「ヱヴァ新劇場版」 “なんとかしなさいよ!バカシンジ!” 改2号機βがフィギュア化 通常の2号機も再現可 | 超!アニメディア

「ヱヴァ新劇場版」 “なんとかしなさいよ!バカシンジ!” 改2号機βがフィギュア化 通常の2号機も再現可

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のエヴァンゲリオン改2号機βが、ロボットフィギュアブランド「ROBOT魂」より立体化された。バンダイナムコグループの公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内、「魂ウェブ商店」にて2022年8月5日16時より予約受け付けがスタートする。

ニュース
注目記事
「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー
  • 「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」(C)カラー

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のエヴァンゲリオン改2号機βが、ロボットフィギュアブランド「ROBOT魂」より立体化された。バンダイナムコグループの公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内、「魂ウェブ商店」にて2022年8月5日16時より予約受け付けがスタートする。

【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】

『エヴァンゲリオン』シリーズは、1995年のTVアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなど様々なメディアに展開し、社会現象を巻き起こしたアニメ作品。
2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタート。『:序』『:破』『:Q』に続き、2021年には完結作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開され、シリーズ最大のヒットとなる興行収入102.8億円を記録した。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』では、シンジが14年の歳月を経て目覚めた。ミサトら元ネルフ職員が新たなクルーを加えて結成した反ネルフ組織“ヴィレ”の戦艦AAAヴンダーにいたシンジ。そこへ、シンジ奪還のため急襲をしかけてきたEVA Mark.09からレイの声が。
シンジは、ヴンダーを去りネルフへ。そこで出会った渚カヲルに導かれ、変わり果てた大地の姿を見たシンジ。レイを救済したことをきっかけに“ニア・サードインパクト”が起き、地球に甚大な被害を与えたことを知り……。

【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】

「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』において損傷した機体をヴィレが修復、改造したエヴァンゲリオン改2号機βのアクションフィギュアだ。
差し替えパーツで、通常の「エヴァンゲリオン2号機」も再現することができる。

【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』冒頭の宇宙での戦闘シーンをイメージした、暗みのある配色が見どころ。特徴的な左腕からのアンカー射出を再現できるほか、パレットライフルも2丁が付属する豪華仕様だ。

【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】

価格は税込みで9,900円。「プレミアムバンダイ」内「魂ウェブ商店」では8月5日16時より準備数に達するまで予約を受け付け、2023年3月に発送の予定だ。

「ROBOT魂 <SIDE EVA> エヴァンゲリオン改2号機β/2号機」
販売価格:9,900円(税込)
予約受付開始:2022年8月5日 16時
お届け日:2023年3月発送予定
登場作品:エヴァンゲリオン新劇場版:Q
主な商品内容:
 ・本体
 ・交換用手首左右各4種
 ・パレットライフル×2
 ・アンカー射出再現パーツ3種
 ・アンカー保持パーツ
 ・魂STAGE用ジョイント
 ・交換用左腕(2号機)
 ・交換用パイロン右(2号機)
 ・交換用頭部・首(2号機)
主な商品素材:ABS・PVC
商品サイズ:全高約170mm

(C)カラー
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)


《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]