超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

伊織と会えなくなることから自分の気持ちを疑う一貴、そんな時同じ境遇の藍子の涙を目の当たりにして……連続ドラマ『I”s』第12話のあらすじと先行カットを紹介

2019/4/17


 専門性の高い多彩なジャンルの番組を楽しめる放送サービス・スカパーは、かつて「週刊少年ジャンプ」で連載され、伝説的な人気を博した桂正和原作の漫画『I”s(アイズ)』の実写ドラマ化を決定。連続ドラマ『I”s』として BS スカパー! ・スカパー! オンデマンドにて12月21日より放送・配信を開始している。この度、第12話のあらすじと先行カットが到着したので紹介する。

<次回4月19日(金)放送 第12話「信じる痛み」のあらすじ>
伊織のマネージャーの古川から、舞台公演まで伊織と会わないでほしいと告げられた一貴。舞台公演までに伊織と会える最後のデートの日、そんなもやもやを抱えた一貴は熱心に仕事の話をする伊織に対して自分への気持ちを疑い、怒りをぶつけてしまう。伊織との行く末が見えなくなる一貴。そんな中、藍子を手伝って彼氏に会いに秋田へ行くこととなる。信じることの痛みから藍子の涙を目の当たりにした一貴の心は大きく揺れ動いていた。

画像ギャラリーはこちら。画像をクリックすると拡大します。

 


この記事のキーワード

PAGETOP