【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所 | 超!アニメディア

【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所

大手事務所のシグマ・セブンが運営し、実力派声優を次々と輩出中 ダンスレッスン担当:友田美有紀先生 撮影/徳永徹 声優に必要なスキルを総合的に学べる名門養成所 そこで長年ダンスを指導する講師にインタビュー ――「SIGMA …

ニュース
注目記事
va_sig_04
  • va_sig_04
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所

大手事務所のシグマ・セブンが運営し、実力派声優を次々と輩出中

ダンスレッスン担当:友田美有紀先生 撮影/徳永徹

声優に必要なスキルを総合的に学べる名門養成所
そこで長年ダンスを指導する講師にインタビュー

――「SIGMA SEVEN 声優養成所」のダンスレッスンで重点を置いていることを教えてください。

 私の目標は、アーティスト活動においてしっかり踊れる声優を育てることです。約8年前にここの講師に就任した際、それまで芸能事務所やアーティスト養成スクールで指導した経験を土台に、新しいカリキュラムを組みました。そのカリキュラムで重視しているのは、既定の動きとオリジナルダンスの両方ができて、どんな指示にも即座に応えられる柔軟性、そして振付をすぐに覚えられる力の習得です。現場によって振付師やダンスの傾向が異なるなか、つねに力を発揮するにはこのふたつは必須。日頃のレッスンからひとりで踊る機会を多く設け、本番に臆せず臨める度胸をつけることも意識しています。実際ダンスに関して、事務所のマネージャーからたびたび「養成所の卒業生はしっかり踊れている」と高評価をいただき、我がこと以上にうれしいです。また、ケガ防止のために筋肉や体幹をしっかりトレーニングさせ、挨拶や立ち居振る舞いの指導、センスを磨くためのファッションチェックもしています。
 声優本人のメディア露出が増えているだけに第一印象は重要ですが、それ以前にひとりの人間として内面、外見ともに磨くのは大切なことですよね。生徒には「声もよくて、会ってもステキね」とほめられる人になりましょう、といつも言っています。

――アーティスト活動以外で、声優志望者がダンスを学ぶ意義はどこにあるのでしょうか?

 ダンスは身体全部を使った一種のボディーランゲージなので、気持ちが伝わりやすいもの。そうした表現を身につけることで、より難しい「声の表現力」も自然と向上します。また、セリフもリズムがないと棒読みになってしまうし、収録で音に合わせることが求められるケースも少なくありません。そんなとき、ダンスで鍛えた身体のリズム感の有無は大きな差になって表れます。発声に必要な筋肉や身体の柔軟性も身につくなど、ダンスレッスンは声優の土台作りで重要な役割を担っています。

――外部専任講師として指導される友田先生は、「SIGMASEVEN 声優養成所」にどんな印象をお持ちですか?

 生徒はみんなまじめで、高い目的意識を持っています。ダンスは努力を怠らなければ一定レベルまで到達できるものですが、最初はまったく踊れなかった人もやる気があるから物覚えがよく、みるみるうまくなっていきます。身体を動かすことで基礎代謝がよくなってスタイルが引き締まることで、自信に満ちていくのもわかりますね。レッスンのたびに成長が見え、演技や歌唱レッスンにも一生懸命取り組んでいることが伝わってきます。
 一方で養成所側も、広い劇場を使った立派な卒業公演に象徴されるように、事務所と一体となって生徒の成長を全力で後押ししています。少々親バカですが、基礎科と専科で2年間学んだ生徒は、人間的にもスキル的にもどの事務所、どの世界でも通用する人材になっていると自負します。声優志望者、Welcome ! 一緒に頑張りましょう!!

プロへの道につながるSIGMA SEVEN 声優養成所の育成システム


養成所の育成力がわかる第25期専科生卒業公演開演
■日程
2020年1月25日(土)、1月26日(日)
■会場
東京・シアターサンモール
■料金
前売¥2,000(税込、日時指定・全席自由)

第24期専科生卒業公演の様子

来春レッスンスタート
第27期基礎科入所オーディション
■オーディション開催日
2020年2月9日(日)、3月8日(日)
※申し込みしめきり日は公式サイト参照
■応募資格
16歳から30歳までの男女(未成年は保護者の同意が必要)
※学歴・経験不問
■申し込み方法
オーディション料¥7,000(税込)をローソンのロッピー、または郵便振替で納入後、必要事項を記入した指定申し込み書(公式サイトでダウンロード可)を郵送するか、公式サイトの専用フォームから申し込み
■オーディション内容
自己PR、セリフ、朗読、面接など
■合格発表
オーディション後に郵送で合否を通知

所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂7-10-17 フォンテ赤坂ビル3F

公式サイト
http://www.sigma7.co.jp/ssvas/

TEL:03-6230-2877 (平日11:00 ~ 19:00)

資料請求はこちらから⇒http://gakken.jp/a-school/animedia/

《超!アニメディア編集部》
【注目の記事】[PR]

特集