超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

アニメ『ちはやふる3』会見で瀬戸麻沙美が「おもしろいので見て」とアピール!“親友声優”の宮野真守&細谷佳正は温泉で語りあう仲に【レポート】

2019/7/2


10月放送のTVアニメ『ちはやふる3』の合同会見が行われ、瀬戸麻沙美(綾瀬千早役)、宮野真守(真島太一役)、細谷佳正(綿谷新役)が登壇。

 会見では、競技かるたが題材の作品にちなんで、意気込みを「ち」「は」「や」の文字が書かれたフリップを使って回答することに。

 早速宮野が「“や”っと仲良くなれたね 細谷さん」と回答。今回のアニメ3期までに、様々な作品で親友役を演じる機会が増えたと明かし、 “親友声優”としての経験を今回は遺憾なく発揮できるのではと期待をのぞかせた。さらに宮野は「“は”じめて一緒にお風呂に入ったね 細谷さん」と、イベントで福井県に行った際に、お風呂で語り合った思い出を明かした。さらに、「や」を「せ」に変えて「“せ”と(瀬戸)が やっぱり中心」と、アフレコで瀬戸が役と向き合う姿の頼もしさについて語った。

 一方の細谷は「“ち”ゃんとコミュニケーションを取りに行く」と回答。アニメ2期までは福井弁の予習に追われ、周りのキャストとコミュニケーションを取る余裕があまりなかったとのことで、「アニメ3期では、宮野さんや回りのキャストとも少しずつ話をするようになり、コミュニケーションが取れるようになりました。3期の現場ではすごいですよ」とアピール。さらに、女子のキャラクターが多いものの、「“は”かなさは無い」と回答。「登場するキャラクターに逞しさはありますが、儚さは一切無いです」と断言した。

 また、瀬戸は「“や”っぱり3期もかるたバカ」と千早についてや「“ち”ょっとでも 差し入れほしい お腹すく」と関係者へのメッセージを披露。最後は、「“ち”はやふる3 おもしろいので見てください “ば”っちりしっかりよろしくね “せ”と、やる気満々」と笑顔で発表して、会見をまとめた。

 最後に、キャストを代表して瀬戸が「学生だけじゃなく、大人たちのドラマもたくさん描かれているので、どの層の人たちにも刺さる言葉が描かれています」とアピールし、会見を締めくくった。

 TVアニメ『ちはやふる3』は10月より日本テレビAnichU枠で放送開始予定。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

TVアニメ『ちはやふる3』放送情報
2019年10月より日本テレビAnichU枠ほかにて放送開始

【イントロダクション】
2007年より『BE・LOVE』(講談社)にて連載が開始され、現在も連載中の末次由紀による本作『ちはやふる』は、『競技かるた』を題材とした鮮烈青春マンガです。
連載当初より、その繊細なタッチとはうらはらに、熱く迫力のある競技シーンや家族や友情をも題材とした内容で、女性のみならず男性読者からも人気を集めています。
2009年マンガ大賞受賞、宝島社『このマンガがすごい!2010年オンナ編』1位、2011年には第35回講談社漫画賞少女部門を受賞するなど、全国のマンガファンからも支持されています。

【スタッフ】
原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社 「BE・LOVE」連載)
監督:浅香守生
アニメーション制作:マッドハウス
【CAST】
綾瀬千早役:瀬戸麻沙美
真島太一役:宮野真守
綿谷 新役:細谷佳正
ほか

【原作情報】
原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)
既刊1巻~40巻好評発売中(41巻は3月13日発売)

TVアニメ『ちはやふる』公式HP
https://www.ntv.co.jp/chihayafuru/

TVアニメ『ちはやふる』公式Twitter
@chihaya_anime

©末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019



この記事のキーワード

PAGETOP