超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「妄想トークライブ」第三弾に出演する堀江瞬のスーツ事情と妄想力に迫る!「僕の新入社員ぷりを温かい目で見守ってください!」【インタビュー】

2019/8/1


 今年の5月に開催した一夜限りのアニマックスオリジナル声優イベント「吉田尚記プロデュース 妄想トークライブ」。本イベントの第三弾がパワーアップして2019年11月3日(日・祝)に開催される。イベントのタイトルは「ようこそ妄想営業部へ♥~もしも声優がスーツ男子だったら、あなたはナニさせる?~」。西山宏太朗、伊東健人、小林裕介、堀江瞬が、とある営業部の社員という「スーツ男子」のオリジナルキャラクターとなり、その場でドラマを繰り広げる。

 今回はイベントに出演する堀江さんにインタビュー。イベントへの意気込みのほか、スーツの思い出やご自身の妄想力などについてもお話をうかがった。

堀江瞬

――今回のイベントへの出演が決まったときの率直な感想を教えてください。

 斬新……というか、思いつきそうで思いつかなかった内容だったので、皆さんの妄想の奥地を垣間見た気がしました。そんなイベントに参加できるのは光栄なのですが、あまりスーツに馴染みがないので、スーツに着られないか、内心ドキドキしております。

――撮影のとき、素敵だったので大丈夫だと思います!

 本当ですか!? ありがとうございます!

――撮影でスーツに袖を通してみて、いかがでしたか?

 普段は好きな服を着てアフレコ現場へ行くので、やっぱり着慣れないですね。でも、着ると背筋が伸びるような気がします。僕のなかでスーツといえば、「声優アワード」の授賞式が記憶に新しいです。その時の気持ちがうっすらと蘇りますね。

――(なるほど、嬉しかったんだろうな)

 「ああ、あの日、スーツ失くしたな」って。

――まさかの思い出! 失くしたんですか(笑)。

 はい(笑)。当日はマネージャーさんに用意していただきました。あの時のことが走馬灯のように蘇ってきます。だから、スーツには若干苦い思い出がありまして……。今回のイベントを通じて楽しい思い出に上書きできればと思っています!

――そうしましょう! ちなみに、プライベートで着る機会はございますか?

 ないですね。恐らく大学でインターンに参加したり就職活動をしたりしていたときぶりです。ただ、たまーにアフレコ現場にスーツや着物を着て行ったら皆さんどういう反応をされるのかな、と気になるときはあります。

――それは、まさに妄想ですね。

 確かに!

――今回は妄想力を備えた営業部員を演じられますが、ご自身の妄想力はどのくらいあると思いますか?

 も、妄想力ですか!? うーん、でも普段からよく妄想はしますね。僕は叙情的な歌をよく聞くのですが、その歌詞通りの人生を歩いてきました、という気持ちになり、しんみり空を見上げるなんてこともあります。あとは、ちあきなおみさんの曲も好きで、ある曲の歌詞とシンクロして「こんな人生、一体何なのか」という気持ちを作りながら歩くなんていう妄想もしていました。あとは、小さいころお母さんに怒られて押し入れに入れられたのですが、その時に、押し入れの先には実は異世界が広がっていて……といった妄想や、『ナルニア国物語』がすごく好きだった時期があったので、衣装タンスの中にはナルニアに続く道がある!という妄想もしたことがあります。

――妄想力がたくましいので、今回のイベントにはバッチリですね!

 そうかもしれません(笑)。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP