超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

アニメさながらにツッコミの応酬!『あはれ!名作くん イベント’19』 に小野賢章&江口拓也ら登場

2019/7/21


 Eテレ「ビットワールド」内アニメで放送中の「あはれ!名作くん」のイベント’19が、7月20日に開催され、レギュラー声優を務める那須晃行・中西茂樹(なすなかにし)、小野賢章、江口拓也、新海岳人監督が登場。


 ゲスト陣が大歓声に迎えられて登壇すると、第4シーズンより新たにメンバー入りした『メイちゃん』役・佐藤優樹(モーニング娘。‘19)から届いた動画コメントが紹介された。「ファンのみなさんの顔を見られる初めてのイベントなので、行きたかった」と話しつつも佐藤ワールドが炸裂した内容に、なすなかにしのふたりがツッコミを連発し、笑いに包まれてイベントはスタートした。

 企画コーナーは、過去の放送回を大スクリーンで鑑賞する「見よう!名作くんセレクション」からスタート。恋愛シミュレーションゲームの世界に主人公の名作が入り込む第120話「トキメキ♡竜宮小」を鑑賞していると、『突然ですが、今回は、ただ見るだけではございません』と新海監督。本当のコーナーは「思い出せ!名作くんカルトクイズ」だったことを小野から告げられ、驚く他の声優陣だったが、『ノキオは何役で出てきたでしょうか』という出題に、イラストを見て『二日酔い』(江口)、『時報キャラ』(中西)など積極的に回答していく。その他第119話「おおきすぎるかぶ」でNGテイクが放送で採用されたという制作の裏側が語られたり、第131話「迷子の迷子のメイちゃん」ではメロディに乗せて答えたりと、ここでしか聞けない内容で会場を大いに沸かせた。

 笑いの熱が冷めやらぬ中、今回のイベントに参加できなかったうしろシティのふたりと、名古屋から中継をつなぐことに。ノキオを演じる阿諏訪の決め台詞『好きな名作は君さ』で客席からは喜びの声が上がる場面もあった。さらに大画面いっぱいに映される阿諏訪に『肌綺麗』『もみあげかっこいい』のツッコミが飛んだり、金子の声だけ途切れがちになったりと、中継ならではのやり取りもありつつ、レギュラーメンバーが勢ぞろいした貴重な時間となった。

 「届け!名作くん生学級会」では、これまでYouTube限定で配信されてきた「学級会」を壇上で生収録することに。しかも今回は初めてキャストがパペットを操りながら声を当て、YouTubeLIVEで生配信するスペシャルバージョン。実際に目の前で動くパペットを見て、客席から「おお〜」という声も上がった。各キャラの自己紹介はいつも各担当声優がアドリブで行うという収録方法も再現された。他にも生配信中に「名作くんニュース」「名作くん知恵袋」、そして6月からオンエアが始まったキャラクターソング第2弾の初ライブ企画「熱唱!名作とかいうてますけれど」も実施。こちらの様子はアーカイブとしてYouTubeの「あはれ!名作くん」公式チャンネルですでに視聴可能だ。

 他にも、毎週ビットワールドで放送している大喜利コーナー「こんな名作はイヤだ」をその場で行う「答えよ!こんな名作はイヤだ」や、プレゼント抽選会など盛りだくさんの内容で、終始笑いと興奮が収まらないイベントになった。終盤、観客による写真撮影OKタイムが設けられると、客席から連写の音が鳴り響き、小野は「全部ブレさせてやる」とシャッターを避ける動きをしたり、『背中を撮れよ』と中西が男らしさを発揮したりと、最後まで会場からは笑いが絶えることなく幕を閉じた。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

イベントの一部をYouTubeにてアーカイブ配信中!

 

 

 

Eテレ『ビットワールド』内アニメ『あはれ!名作くん』
毎週金曜 夕方 6:20~ 第4シーズン放送中!

「あはれ!名作くん」公式HP
http://meisakukun.com/

「あはれ!名作くん」公式Twitter
@aware_meisaku

©「あはれ!名作くん」製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP