超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「温泉むすめ」のグループ・AKATSUKIが初の単独ライブを開催、新曲と朗読劇で示された信頼関係【レポート】

2019/2/4


 日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターと声を担当する声優たちが、全国の温泉地を盛り上げるべく、歌と踊りで人々に“笑顔と癒し”を与えるアイドル活動を行うプロジェクト「温泉むすめ」。そのプロジェクト発のグループ・AKATSUKI初の単独ライブ「温泉むすめ AKATSUKI 1st Live 〜艶〜」が2019年2月3日(日)に代官山 SPACE ODDにて行われた。出演者は鬼怒川日向役の富田美憂、玉造彗役の田澤茉純、別府環綺役の岩橋由佳。昼夜共にチケットは完売、注目度の高さがうかがえるライブとなった。

(左から)玉造彗役の田澤茉純、鬼怒川日向役の富田美憂、別府環綺役の岩橋由佳。3人でAKATSUKI

 今回のライブはAKATSUKIにとって初の単独ライブということで、これまでに発表してきたAKATSUKIの楽曲すべてを歌唱。加えて新曲「暁のDiva」の披露やAKATSUKIが誕生するきっかけとなった物語の朗読劇も行われた。

 ライブはキツネの面をかぶったダンサーふたりによる日本舞踊からスタート。その後に登場したAKATSUKIの3人は「温泉むすめ」の全体曲「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」を披露した。本曲は温泉むすめがどのような存在なのかを紹介するような楽曲。思わず体を縦に揺らしたくなるグルーヴィーなサウンドで会場のボルテージを一気に高めた。自己紹介と挨拶が終わったあとはAKATSUKIの楽曲「Never ending dream」「Hang out!!!」を立て続けに披露。圧倒的な瞬発力と跳躍力を持つ温泉むすめ・鬼怒川日向を演じる富田はセンターポジションでキレのよい動きを楽しさが伝わってくる表情で魅せた。そのセンターを歌でもダンスでも支える玉造彗役の田澤と別府環綺役の岩橋。これまでのAKATSUKIはこのバランスが絶妙で、パフォーマンス力の高さもうかがえるグループであった。

 しかし、今回のライブでは「実力は一人一人がどのグループでもセンターを張れるほど」というAKATSUKIの真骨頂、そして、3人の絆が浮き彫りになる。3人の出会いからAKATSUKI結成の秘話までが描かれた朗読劇後に披露した「暁のDiva」。いつも富田が立っていたセンターポジションには岩橋が立っていた。

 本曲ではこれまでユニゾンが多かったダンスと異なり、それぞれが個々の動きをすることが多い一方で、岩橋と富田・田澤がそれぞれで目を合わせたり、富田と田澤が寄りかかったりなど“信頼関係”を感じるパフォーマンスが際立つ。演じる彗を憑依させるが如くいつもは笑顔をみせずクールに決めている田澤は、同じく環綺を憑依させいつも余裕の笑顔を浮かべる岩橋と目が合ったとき少しの笑みを浮かべる。一瞬の笑みに心からの笑顔で返す岩橋。その姿は昔馴染みの彗と環綺が互いを認めて、このグループでいることの喜びを感じているかのようであった。また、富田はいつもと違うポジションで歌もハモリを担当。本人は「苦戦した」とMCで語っていたが、その調和は初披露とは思えないほどに見事なもの。3人の相性の良さ、そしてどんなポジションであってもそれぞれが最高のパフォーマンスをみせ、お互いを高め合うというAKATSUKIらしさがこの一曲に詰まっていた。

 「暁のDiva」後は先日発売したばかりの「情熱のパラディソ」を熱唱。そして、アンコールに応えて登場した3人は「温泉むすめ」のメイングループであるSPRiNGSの楽曲「青春サイダー」のAKATSUKIバージョンを披露する。Wアンコールでは白い清楚な温泉むすめの全体衣装に着替えて「温泉むすめ」4thライブで初披露された全体曲「追伸、ありがとう」を歌い、ライブを締めくくった。

 今回の単独ライブではAKATSUKIの結成秘話などが語られたことにより、3人の関係性が浮き彫りになった。すでに高いパフォーマンス力と絆を示している3人だが、まだまだこんなところでは止まらないだろう。グループ名に込められた「全温泉むすめの中で最初に頂点に君臨する」という想いを胸に、AKATSUKIはアイドル活動を続けていく。まだ3人の夜は明けたばかりである。

「温泉むすめ」4th LiveのダイジェストがAbema TVにて独占放送
2018年12月22日にカルッツかわさき大ホールで開催された「温泉むすめ 4th LIVE“ NOW ON☆SENSATION!! ” 〜聖夜にワッチョイナ Vol.2〜」のライブダイジェストがAbema TVで独占放送。温泉むすめ4thライブのダイジェストと出演者バックステージインタビュー、そして温泉むすめプロジェクトの紹介で構成される。4thライブの情報はこちら⇒https://cho-animedia.jp/actor/69228/

セットリスト
M1.咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!
M2.Never ending dream
M3.Hang out!!!
M4.暁のDiva
M5.情熱のパラディソ
M6.青春サイダー AKATSUKIver
M7.追伸、ありがとう



PAGETOP