予想印ランキング」、投票内容や的中した結果をSNSシェアできる「Twitter 連携」、QRコードで馬券購入が簡単にできる「スマッピー投票連携」など、すぐに競馬を楽しめる機能が満載です。より多くの人に競馬の楽しさや楽しみ方を知っていただき、機能を活用しながら工夫を凝らすチャンスを提供していきます。
※本サービスはJRAシステムサービス(株) が提供する機能で、JRAスマッピー投票サイトとは異なります。

■WEB動画概要
タイトル:「僕たちの気づき」篇
放送開始:2019年9月12日(木)
放送エリア:自社サイトおよび、JRAの各競馬場、グリーンチャンネル、BSイレブン、KTV
動画秒数:30秒

JRA VAN TRY WEBサイト
https://try.jra van.jp/

© 2019 JRA SYSTEM SERVICE CO.,LTD.



この記事のキーワード

PAGETOP