超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』の男子アイドルチーム・WITHの単独ツアー開催!初のソロ曲披露&「いいぜ!」コールで大盛り上がり【昼公演レポート】

2019/6/23


 TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』に登場する男子アイドルチーム・WITHによる、2回目の単独ツアー・WITH #IIZE Tour 2019 by IdolTimePriparaの東京公演が、6月23日(日)に舞浜アンフィシアターにて開催。WITH単独としては、初めてとなるフルアルバム「ALWAYS WITH YOU!!!」を10月23日(水)に発売することが発表された。今回は昼公演の模様をお届けする。


 WITHの大人気曲「好きにしてI-I-Z-E」で幕を開けると、客席からは早速「いいぜ!コール」が鳴り響いた。続けて、「DANCE PRINCE」で3人が一糸乱れぬダンスを披露。さらにプリパラシリーズの人気曲「Make it!」では客席に降りお立ち台から歌唱すると、ボルテージはさらに上がった。そして、この日のために書き下ろされた朗読パート「めざせ!アクションスター編」では、小気味よい掛け合いに会場が笑いに包まれた。その朗読でのフリを活かし、「ワクワクO’clock」のライブが始まった。

 その後、バラエティコーナーとグッズ紹介が終わると、WITH初の試みであるソロ曲パートへ。ツアー書き下ろし曲「MYCS」を小林竜之(三鷹アサヒ役)が1stツアー時の衣装をまとって披露すると、会場がキャラクターカラーの赤色のペンライトで染まりました。続けて新曲「エスコート・パレット・ショウタイム!」をトロッコに乗った山下誠一郎(夢川ショウゴ役)が歌うと「ショウゴ!」のコール&レスポンスが客席から飛んだ。そしてソロの3曲目は、土田玲央(高瀬コヨイ役)による「SHOW ME SO SWEET RULE」のEDMサウンドとダンスに観客は酔いしれた。

 さらにWITH新曲「スーパー・ダーリン」を、初お披露目となった衣装とともに披露すると、客席の興奮はMAXに。曲中の土田の「俺の銀河系・・・」というセリフが読まれると、黄色い声が響いた。さらにツアー初解禁の新曲「JUST NOW!」をお披露目すると、そのパフォーマンスに会場は魅了された。

 そして山下の口から、WITH初となるフルアルバム「ALWAYS WITH YOU!!!」が10月23日に発売となることが解禁されると、多数の「おめでとう!」の声がステージの3人に注がれた。本アルバムの初回限定盤にはドラマCDが同梱され、シナリオをプリパラシリーズの森脇監督が新規書き下ろしを行うことも発表となった。

 小林が「ここにいるみんなのお陰でCD発売が叶いました。マジありがとー!」と自身の演じるキャラクターらしい感謝の言葉を述べると、会場からは拍手が送られた。また、山下が「宇宙一のライブをお届けするよ!準備はいい?」と曲フリして、新曲「Quest Milky Way!」を披露し、客席からは大歓声が送られました。続けてアルバムの表題曲となる「ALWAYS WITH YOU!!!」を3人がタオルを手にパフォーマンスすると、客席も一体となって盛り上がった。ラストに、山下が「これやらなきゃ終われないよね?」と客席を煽ると、WITHの代名詞である人気曲 「Giraギャラティック・タイトロープ」を歌い上げ、会場のボルテージは最高潮のまま本公演は幕を閉じた。

 2018年に引き続いて行われた2回目のWITHによる単独ツアーは、6曲もの新曲を初披露し全部で13曲が歌われ、昼・夜合わせて4000人の観客を動員した。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

公式サイト
http://avex.jp/pripara/

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP