アニメ『鎧伝サムライトルーパー』森口博子・草尾毅による主題歌「サムライハート 2022」配信リリースが決定!俺の心を鎧が走る!! | 超!アニメディア

アニメ『鎧伝サムライトルーパー』森口博子・草尾毅による主題歌「サムライハート 2022」配信リリースが決定!俺の心を鎧が走る!!

サンライズ製作の人気アニメ『鎧伝サムライトルーパー』。この度、森口博子がセルフカバーした第二部オープニングテーマ「サムライハート」と、主人公・真田遼/烈火のリョウ役の草尾毅によるカバーを収録した「サムライハート 2022」の配信リリースが決定した。

ニュース
注目記事
「サムライハート 2022」ジャケット (C)サンライズ
  • 「サムライハート 2022」ジャケット (C)サンライズ
  • 森口博子
  • 草尾毅
  • 配信ジャケット (C)サンライズ
  • 『鎧伝サムライトルーパー』キービジュアル (C)サンライズ

 サンライズ製作の人気アニメ『鎧伝サムライトルーパー』。この度、森口博子がセルフカバーした第二部オープニングテーマ「サムライハート」と、主人公・真田遼/烈火のリョウ役の草尾毅によるカバーを収録した「サムライハート 2022」の配信リリースが決定した。


アニメ『鎧伝サムライトルーパー』 (C)サンライズ

『鎧伝サムライトルーパー』は、1988年4月にTV放送開始。世界観に和風のテイストを盛り込み、現代・過去・異世界の3つの時空を内包する舞台で、歴史上の英雄たちの末裔である5人の少年たちがプロテクター・鎧擬亜(よろいギア)をまとい、邪悪なる帝王・阿羅醐が率いる妖邪と戦う等身大ヒーローアクション。当時、報道番組で特集が組まれるほどの話題となり、OVAシリーズやドラマCD・イベントなど幅広く展開され、放送開始から30周年を経た今なお多くのファンに愛されるシリーズだ。

「サムライハート」は、鎧に込められた“心”に呼応する鎧戦士たちの戦いをあらわすような力強いロックナンバー。森口博子によるセルフカバーのアレンジは、CHAGE and ASKA「SAY YES」、岡本真夜「TOMORROW」など多数のヒット曲のアレンジを手掛ける音楽プロデューサーの十川ともじが担当。草尾毅によるカバーのアレンジは、「サムライハート」の作曲者で、『鎧伝サムライトルーパー』の関連アルバム収録曲も手掛けたシンガーソングライターの茂村泰彦が担当する。

 また、ジャケットは、『鎧伝サムライトルーパー』デビューアルバム「君を眠らせない」およびオリジナルサウンドトラック「花」のジャケットイラストなど、美麗なイラストでファンを魅了した、みずき健による新規描き下ろしイラストとなる。


みずき健による新規描き下ろしイラストを使用したジャケット (C)サンライズ

 なお、『鎧伝サムライトルーパー』TVシリーズ全39話の中から、ファンの心に残る名場面投票を実施。投票が多かった名場面を、「サムライハート 2022」配信リリースにあわせ制作する名場面で構成されるミュージックビデオに採用するとのこと。投票期間は2021年12 月15日(水)~12月29日(水)まで。投票は、サンライズミュージック公式Twitterにて後日発表される投票ページの入力フォーマットから好きな名場面を選ぶ形式となる。

<森口博子コメント>
1988年にリリースした「サムライハート」をこの令和にセルフカバーできるなんて!お話をいただいた時、興奮しました!ファンのみなさんの歓喜の声が心の中で既に聞こえてきました。
時々ライブやコンサートで歌うと、客席から「待ってました!」のエネルギーが熱い楽曲。私自身、いつも燃えます。
先日、レギュラー番組のBS11「Anison Days」でオリジナルバージョンを披露しましたところ……この企画の事も含めてSNSで盛り上がっていて、ワクワクしました!『鎧伝サムライトルーパー』全関連楽曲サブスク解禁を記念して、蘇らせて下さったスタッフの皆様、ファンの皆様へ感謝をこめて熱くお届け致します!

<草尾毅コメント>
オレの心をヨロイが走る!
やるならば、ジャケットイラストを、みずき健さんに、曲のアレンジを、茂村泰彦さんにお願いしてくださいという無茶な提案を実現してくださった、サンライズミュージックのスタッフとともに、今なお作品を愛してくださっているファンの皆様に、心からの感謝をこめて贈ります。ぜひぜひぜひ聴いてください。お楽しみに!草尾でした*\(^o^)/*

関連情報
『鎧伝サムライトルーパー』のアニメ本編がサンライズ公式YouTubeチャンネル「サンライズチャンネル」 にて毎週水曜20時より配信中!(毎週1話更新)

配信情報
オリジナルサウンドトラックほか関連アルバム(全10アルバム)が、Apple Music、Amazon Music Unlimited、Spotify、LINE MUSIC、YouTube Music等の各音楽サービスにて好評配信中!


配信ジャケット (C)サンライズ

(C)サンライズ

《M.TOKU》

編集部おすすめのニュース

特集