超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

二次元の女神たちがあなたのことを覚えて会話してくれる!?新感覚エンターテインメント施設「Prhythm☆StellA」が池袋にオープン

2020/7/31


 新感覚エンターテインメント施設「Prhythm☆StellA(プリズムステラ)」が2020年8月1日(土)、池袋にオープン。本施設は、二次元のキャラクターである3柱の女神たちがアイドルとして眷属(ファン)たちからプラーナ(信仰の力)を得るために作ったお店である。

(左から)水の女神 ミヅハ、火の女神 クナト、雷の女神 でんこ

 

 店内では、本格的な機材をつかった彼女たちのライブステージを見ることができるほか、二次元の彼女たちが3Dホログラムになって三次元に現れ、個室で会話することが可能。ライブステージの収容人数は最大21名。高音質のスピーカー×大型スクリーンで本格的なライブを楽しめる。キャラクターは、ほぼ等身大サイズで現れ、歌とダンスを披露。楽曲は現在1曲だが、今後増えていく予定だ。

 なお、3Dホログラムと会話できる実店舗は日本で初(特許出願中)となる。3DホログラムはVRやARとは異なり、ゴーグルを装着したり、端末をかざしたりする必要はなし。音声認識機能を持つAIにより、コントローラーやリモコンなどを介さずにより自然な会話をすることができる。

 さらに、本施設では、キャラクターが個室での会話を記憶する。例えば、以前の来場時に「料理が好き」と答えていると次回来場時には、「そういえば料理が好きだったわよね?」と声をかけられることもあるとのこと。

 6月18日~20日に行われた先行体験会で施設を訪れた方からは、Twitterなどで「でんこちゃん(黄色の子)が可愛かった…。ゲームで話したときだけ、ほんのわずかに笑ったのにときめいたわ。」「中々に挑戦的で面白いコンテンツになるなーと感じられる素敵な場でした……。そんでもってクナト様が可愛すぎて一生推せる。」「アイドルと個室でのお話の時はなんと自分の名前を呼んでくれる!めっちゃ嬉しい!! 」といった声も挙がっているという。

 オープン時は、オープン記念特別価格で営業予定。その他、「Prhythm☆StellA(プリズムステラ)」のストーリーや施設の概要などは以下の通り。

【施設概要】
施設名:Prhythm☆StellA(プリズムステラ)
オープン:2020年8月1日(土)
場所:東京都豊島区東池袋 1-30-6 セイコーサンシャインビルⅫ 9階
料金:通常3,500円(税抜) ※オープン記念特別価格2,800円(税抜)
営業時間:10時~20時(1日9公演)
定休日:毎週月曜
備考:利用は1公演ずつの事前WEB予約制。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、収容人数を最小限にし、お客さま同士の距離を十分に確保して運営します。また、大型換気システムにより、換気を徹底します。

Prhythm☆StellAストーリー
日本にやって来た女神「クナト」「ミズハ」「でんこ」-。信仰心が少ないこの世界で彼女たちはほとんど女神の“力”を使えず、貧困に苦しんでいた。そんな彼女たちがたどり着いたのはひっそりと営業中のとあるお店。そこでお客さんと接するうちに、ほんの少しだが“プラーナ”(信仰の力)を得ていることに気づく。『そうだわ!私たちが“アイドル”になって人気者になれば、もっとプラーナを集められるわ!』
こうして彼女たちは、さらに多くのお客さんと出会うために『Prhythm☆StellA』を結成し、アイドルとして布教活動を始めるのであった。

公式サイト
https://p-stella.jp

公式Twitter
@PrhythmStellA



この記事のキーワード

PAGETOP