超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【レポート】「STAGE FES 2017」で爆発した4作品の個性! ユーモアで悪魔的で優雅なエンターテイメントがそのライブに凝縮されていた

2018/1/1


 『舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」』、『舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」』、『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』、『ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」』のキャスト陣が集結したライブイベント「STAGE FES 2017」が2017年12月31日(日)に大宮ソニックシティ 大ホールにて行われた。MCを務めたのはアメリカザリガニの2人。各作品の出演者は以下の通り。

舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」キービジュアル。本ライブの出演者は高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)、北村諒(一松)、小澤廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)、井澤勇貴(おそ松/F6)、和田雅成(カラ松/F6)、小野健斗(チョロ松/F6)、安里勇哉(一松/F6)、和合真一(十四松/F6)、中山優貴(トド松/F6)

ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」のロゴ。本ライブの出演者は神永圭佑(鉤貫レム)、高野洸(立華リンド)、山﨑晶吾(楚神ウリエ)、吉岡佑(南那城メィジ)、安川純平(棗坂シキ)、北川雄也、木村充希、逢坂 空、尾関晃輔

王室教師ハイネ -THE MUSICAL-のキービジュアル。本ライブの出演者は植田圭輔(ハイネ)、安里勇哉(カイ)、安達勇人(ブルーノ)、廣瀬大介(レオンハルト)、君沢ユウキ(ローゼンベルク)、湊陽奈、酒井翔子、下村彩、熊田愛里、長谷川太紀、仲田祥司、帯金遼太、吉田邑樹

舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」のキービジュアル。本ライブの出演者は橋本祥平(一条シン)、小南光司(神浜コウジ)、大見拓土(仁科カヅキ)、横井翔二郎(太刀花ユキノジョウ) 、長江崚行(香賀美タイガ)、村上喜紀(十王院カケル)、五十嵐雅(鷹梁ミナト)、星元裕月(西園寺レオ)、廣野凌大(涼野ユウ)、spi(大和アレクサンダー)、古谷大和(高田馬場ジョージ)、梅津大輝、佐藤一輝、竹井弘樹、松田健太郎、宮越大貴

 本イベントは各作品の人気楽曲をそれぞれのキャストが歌うライブで、第一部は27曲、第二部はスペシャルメドレーを加えた28曲を披露。さらに、第二部ではカウントダウンも行われ、2018年の幕開けをお祝いした。超! アニメディアでは第一部の模様をレポートする(記事の最後には第二部のセットリスト、発表された最新情報なども紹介!)

 第一部のスタートは『舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」』から。トークコーナーはもちろん、「カラ松の子守唄」で会場のアンコールを煽ったり、ライブ中に客席に降りて縦横無尽に駆け回ったりするなどライブパートでも会場中を笑顔に包み込む。そういったユーモアな演出がありながらも、ダンスではカッコ可愛く魅せるのが非常に印象的であった。

 その温かい空気を一変させたのは、『ミュージカル「Dance with Devils~Fermata~」』の面々。リンド役の高野、ウリエ役の山﨑といった『Fermata』からの新キャストも出演した今回のライブでは、「想いを伝えるために“歌を歌う”」という作品のコンセプト通りにそれぞれがクールに、情熱的に、時には客席を支配するが如く悪魔的に曲を歌唱する。その堂々とした出で立ち・凛々しい歌に、会場からは大きな歓声と喜びの悲鳴が上がった。

 続いて登場した『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』のキャストは舞台を優雅に舞い、会場を甘美な世界へと誘う。音楽に併せて2017年に起きたロイヤルな発表をするというトークコーナーの企画では、「ロイヤルだった時間」を「小籠包の肉汁が口に溢れたとき」と答えるなど、やや庶民的な回答も見られたが、ライブ中はダンサーやコーラス隊と一緒に、まさにゴージャスな演出で魅せた。一方でハイネ役の植田がカイ役の安里・ブルーノ役の安達・レオンハルト役の廣瀬と歌うアンサンブル曲では、先生とそれぞれの王子が阿吽の呼吸で歌を披露。作品が持つ様々な魅力をステージ上で体現した。

 グッズ、各作品の最新情報などが紹介された後に登場したのは、『舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」』のメンバー。シンが「Over the Sunshine!」で無限ハグを6つ子にしたり、ジョージが会場を縦横無尽に駆け回ったり、カヅキとアレクサンダーがこのステージでもダンスバトルで対決したりと、終始エンターテイメント性に富んだ演出で会場を煌かす。そんな彼らのステージはまさに「ドラマチック」の一言で、すべてのパフォーマンスに物語を感じられた。また、トークコーナーでは「言いたいことがありまーす」「なーにー?」と言った、“応援上演”でのお決まりのコール&レスポンスも披露。会場を大いに盛り上げていた。

 なお、12月31日はシン役・橋本の誕生日であったことから、サプライズでお祝いも行われた。ケーキの登場後にキャスト・観客全員で「ハッピーバースデー」を歌い、祝福すると、橋本は満面の笑みで感謝の言葉を述べていた。

 すべての作品のステージが終了すると、登壇者全員が舞台に登場。最後は座長それぞれが各作品にちなんだ挨拶をして、終始大盛況のまま舞台の幕は下りた。

 なお、本ライブでは「STAGE FES 2017」のBlu-ray&DVDが2018年4月27日(金)に発売すること、『ミュージカル「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」』のメインビジュアル(第一部にて)・アニメ版メインビジュアル(第二部にて)の公開、『舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME 2~」』F6描き下ろしアニメイラストの公開(第二部にて)、2018年2月16日(金)・17日(土)に『舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」』の劇場応援上映が決定したことなども告知された。それぞれの作品の今後の展開にも注目したい。

『舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN‘S SHOW TIME 2~」』F6描き下ろしアニメイラスト

「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」』メインビジュアル

「Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~」』アニメ版メインビジュアル

第一部セットリスト
M-1:WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~/F6
M-2:6つ子の子守唄 by カラ松/カラ松
M-3:聖なるかな匣智裡紙/F6
M-4:ALL We NEET With LOVE/6つ子
M-5:Forever 6ock You/F6
M-6:SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!/おそ松さんall
M-7:Turn it up/ダンデビall
M-8:我ら四皇學園生徒会/レム、ウリエ、メィジ、シキ
M-9:誘惑♡amor/ウリエ
M-10:VANQUISH/メィジ
M-11:憐憫 揺籃歌/シキ
M-12:DESTINARE! /レム
M-13:君だけの守護騎士/リンド
M-14:覚醒のAir/ダンデビall
M-15:マドモ★アゼル/ダンデビall
M-16:グランツライヒ王国/王室教師ハイネall
M-17:君は僕のミチシルベ/王室教師ハイネall
M-18:いざ いざ いざ 行かん!/カイ・ハイネ・アンサンブル
M-19:true IDENTITY/ブルーノ・ハイネ・アンサンブル
M-20:トルテをよこせっ!/レオンハルト&ハイネ・アンサンブル
M-21:Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~/王室教師ハイネall
M-22:BOY MEETS GIRL/キンプリall
M-23:Over the Sunshine!/シン・コウジ・カヅキ
M-24:恋のロイヤルストレートフラッシュ/ジョージ
M-25:EZ DO DANCE/アレクサンダー・カヅキ
M-26:ドラマチックLOVE/シン、ユキノジョウ、タイガ、カケル、ミナト、レオ、ユウ
M-27:Shiny Heart Beat/キンプリall+ダンサー5P

第二部セットリスト
M-1:Turn it up/ダンデビall
M-2:我ら四皇學園生徒会/レム、ウリエ、メィジ、シキ
M-3:誘惑♡amor/ウリエ
M-4:VANQUISH/メィジ
M-5:憐憫 揺籃歌/シキ
M-6:DESTINARE! /レム
M-7:君だけの守護騎士/リンド
M-8:覚醒のAir/ダンデビall
M-9:マドモ★アゼル/ダンデビall
M-10:グランツライヒ王国/王室教師ハイネall
M-11:君は僕のミチシルベ/王室教師ハイネall
M-12:いざ いざ いざ 行かん!/カイ・ハイネ・アンサンブル
M-13:true IDENTITY/ブルーノ・ハイネ・アンサンブル
M-14:トルテをよこせっ!/レオンハルト&ハイネ・アンサンブル
M-15:Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~/王室教師ハイネall
M-16:BOY MEETS GIRL/キンプリall
M-17:Over the Sunshine!/シン・コウジ・カヅキ
M-18:恋のロイヤルストレートフラッシュ/ジョージ
M-19:EZ DO DANCE/アレクサンダー・カヅキ
M-20:ドラマチックLOVE/シン、ユキノジョウ、タイガ、カケル、ミナト、レオ、ユウ
M-21:Shiny Heart Beat/キンプリall+ダンサー5P
M-22:WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~/F6
M-23:6つ子の子守唄 by カラ松/カラ松
M-24:聖なるかな匣智裡紙/F6
M-25:ALL We NEET With LOVE/6つ子
M-26:Forever 6ock You/F6
M-27:SIX FAME FACES ~年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!/おそ松さんall
~カウントダウン~
M-28:【STAGE FES 2017 スペシャルメドレー】(マドモ★アゼルPrince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~・BOY MEETS GIRL・ドラマチックLOVE・Forever 6ock You・ALL We NEET With LOVE) /MC(アメリカザリガニ)、allキャスト

「STAGE FES 2017」Blu-ray&DVD情報
STAGE FES 2017の DVD&Blu-rayが2018年4月27日に発売決定! カウントダウンを含む「二部」の模様に加え、特典映像として4作品それぞれの稽古映像、キャストカメラ映像などを収録予定!さらに初回特典として、オリジナルブックレットを封入!!
値段:【Blu-ray】8,800円(税別)【DVD】7,800円(税別)
商品ページhttp://avex.jp/stagefes2017/discography/

舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」の劇場応援上映情報
上映劇場:ディノスシネマズ札幌劇場(北海道)、新宿バルト9(東京)、ミッドランドスクエア シネマ(愛知)、梅田ブルク7(大阪)、T・ジョイ博多(福岡)
上映日:2月16日(金)、2月17日(土) ※上映時間回数未定
料金:3,600円均一
券売:劇場券売
公式サイトhttp://kinpri-stage.com



PAGETOP