超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「ソラと一緒に成長してきた」入野自由と本郷奏多が感動! 『キングダム ハーツ』シリーズ最新作を記念したスペシャルイベントが東京スカイツリーにて開催【レポート】

2019/1/12


 「キングダム ハーツ」シリーズ最新作『KINGDOM HEARTS Ⅲ』の発売を記念したスペシャルイベント「光と闇の塔 TOKYO SKYTREE(R)」が、2019年1月8日より東京スカイツリー(R)にて行われている。開催初日には「キングダム ハーツ」シリーズの主人公・ソラの声優をつとめる入野自由とシリーズ1作目から「キングダム ハーツ」をプレイしているという俳優の本郷奏多をゲストに迎えてのトークイベントが実施された。

(左から)主人公・ソラの声優をつとめる入野自由、俳優の本郷奏多

 本イベントはシリーズ最新作となる『KINGDOM HEARTS Ⅲ』が2019年1月25日(金)に発売することを記念し、地上450メートルの天望回廊に「キングダム ハーツ」の世界観を体感できる装飾を施すというもの。また、地上350メートルの天望デッキの「SKYTREE ROUND THEATER®」では、オリジナルコンテンツ『KINGDOM HEARTS PREMIUM ROUND THEATER』も上映される。そのオリジナルコンテンツが上映されるとふたりから「おぉーー!」という驚きと感動の声が挙がった。

 その後のトークでは入野が本コンテンツに使用されている自身の声について、「シリーズ1作目、中学生くらいのときの声をここで聞くことになるとは思わなかった」と当時を懐かしみつつコメント。続けて本郷も「子供の頃からプレイしていた作品の映像。懐かしさと併せて、ソラの成長を感じられる」「宇多田ヒカルさんの声と(映像が)完全にマッチしていて素敵でした」と言葉にした。また本コンテンツの魅力については、大画面で観られる、何面にもさまざまな映像が映し出されることと、ふたりは続けた。

 さらに、東京スカイツリー天望回廊の館内装飾を実際に見た入野は「台本が置いてあって、自分が子供の頃に書いたサインも残っていた。10数年の時を経てこんなにもたくさんの方に見ていただけるとは」と、感動の声を挙げる。同時に「ソラと一緒に成長してきた。この作品の一部となってきたというのが、今だからこそ信じられない」と思いの丈を言葉にした。本郷も台本を見て感動したほか、入野と一緒に回って色々と裏話なども聞けて貴重な時間を過ごせたとファンならではの目線で感想を述べた。なお、展望回廊の館内装飾には作品に登場する玉座に座って記念撮影ができるスポットや宿命の戦いが行われたキーブレード墓場の展示もあり、そこも入野・本郷のふたりで楽しく観て回ったとのこと。

 館内装飾に続き、オリジナルグッズの紹介が行われる。本イベントでは巾着や湯呑み、プリントクッキー缶などさまざまなグッズが販売されているという(グッズは入荷中の場合あり)。

 「光と闇の塔 TOKYO SKYTREE®」は2019年3月5日(火)まで開催。『KINGDOM HEARTS PREMIUM ROUND THEATER』の上映時間など詳細は東京スカイツリー公式サイトにて確認できる。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

「光と闇の塔 TOKYO SKYTREE®」概要
日程:2019年1月8日(火)~3月5日(火)
場所:東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊
内容:
・天望デッキ フロア350「SKYTREE ROUND THEATER®」におけるオリジナルコンテンツの上映
・天望回廊での展示演出
・特設ショップでのオリジナルグッズの販売
・スタンプラリーの実施

 「光と闇の塔 TOKYO SKYTREE®」詳細
http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/kingdomhearts2019/

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX ©TOKYO-SKYTREE



PAGETOP